1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 糖質はどのような形で吸収されるの?

2017年02月06日

糖質はどのような形で吸収されるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は糖質の吸収に関するQ&Aです。

糖質はどのような形で吸収されるの?

糖質は炭水化物とも呼ばれ、単糖(たんとう)、少糖(しょとう)、多糖(たとう)に分けられます。

組成式を表すとCn(HO)m[n、m=係数]となるものが多いため、炭素と水からなる化合物ということで、炭水化物と呼ばれています。

数個の水酸基(−OH)とケトン基(>CO)、アルデヒド基(−CHO)を持つ化合物を基本分子とし、基本分子が数個から数千個結合しています。

糖質が吸収されるためには、消化酵素によってグルコース(ブドウ糖)、フルクトース(果かとう糖)、ガラクトースなどの単糖に分解される必要があります。単糖というのは、糖質の基本分子1個からなる糖です。数千個の基本分子が結合した炭水化物であっても、すべて単糖まで分解された後で小腸で吸収されます。

吸収されたグルコースなどは、門脈から肝臓を経て全身に運ばれ、エネルギー源として用いられます。

 

MEMO単糖

糖質の基本分子1個からなる糖で、グルコース、フルクトース、ガラクトースがこれに当たります。グルコースとフルクトースは果物や蜂蜜に含まれ、ガラクトースは乳糖の形で乳汁に含まれています。

MEMO少糖

数個から数十個の糖質の基本分子からなる糖。スクロース(蔗糖)はサトウキビやテンサイに含まれ、一般には砂糖といわれます。マルトース(麦芽糖)は大豆を発酵させた麦芽に、ラクトース(乳糖)は乳汁に含まれています。なお、基本分子が2~9個のものをオリゴ糖といいます。

MEMO多糖

数百から数千の糖質の基本分子からなる糖。スターチ(でんぷん)は穀やイモ、多くの豆に含まれます。また、デキストリンは水飴に、グリコーゲンは動物の肝臓や筋肉に含まれています。

多糖も最終的にグルコース(単糖)に分解されますが、分解に時間がかかるため、多糖を摂取すると「腹持ち」がよくなります。

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • タンパク質はどのように代謝されるの? [03/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「タンパク質代謝」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   タンパク質はどのように代謝されるの? 食物中のタンパク質はアミノ酸... [ 記事を読む ]

  • 脂肪はどのような形で吸収・代謝されるの? [03/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脂質吸収」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   脂肪はどのような形で吸収されるの? 脂肪は糖質とともに重要なエネルギー源... [ 記事を読む ]

  • 糖質はどのような形で吸収されるの? [02/06up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は糖質の吸収に関するQ&Aです。 糖質はどのような形で吸収されるの? 糖質は炭水化物とも呼ばれ、単糖(たんとう)、少糖(しょとう)、多糖(たとう)に分けられます。 ...

  • 異化作用って具体的にはどういうこと? [01/19up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「異化作用」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   異化作用って具体的にはどういうこと? 同化作用とは同化作用とは逆に、自分... [ 記事を読む ]

  • 血液を調べると肝機能が分かるのはなぜ? [01/09up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は血液と肝機能に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   血液を調べると肝機能が分かるのはなぜ? 肝臓は生体の「化学工場」という別... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 血液を浄化する腎臓のはたらき|体液の調節から理解する(1) [11/21up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、体液の調節から解剖生理を理解するお話の1回目です。 〈前回の内容〉 呼吸の調節|ガスの流れから理解する(3) 前回は、呼吸... [ 記事を読む ]

  • 副腎髄質ホルモン|内分泌 [02/17up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 今回は、副腎髄質ホルモンについて解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療大学名誉教授   〈目次〉 ... [ 記事を読む ]

  • 精巣ホルモン|内分泌 [03/03up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 今回は、精巣ホルモンについて解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療大学名誉教授   〈目次〉 精... [ 記事を読む ]

  • 人間の身体を構成する細胞|生体としての人体(2) [10/13up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、生体としての人体についてのお話の2回目です。 〈前回の内容〉 解剖生理を学ぶ理由|生体としての人体(1) 前回は、解剖生理... [ 記事を読む ]

  • 血球の産生(造血)|血液と生体防御 [06/09up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 血液の成分と働き 今回は、血球の産生(造血)について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医... [ 記事を読む ]

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1327
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1234
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1121
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1037
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
985
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
802
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
254
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3557

乳児のバイタルサイン測定の順番で正しいものはどれでしょうか?

  • 1.体温→脈拍→呼吸→血圧
  • 2.呼吸→脈拍→体温→血圧
  • 3.体温→呼吸→脈拍→血圧
  • 4.血圧→呼吸→脈拍→体温
今日のクイズに挑戦!