1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 小脳はどんな働きをしているの?

2017年11月20日

小脳はどんな働きをしているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「小脳」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

小脳はどんな働きをしているの?

小脳運動の調節や熟練に関係する部分です。 

例えば、前に歩いていこうという大の指示がなされたとします。すると、目的の姿勢や動作がとられているか(まっすぐに立っているか、足の運びのバランスが取れているかなど)、体の各部の筋肉の緊張をチェックします。同時に、手の振り方を指示するなど、連動して目的の運動を行えるように指示するのが小脳です。 

出血や梗塞、腫瘍などで小脳が機能しなくなると、運動調節の指示を出せなくなり、ふらついたり(歩行障害)、動作がぎこちなくなったりします。

 

MEMO脳腫瘍

頭蓋内で、主にグリア細胞が異常増殖する疾患。進行すると脳を圧迫して障害を起こしますので、良性・悪性にかかわらず治療が必要です。小脳にできる髄芽腫は、悪性度の高い腫瘍です。

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 末梢神経から中枢神経へはどのように情報を伝えるの? [12/28up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「伝導路」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   末梢神経から中枢神経へはどのように情報を伝えるの? 末梢神経からの情報(電... [ 記事を読む ]

  • 脊髄と脊椎はどう違うの? [12/11up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脊髄と脊椎」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脊髄と脊椎はどう違うの? 脊髄は、脳とともに中枢神経系を形成する器官で... [ 記事を読む ]

  • 小脳はどんな働きをしているの? [11/20up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「小脳」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   小脳はどんな働きをしているの? 小脳は運動の調節や熟練に関係する部分です。 ...

  • 脳の中枢が傷つくとどうなるの? [11/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳の損傷による影響」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脳の中枢が傷つくとどうなるの? 出血や梗塞、外傷などによって一... [ 記事を読む ]

  • 男性ホルモンと女性ホルモンはどう違うの? [10/20up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「男性ホルモンと女性ホルモン」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   男性ホルモンと女性ホルモンはどう違うの? 男性ホルモン... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 視覚のメカニズム――眼|感じる・考える(3) [09/10up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) 解剖生理学の面白さを知るため、情報を分析... [ 記事を読む ]

  • 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) [09/05up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の1回目です。 〈前回の内容〉 体温の調節|調節する(5) 解剖生理学の面白さを知るため、体温を一定に保つための仕... [ 記事を読む ]

  • 聴覚と嗅覚のメカニズム――耳と鼻|感じる・考える(4) [09/12up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 視覚のメカニズム――眼|感じる・考える(3) 解剖生理学の面白さを知るため、視覚(... [ 記事を読む ]

  • 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) [09/08up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経細胞とグリア細胞|感じる・考える(1) 解剖生理学の面白さを知るため、感覚がと... [ 記事を読む ]

  • 体温の調節|調節する(5) [09/03up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経伝達物質・ホルモンについてのお話の5回目です。 〈前回の内容〉 血糖値・血圧の調節|調節する(4) 解剖生理学の面白さを知るため、... [ 記事を読む ]

いちおし記事

新人ナースと超ドSドクターの胸キュンドラマ『恋つづ』|上白石萌音インタビュー

上白石萌音×佐藤健のラブコメディ♡ ナース役初挑戦への想いを聞きました! [ 記事を読む ]

呼吸管理で聞く「ETCO2」って、なに?

ETCO2とは何かから、カプノグラムの異常波形まで、知っとこう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

宝くじあたったことある?

投票数:
1597
実施期間:
2019年12月27日 2020年01月17日

あなたはおみくじを引きますか?

投票数:
1499
実施期間:
2019年12月31日 2020年01月21日

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1318
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1200
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1094
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
989
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
871
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者7707

◆消化器の問題◆胃切除後の患者さんへの退院指導の内容として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.食後は臥位になってゆったり過ごしましょう。
  • 2.体重減少が起こりますが、体重の変化は気にせず過ごしましょう。
  • 3.後期ダンピング症候群の対処法として、塩分と水分を補給しましょう。
  • 4.手術前よりもおなら(放屁)が出やすくなっていますが、あまり気にせずゆっくり回復を待ちましょう。
今日のクイズに挑戦!