1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 採血をするとき、母指(ぼし・おやゆび)を中にして握らせるのはなぜ?

2018年04月28日

採血をするとき、母指(ぼし・おやゆび)を中にして握らせるのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は採血に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

採血をするとき、母指を中にして握らせるのはなぜ?

前腕部の筋肉が収縮し、末梢血の還流を促進させ、駆血部より末梢の静脈怒張が起こるためです。

 

〈目次〉

 

母指を中にして手を握らせるのは

一般に、静脈採血を行なう際には駆血帯を用いて静脈を圧迫します。駆血帯よりも末梢部の静脈血のうっ滞による血管拡張を起こし、採血を行ないやすくします。

また、血管の拡張を助けるために、母指を中にして握らせますが、これは前腕部の筋肉を収縮させ、さらに末梢部からの静脈血還流量を促進させることにより、静脈の怒張がより強くなるためです。

 

駆血帯を強く締めすぎると

筋肉の収縮は静脈還流量を増加させるとともに、動脈血の流入も促進させます。しかし、駆血帯を強く締めると、静脈を圧迫するだけでなく、動脈も圧迫されてしまうので、末梢へ流入する血液量が減少してしまいます。したがって還流血液量自体が減るために、静脈の拡張も困難となります。

駆血帯を巻くの強さは、静脈血の還流をある程度阻止し、しかも動脈血の流入を止めない程度が最もよいとされています。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』編著 江口正信/2015年3月刊行

根拠から学ぶ基礎看護技術

引用・参考文献

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで同年代ナースとおしゃべり♪

「他の病院はどうなんだろ?」そんな疑問もお互い話せるチャンス♡ [ 記事を読む ]

血圧測定のときに注意するべきことは?

血圧測定はナースにとってキホンの仕事。だからこそ注意しておきたいポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1315
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1129
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
787
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
1016
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
987
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日

伸び悩んでる新人、どうやって褒めてる?

投票数:
732
実施期間:
2019年05月21日 2019年06月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者350

以下のうち、パルスオキシメータ測定に影響するものはどれでしょうか?

  • 1.高血圧
  • 2.黄疸
  • 3.白血球数
  • 4.メトヘモグロビン
今日のクイズに挑戦!