1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 検査値早わかりガイド>
  4. KL-6(シアル化糖鎖抗原)|感染症

2017年01月09日

KL-6(シアル化糖鎖抗原)|感染症

看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。

今回は、KL-6(シアル化糖鎖抗原)について解説します。

KL-6(シアル化糖鎖抗原)の基準値

  • 500(U/mL)未満(ECLIA法)

〈目次〉

 

KL-6(シアル化糖鎖抗原)の定義

KL-6は間質性肺炎群(特発性間質性肺炎〔IIP〕、過敏性肺炎、膠原病性間質性肺炎など)に特異性が高い血清マーカーである。とくに、活動性の間質性肺炎では、非活動性に比べ高値を示す。間質性肺炎が疑われるときや、その活動性の把握のために行われる検査である。

KL-6は、シアル化糖鎖抗原であり、肺胞上皮細胞などに発現する巨大分子である。その他の間質性肺炎の血清マーカーには、SP-AとSP-Dがある。

 

KL-6(シアル化糖鎖抗原)の異常とその原因

 
  • 特発性間質性肺炎(IIP)
  • 過敏性肺炎
  • 膠原病性間質性肺炎

活動性>非活動性

偽陽性
  • 肺結核
  • 気管支拡張症
  • 肺気腫など
基準値 500(U/mL)未満(ECLIA法)

 

図1間質性肺炎の肉眼像

間質性肺炎の肉眼像

蜂窩肺(honeycomblung)の状態を示す

 

図2間質性肺炎の組織像

間質性肺炎の組織像

 

KL-6(シアル化糖鎖抗原)と他の検査との関連性

胸部X線、胸部CT検査、肺機能検査などで間質性肺炎の拡がりや性状を検討する。気管支鏡検査での肺生検、肺胞洗浄液検査や胸腔鏡下での肺生検を行い、病理組織学的な確定診断を行う。

 

KL-6(シアル化糖鎖抗原)の検体の取り扱い

検体は、血清で冷蔵保存可能である。

 

⇒〔検査値ガイド一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版検査値早わかりガイド第2版』(編著)江口正信/2014年3月刊行

新訂版 検査値早わかりガイド 第2版

著作権について / 引用・参考文献

この連載

  • B型肝炎ウイルス検査|感染症 [01/21up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、B型肝炎ウイルス検査について解説します。   B型肝炎ウイルス検査の基準値 ①HBs抗原:陰性(EIA法、RIA法、PHA法など)... [ 記事を読む ]

  • A型肝炎ウイルスHA抗体|感染症 [01/16up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、A型肝炎ウイルスについて解説します。   A型肝炎ウイルスの基準値 HA抗体:陰性 IgM-HA抗体:陰性   ... [ 記事を読む ]

  • KL-6(シアル化糖鎖抗原)|感染症 [01/09up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、KL-6(シアル化糖鎖抗原)について解説します。 KL-6(シアル化糖鎖抗原)の基準値 500(U/mL)未満(ECLIA法) ...

  • CRP(C 反応性蛋白、C-reactive protein)|感染症 [01/02up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、CRP(C反応性蛋白、C-reactive protein)について解説します。 CRP(C反応性蛋白、C-reactiveprotein)の基準値... [ 記事を読む ]

  • アレルゲン特異IgE抗体|自己免疫・アレルギー [12/26up]

    看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。 今回は、アレルゲン特異IgE抗体について解説します。 アレルゲン特異IgE抗体の基準値 陰性:0.34(UA/mL)以下(FEIA法) ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

アンケート結果!1年目一番つらかったことは…

新人看護師がつらいこと。「これが1位…」と思わず泣けます。 [ 記事を読む ]

日常のなかでできる「摂食嚥下ケア」

間接訓練と直接訓練、それぞれの進め方のコツは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ペディキュアしてますか?

投票数:
656
実施期間:
2017年08月01日 2017年08月22日

何歳まで働き続けたい?

投票数:
608
実施期間:
2017年08月04日 2017年08月25日

キャンペーンや懸賞に応募する?

投票数:
548
実施期間:
2017年08月08日 2017年08月29日

あなたの今の仕事は希望どおり?

投票数:
507
実施期間:
2017年08月11日 2017年09月02日

学歴、気になる?

投票数:
346
実施期間:
2017年08月18日 2017年09月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者167

80代男性。在宅医療を受けており、肺炎で緊急入院になりました。仙骨部に褥瘡保有しており、大きさは4.3 cm、これに直交する最大径3.1cmで、形は楕円形です。創の90%は紅い良性肉芽で覆われていますが、創縁と創底には5mmほどの段差があります。創周囲に軽い発赤がありますが、腫脹はありません。滲出液を吸収させるために、1日1回ガーゼ交換を行っています。この褥瘡の発生要因と、局所治療法で間違っているのはどれでしょうか?

  • 1.ポビドンヨード・シュガーを塗布する。
  • 2.肉芽形成促進材を塗布する。
  • 3.滲出液が中等量あるので、外用剤は油脂性の薬剤を選択する。
  • 4.アルギン酸塩やハイドロファイバーアルギネートドレッシング材を使用する。
今日のクイズに挑戦!