1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 術後の患者に弾性包帯を使用するのはなぜ?

2018年07月14日

術後の患者に弾性包帯を使用するのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は術後の患者に使用する包帯に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

術後の患者に弾性包帯を使用するのはなぜ?

術後の静脈血栓塞栓症やリンパ浮腫の予防のためです。

 

術後合併症の予防

術後は臥床が必要となり、静脈還流の低下による深部静脈血栓塞栓症が発生するリスクが高く、一方術式によってはリンパ還流の悪化によりリンパ浮腫を起こすこと場合も考えられます。

深部静脈血栓塞栓症(とくに低リスク~中リスクまで)の予防のためには弾性包帯の適応となりますが、ずれや緩みあるいは締めすぎなどを起こすこともあり、弾性ストッキングを使用する場合もあります。

その他、高リスク患者には、間欠的空気圧迫法(IPC)なども適応となることもあります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1817
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1357
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1248
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1120
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1022
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
693
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5350

簡易血糖測定の方法について、正しい方法は、次のうちどれでしょう。

  • 1.簡易血糖測定には、主に静脈からの採血を用いて測定する。
  • 2.使用する血液の量は、直径2mmの半球程度の量でよい。
  • 3.医療従事者が患者さんの耳朶から血液を採取する際は、穿刺部位の安定を図るため、耳朶の裏に指を当てて、しっかり固定した上で穿刺する。
  • 4.血液が十分に採取できない場合は、穿刺部位を絞り出して採取する必要がある。
今日のクイズに挑戦!