1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 腎臓の果たす役割は排泄だけなの?|腎臓の形と役割

2016年11月07日

腎臓の果たす役割は排泄だけなの?|腎臓の形と役割

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

排泄とは何だろう?

今回は「腎臓」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

 

腎臓はどんな形をしているの?

泌尿器系を構成している臓器は、腎臓尿管膀胱尿道です。そのなかで中心的な役割を果たすのが腎臓です。 

腎臓は大きいソラマメのような形をした臓器で、内部に固有の組織が詰まっている実質臓器です。大きさは約10cm×5cm×3cm、重さは150g前後です。下腹部にある臓器ではなく背中に近い部位にあります。左腎に比べて右腎がやや下がった位置にあるのは、右腎の上部に肝臓があるためです。 

脊柱側の側面はややへこんだ形になっており、この部分を腎門(じんもん)といいます。腎門には腎動脈、腎静脈、尿管、神経、リンパ管などが出入りしています。腎臓の真上には副腎(ふくじん)がついていますが、腎臓とは機能が異なる内分泌系を担当しています。

 

MEMO実質臓器

腎臓、肝臓膵臓、分泌腺、胸腺など、その内部が、その臓器が機能するための細胞や組織で満たされている臓器を実質臓器(固形臓器)と呼びます。これに対し、胃腸管(消化管)、気道、尿路、精路、卵管、子宮、腟など、内部が管状で物質の通り道になっている臓器を中腔臓器(管腔臓器)といいます。

 

腎臓の中はどうなっているの?

腎臓は、中身がぎっしりと詰まった臓器です(図1)。

図1腎臓の構造とネフロン(腎単位)

腎臓の構造とネフロン(腎単位)

 

一番表面は皮膜で覆われており、そのなかに皮質と髄質があります。皮質には直径0.2mm程度の微細な粒子が約100万個(左右合計で約200万個)集まっており、これを腎じんしょうたい小体といいます。1個の腎小体には尿細管がつながっており、腎小体と尿細管を合わせてネフロン(腎単位)といいます。 

腎小体には、毛細血管が糸くずを丸めたようにたくさん集まっている糸球体(しきゅうたい)があります。糸球体は血液を濾過して尿のもと(原尿)を作る部分で、腎機能の最重要部門を担っています。糸球体を包んでいる袋がボウマン嚢(のう)です。糸球体で濾過された原尿は、ボウマン嚢に集められます。 

髄質には、ボウマン嚢から原尿を集める尿細管(にょうさいかん)が集まっています。尿細管は皮質→髄質→皮質→髄質と複雑に曲がりくねりながら往復し、長さは4〜7cmあります。尿細管は部位によって近位(きんい)尿細管ヘンレ係蹄(けいてい)、遠位(えんい)尿細管と呼ばれます。尿細管が合流して集合管になり、腎盂へ続いています。

 

腎臓の果たす役割は排泄だけなの?

腎臓の働きの第一は、血液を濾過して尿を作り、体内で生じた老廃物を体外に排泄して血液をきれいに保つことです。しかし、腎臓は尿を作るだけではありません。

体内の水の量や体液の電解質を調整し、体液が常に一定の状態に保たれるようにコントロールする、血圧をコントロールする、ビタミンDを活性化する、赤血球産生を促進するホルモン(エリスロポエチン)を分泌して赤血球の産生を促すなど、多彩な働きをしています。

 

〈次回〉

1日にどれくらいの尿が生成されるの?

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 腎臓が細菌に感染するとどうなるの? [11/28up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 尿量が変化する原因は何? 今回は「腎臓の細菌感染」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   腎臓が細菌に感染する... [ 記事を読む ]

  • 1日にどれくらいの尿が生成されるの?|尿の生成 [11/10up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「尿の生成」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈前回〉 腎臓の果たす役割は排泄だけなの?|腎臓に関するQ&A  ... [ 記事を読む ]

  • 腎臓の果たす役割は排泄だけなの?|腎臓の形と役割 [11/07up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 排泄とは何だろう? 今回は「腎臓」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   腎臓はどんな形をしているの? ...

  • 下痢はなぜ起こるの? [10/24up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 便の成分・排便のメカニズム 今回は「下痢」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   下痢はなぜ起きるの? ... [ 記事を読む ]

  • 大腸の中で内容物はどう変化するの? [10/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 腸の内容物はどのように大腸に送られるの? 今回は「大腸内での内容物の変化」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 腎盂が拡張しているエコー像 [10/05up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 〈前回の内容〉 尿路結石は腎盂拡... [ 記事を読む ]

  • 各腎代替療法(血液透析・腹膜透析・腎移植)のポイントと長所・短所 [06/30up]

    『透析スタッフ』2014年第5号<透析導入時のケアポイント>より抜粋。 各腎代替療法のポイントと長所・短所について解説します。   Point 自施設で“行っていない”治療法(腹膜透析・腎移植)について... [ 記事を読む ]

  • FASTのエコー像(ダグラス窩) [11/16up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 〈前回の内容〉 FASTのエコー... [ 記事を読む ]

  • 尿路結石症に関するQ&A [07/13up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「尿路結石」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 尿路結石ってどんな病気? なぜ尿路結石がで... [ 記事を読む ]

  • エコー(超音波)検査とCT検査の違い [08/24up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、臨床現場におけるエコー検査の位置づ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

深層心理がわかる!? ナースな心理テスト

あなたが将来なりそうなお局ナースのタイプがわかる!?Let's TRY!! [ 記事を読む ]

疾患によって違う!?聴診器の当てるべき位置

気管支喘息、気管支拡張症、間質性肺炎…疾患ごとに違う、音が良く聞こえる位置を紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1538
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1406
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1407
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
1176
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
1171
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
1713
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日

仕事中、透明コンタクト?カラーコンタクト?

投票数:
687
実施期間:
2020年01月28日 2020年02月18日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5736

◆摂食・嚥下の問題◆臼後三角後縁やや後方内側にあり、そこを刺激すると、認知症や開口障害のある患者さんの開口に効果的だとされる部位を何と呼ぶでしょうか?

  • 1.d-point
  • 2.K-point
  • 3.p-point
  • 4.T-point
今日のクイズに挑戦!