1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 採血した血液が時間とともに分離するのはなぜ?

2018年06月02日

採血した血液が時間とともに分離するのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は血液凝固に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

採血した血液が時間とともに分離するのはなぜ?

血液は採血されて、血管から外へ出ると凝固し、血餅と血清に分離するためです。

血液が凝固するのは

血管から外に出た血液は、次のような仕組みで固まります。

まず、血液が異物(試験管)に接触することにより、血液中の種々の凝固因子が活性化され連鎖反応を起こします。近年では、内因系・外因系血液凝固機序で反応が進むといわれています。

簡単に説明しますと、第1相は、内因系と外因系により血液トロンボプラスチンが形成されます。

第2相では、このトロンボプラスチンと、もともと血液中にあるカルシウムとがプロトロンビンに作用して、トロンビンを形成します。

第3相では、このトロビンがフィブリノーゲンに作用して、フィブリンができます(図1)。

図1血液凝固の仕組み

血液凝固の仕組み

 

血液が凝固するのは、このフィブリンと血球とが結びつくためで、フィブリンは網状のかたまりをつくり、これに血球と血小板が一緒になったものを血餅といいます。

時間とともに、この血餅はしだいに収縮して、血清という透明な液が外に滲み出てきて、血液は血餅と血清に分離されます。

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

新人ナース必見!持っておきたいナースグッズ12選

「とりあえずこれだけ持っとけば大丈夫!」現役看護師厳選のグッズを徹底解説! [ 記事を読む ]

心電図のキホン、ここだけはおさえておこう!

基準値、異常な波形いろいろ、心電図実施時のポイントなどをコンパクトに解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1246
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2867
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1131
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1040
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
909
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
658
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1519

◆医療安全の問題◆看護師が行う個人情報取り扱いについて、以下の中で最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.患者さんの家族から、患者さんの状態について教えてほしいと電話があったので、説明した。
  • 2.死亡した患者さんの看護内容を、看護研究で発表した。
  • 3.Aさんの処置中に、Bさんから声をかけられたので、処置後、Aさんの情報を挟んだファイルをAさんのサイドボードにおいてBさんの元に行った。
  • 4.患者さんに「自分のカルテを見せほしい」と言われたので、手続きを踏めば可能であることを伝えた。
今日のクイズに挑戦!