1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 採血後、マッサージしてはいけないのはなぜ?

2018年05月19日

採血後、マッサージしてはいけないのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は採血後のマッサージに関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

採血後、マッサージしてはいけないのはなぜ?

採血後の止血を助け、出血を防止するためです。

採血後にマッサージが不要なのは

一般に皮下および筋肉内注射を行なった後には、注射部位を軽くマッサージしますが、これは薬液の吸収を助けるためです。

しかし採血では薬液を注入するわけではないので、マッサージする必要はありません。逆にマッサージすると、採血で損傷を受けた血管壁からの出血を促進させてしまいます。

採血後は止血が確認されるまでは、注射部位をアルコール綿などで5分間ほど軽く押さえ、止血後も局所を刺激しないようにすべきです。採血以外の静脈内注射あるいは皮内注射でも、注射部位のマッサージを行なってはいけません。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 採血した血液が時間とともに分離するのはなぜ? [06/02up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は血液凝固に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   採血した血液が時間とともに分離するのはなぜ? 血液は採血されて、血管から外へ出... [ 記事を読む ]

  • 血管迷走神経反射はなぜ起こるの? [05/26up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は血管迷走神経反射に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   血管迷走神経反射はなぜ起こるの? 痛みに対して急性の自律神経失調が起こ... [ 記事を読む ]

  • 採血後、マッサージしてはいけないのはなぜ? [05/19up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は採血後のマッサージに関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   採血後、マッサージしてはいけないのはなぜ? 採血後の止血を助け、出血...

  • 採血部位は前腕を多く用いるのはなぜ? [05/12up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は採血の手順に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   採血部位は前腕を多く用いるのはなぜ? 肘窩の皮静脈は腕まくりをすれば簡単に露... [ 記事を読む ]

  • 採血時、血管がはっきりわからないと軽く叩いたり、温めたり、末梢からこすったりするのはなぜ? [05/05up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は採血時の注意点に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   採血時、血管がはっきりわからないと軽く叩いたり、温めたり、末梢からこすったりするのはな... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1323
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1149
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2588
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
992
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
854
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
418
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者796

◆ストーマの問題◆ABCD-Stoma®はストーマの何を評価するものでしょうか?

  • 1.ストーマの大きさや形を評価するもの
  • 2.ストーマからの排泄物の性状を評価するもの
  • 3.ストーマに対する患者さんの受容を評価するもの
  • 4.ストーマ周囲皮膚障害を評価するもの
今日のクイズに挑戦!