2017年10月02日

拮抗ホルモンって何?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「拮抗ホルモン」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

拮抗(きっこう)ホルモンって何?

互いに反対の作用を持つホルモンを、拮抗ホルモンと呼びます。

インスリンとグルカゴンの関係は拮抗ホルモンで、作用が互いに拮抗することで、血糖値を一定の値に調節しています。 

インスリンの働きは、血中のブドウ糖がエネルギー源として細胞に取り込まれるのを補助し、血糖値を下げることです。食物が吸収されて血糖値が上がることが、インスリンの放出刺激になります。

これに対してグルカゴンは、低血糖状態になると分泌され、肝臓に蓄えられたグリコーゲンをブドウ糖に分解して血糖値を上昇させます(「グルコース(ブドウ糖)はどのように細胞に吸収されるの?」参照)。

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 脳の中枢が傷つくとどうなるの? [11/03up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳の損傷による影響」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脳の中枢が傷つくとどうなるの? 出血や梗塞、外傷などによって一... [ 記事を読む ]

  • 男性ホルモンと女性ホルモンはどう違うの? [10/20up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「男性ホルモンと女性ホルモン」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   男性ホルモンと女性ホルモンはどう違うの? 男性ホルモン... [ 記事を読む ]

  • 拮抗ホルモンって何? [10/02up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「拮抗ホルモン」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   拮抗(きっこう)ホルモンって何? 互いに反対の作用を持つホルモンを、...

  • ホルモンの伝わる速さはどれくらい? [09/08up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ホルモンの伝わる速さ」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ホルモンの伝わる速さはどれくらい? ホルモンは自律神経系や免... [ 記事を読む ]

  • ホルモンってどんなもの? [06/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回はホルモンに関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ホルモンってどんなもの? ホルモンは、ギリシャ語の刺激する、目を覚まさせて活... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 呼吸の調節|ガスの流れから理解する(3) [11/19up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、ガスの流れから解剖生理を理解するお話の3回目です。 〈前回の内容〉 空気の通る道筋をたどる|ガスの流れから理解する(2) ... [ 記事を読む ]

  • 体温の調節|生体を維持する恒常性のはたらき(3) [12/19up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、生体を維持する恒常性のはたらきから解剖生理を理解するお話の3回目です。 〈前回の内容〉 血圧・血糖値・pHの調節|生体を維持する... [ 記事を読む ]

  • 喫煙によるDNAの変異は、一生元に戻らないことが明らかに [02/18up]

    喫煙によるさまざまな悪影響はすでに長年にわたり指摘されており、現在では、健康保険を使った禁煙治療も行われるようになりました。では、禁煙すれば喫煙の悪影響を完全に断てるのでしょうか? 実は、たとえ禁煙したとしても喫煙の影響がDNAに突... [ 記事を読む ]

  • リンパ球と抗体|守る(3) [09/29up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、免疫についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 侵入してきた敵をたたく白血球|守る(2) 解剖生理学の面白さを知るため、からだのなか... [ 記事を読む ]

  • 細胞には発電所とゴミ処分場まである?|細胞ってなんだ(4) [07/13up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、細胞についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 細胞はタンパク質の工場|細胞ってなんだ(3) 細胞の世界を探検中のナスカ。前回はたんぱく... [ 記事を読む ]

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1360
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1261
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1111
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1082
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
940
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
743
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3499

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!