2017年03月18日

CEA(癌胎児性抗原)

看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。

今回は、CEA(癌胎児性抗原)について解説します。

 

CEA(癌胎児性抗原)の基準値

  • 5.0(ng/mL)以下(CLIA法)

 

〈目次〉

 

CEA(癌胎児性抗原)の定義

癌胎児性抗原(CEA:carcinoembryonic antigen)は胎児性蛋白で、消化器癌と正常胎児消化器の細胞表面に存在する抗原である。

大腸癌組織から発見されたもので、消化器系を中心とした広範な癌に陽性になることから、最も一般的な腫瘍マーカーとして利用されている。血中CEA濃度の測定は、悪性腫瘍の存在の有無、治療の効果判定、経過観察などのために行う。

 

CEA(癌胎児性抗原)の異常とその原因

 

悪性腫瘍での陽性

  • 大腸・直腸
  • 肺癌
  • 胃癌
  • 膵臓癌
  • 乳癌

悪性腫瘍以外で陽性を示す疾患

  • 肝硬変
  • 慢性肝炎
  • 喫煙
基準値 5.0(ng/mL)以下(CLIA法)

 

図1直腸癌:2型の直腸癌

直腸癌:2型の直腸癌

 

CEA(癌胎児性抗原)と他の検査との関連性

その他の複数の腫瘍マーカー検査を行うことにより、原発臓器を絞り込む。

血中CEA濃度が高値の場合、血液検査、画像診断(CT、MRI、X線など)、内視鏡検査、細胞診、病理組織検査などとともに総合的に診断する。喫煙でも上昇することがある。

 

CEA(癌胎児性抗原)の検体の取り扱い

血清で凍結保存可能である。

 

⇒〔検査値ガイド一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版検査値早わかりガイド第2版』(編著)江口正信/2014年3月刊行

新訂版 検査値早わかりガイド 第2版

 引用・参考文献

著作権について

この連載

  • PIVKA-Ⅱ|腫瘍マーカー [04/15up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、PIVKA-Ⅱについて解説します。   PIVKA-Ⅱの基準値 40.0(mAU/mL)未満(CLIA法)   ... [ 記事を読む ]

  • AFP(α- フェトプロテイン)|腫瘍マーカー [04/01up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、AFP(α-フェトプロテイン)について解説します。   AFP(α-フェトプロテイン)の基準値 10.0(ng/mL)以下(CLI... [ 記事を読む ]

  • CEA(癌胎児性抗原) [03/18up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、CEA(癌胎児性抗原)について解説します。   CEA(癌胎児性抗原)の基準値 5.0(ng/mL)以下(CLIA法) ...

  • 腫瘍マーカー|腫瘍マーカーの定義と検査のポイント [03/04up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、腫瘍マーカーについて解説します。 〈目次〉 腫瘍マーカーの定義 腫瘍マーカーの異常とその原因 腫瘍マーカーと他の検査との関連性 ... [ 記事を読む ]

  • ASO(抗ストレプトリジンO、ASLO)|感染症 [02/18up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、ASO(抗ストレプトリジンO、ASLO)について解説します。   ASO(抗ストレプトリジンO、ASLO)の基準値 200(IU/... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

ナースコールが多い人の特徴

ナースコールがないのは、平穏な証拠…とは限りません。 [ 記事を読む ]

栄養剤の投与で見るべきポイント、押さえました

栄養剤注入を「投与前」「投与中」「投与終了後」に分け、流れに沿って、それぞれの基本的な注意点・看護のポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

院内勉強会…。忙しくても「出席したい」と思うテーマは?

投票数:
1491
実施期間:
2017年11月28日 2017年12月19日

摘便って得意?

投票数:
579
実施期間:
2017年12月01日 2017年12月22日

インフルエンザの症状、何がいちばんツラい?

投票数:
562
実施期間:
2017年12月05日 2017年12月26日

「これは腰にくる…」どの場面が一番ツラい?

投票数:
513
実施期間:
2017年12月08日 2017年12月29日

仕事で使うボールペン、推しメーカーある?

投票数:
525
実施期間:
2017年12月12日 2018年01月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者415

透析患者さんに対しての使用は控えた方がいい下剤は次のうちどれでしょうか?

  • 1.酸化マグネシウム
  • 2.D-ソルビトール
  • 3.センノシド
  • 4.グリセリン浣腸
今日のクイズに挑戦!