1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 検査値早わかりガイド>
  4. BNP/NT-proBNP|ホルモン | 検査値早わかりガイド

2018年03月02日

BNP/NT-proBNP|ホルモン | 検査値早わかりガイド

看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。

今回は、BNP/NT-proBNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド/BNP前駆体N端フラグメント)について解説します。

 

江口正信
公立福生病院部長

 

BNP/NT-proBNPの基準値

  • BNP:18.4(pg/mL)以下(CLIA法)
  • NT-proBNP:125(pg/mL)以下(ECLIA法)

 

〈目次〉

 

BNP/NT-proBNPの定義

BNP(brain natriuretic peptide、脳性ナトリウム利尿ペプチド)は、おもに心室で生合成されるホルモンで、心室負荷や心室肥大・心室虚血などの心不全により分泌が亢進する。BNP・NT-proBNPは心室の負荷の有無やその程度を把握することのできる鋭敏な心機能マーカーであり、おもに心疾患の重症度の把握や治療効果の判定のために行われる検査である。

心筋より産生されたproBNPはコリン酵素分解によりBNPとNT-proBNP(BNP前駆体N端フラグメント)に分解される。NT-proBNPはBNPに比べ体内での半減期が長く、体外では安定した物質である。

 

BNP/NT-proBNPの異常とその原因

 
基準値 BNP:18.4(pg/mL)以下(CLIA法)
NT-proBNP:125(pg/mL)以下(ECLIA法)

 

BNP/NT-proBNPの検体の取り扱い

血漿BNP濃度は採血時の条件(安静、姿勢、食事、薬剤など)や検体処理の状態によって影響を受けやすいので注意を要する。

検体はEDTA血漿で凍結保存可能である。

 

BNP/NT-proBNPに関わる看護のポイント

看護に必要な情報

生活習慣の是正

血漿BNPの上昇は心臓への負荷の増大を意味する

過食しない

とくに夜間の間食禁止。肥満の是正

禁煙

適度な運動(散歩程度)と充分な睡眠

アルコールの多飲禁止

充分なビタミン補給

ストレスの緩和

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 検査値早わかりガイド 第2版』 (編著)江口正信/2014年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 血液型検査 | 検査値早わかりガイド [03/30up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、血液型検査について解説します。   江口正信 公立福生病院部長 〈目次〉 血液型検査の定義 血液型検査の異常とその原因 血... [ 記事を読む ]

  • 輸血検査とは|輸血検査の概要 | 検査値早わかりガイド [03/16up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、輸血検査について解説します。   江口正信 公立福生病院部長 〈目次〉 輸血検査とは ABO式血液型とは Rh式血液型とは... [ 記事を読む ]

  • BNP/NT-proBNP|ホルモン | 検査値早わかりガイド [03/02up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、BNP/NT-proBNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド/BNP前駆体N端フラグメント)について解説します。   江口正信 公立福生病院部長 ...

  • コルチゾール|ホルモン | 検査値早わかりガイド [02/16up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、コルチゾールについて解説します。   江口正信 公立福生病院部長   コルチゾールの基準値 4.5~21.1(μg/... [ 記事を読む ]

  • 血漿レニン、アルドステロン|ホルモン | 検査値早わかりガイド [01/05up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、血漿レニン、アルドステロンについて解説します。   江口正信 公立福生病院部長   血漿レニン、アルドステロンの基準値 ... [ 記事を読む ]

関連記事

  • 同化作用って具体的にはどういうこと? [01/16up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「同化作用」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   同化作用って具体的にはどういうこと? 例えば、消化によって体内に吸収され... [ 記事を読む ]

  • 糖質を毎食とる必要があるのはなぜ? [02/09up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は糖質の必要性に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   糖質を毎食とる必要があるのはなぜ? 1日3回、食事によって糖質を摂取しな... [ 記事を読む ]

  • ホルモンを受け取るのはどこ? [07/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ホルモンの目的地」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ホルモンを受け取るのはどこ? ホルモンは血液中の特定のタンパク質... [ 記事を読む ]

  • ホルモンの分泌はどのように調節されているの? [07/28up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ホルモンの分泌調節」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ホルモンの分泌はどのように調節されているの? ホルモン分泌の調... [ 記事を読む ]

  • 肝臓はどのような構造になっているの? [12/29up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は肝臓の構造に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   肝臓はどのような構造になっているの? 肝臓は三角錐を横にしたような形を... [ 記事を読む ]

いちおし記事

離婚話は泥沼!?向き合えないふたり|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(112)

話し合おうとしても、夫婦の溝は深まるばかり。しかも夫に嘘をふきこんでいたのは… [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1432
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1243
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1175
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1053
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1026
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
540
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4909

◆小児看護の問題◆1歳6カ月の女児Aちゃん。母親に抱きかかえられ、発熱と嘔吐を主訴に外来を受診しました。脱水が疑われ、末梢静脈路を確保し、点滴を投与することになりました。以下のうち、Aちゃんの末梢静脈路確保について間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.母親に付き添ってもらい恐怖心の軽減に努める。
  • 2.背静脈網は、穿刺部位としてよく選択される。
  • 3.血管の走行が分かりにくければ、血管確保用のライトを手掌から当てる方法がある。
  • 4.静脈留置針は20Gが選択される。
今日のクイズに挑戦!