1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 結核が疑われる段階で、部屋を隔離するのはなぜ?

2018年08月11日

結核が疑われる段階で、部屋を隔離するのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は結核の感染対策に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

結核が疑われる段階で、部屋を隔離するのはなぜ?

結核は空気感染によって伝播する疾患であり、患者、医療従事者、家族を介した集団発生を抑える必要があるからです。

 

結核が疑われる段階での対応

結核は、結核菌を含む微小飛沫核の吸入による、空気感染(飛沫核感染)を感染経路としています。

一方、病院内には糖尿病患者や、悪性腫瘍などに対する治療中、免疫抑制剤服用中、外科手術後、高齢者など、いわゆる易感染状態である患者が多数入院しています。

外来(救急外来を含め)患者や入院患者のなかでも、や痰が2週間以上続くような、結核が疑われる段階では、部屋の隔離(一般患者との隔離)やサージカルマスクの着用、あるいは可能であればHEPAフィルターによる空気濾過が可能な陰圧空調個室(空気感染隔離室)が望ましいとされています。

また上記の一般患者との隔離の段階で、すばやい結核菌検査が必要とされ、結核菌塗抹検査と結核菌培養検査、および核酸増幅検査などの検査がありますが、結核菌培養は結果が出るまで時間がかかるため、塗抹検査と核酸増幅検査が迅速性に優れています(核酸増幅検査では検出感度は培養検査にやや劣りますが、数時間で結果が得られ、また結核菌と非結核性抗酸菌との鑑別が可能です)。

結核病床をもたない一般病院を含め、どの病院においても結核患者が受診する可能性があります。

前述したように結核は空気感染によって、患者本人以外にも医療従事者や家族を介した集団発生を来たす可能性もあり、患者隔離を含めた対応が必要とされています。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 無菌操作を行うのはなぜ? [09/01up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は無菌操作に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   無菌操作を行うのはなぜ? 滅菌された器材の滅菌状態を保ち、感染を拡大させないた... [ 記事を読む ]

  • 滅菌手袋を装着する際にも衛生的手洗いを行うのはなぜ? [08/25up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は衛生的手洗いと滅菌手袋に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   滅菌手袋を装着する際にも衛生的手洗いを行うのはなぜ? 手袋を装着... [ 記事を読む ]

  • 結核が疑われる段階で、部屋を隔離するのはなぜ? [08/11up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は結核の感染対策に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   結核が疑われる段階で、部屋を隔離するのはなぜ? 結核は空気感染によって伝...

  • 衛生的手洗いを行うのはなぜ? [07/28up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は衛生的手洗いに関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   衛生的手洗いを行うのはなぜ? 医療従事者の手指を介した交差感染から患者を守... [ 記事を読む ]

  • スタンダード・プリコーション(標準予防策)を行う必要があるのはなぜ? [07/21up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回はスタンダード・プリコーション(標準予防策)に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   スタンダード・プリコーション(標準予防策)を行う必要がある... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

デキる新人担当はつらいよ|マンガ・病院珍百景

プリセプティが優秀だったときのプレッシャーといったら…!! [ 記事を読む ]

新人ナース必見!輸液の基礎知識

「腎機能不明時や緊急時に使われるのは●号液」●に入る数字、わかる? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1323
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1199
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1123
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1095
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
1002
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
861
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日

[日勤中]たくさん歩いて頑張った大賞!

投票数:
256
実施期間:
2019年07月23日 2019年08月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2996

急性心筋梗塞でこれからカテーテル治療を行う患者さん。救急外来受診時、12誘導心電図では右側胸部誘導でV4RのST上昇がありました。血圧は80/48mmHgです。以下のうち、看護師のあなたがカテーテル室で最も先に準備しておくべき薬剤はどれでしょうか?

  • 1.塩酸モルヒネ
  • 2.細胞外液
  • 3.ニトログリセリン
  • 4.フロセミド
今日のクイズに挑戦!