1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 注射後、マッサージするのはなぜ?マッサージをしてはいけないのはどういうとき?

2017年12月16日

注射後、マッサージするのはなぜ?マッサージをしてはいけないのはどういうとき?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は注射後のマッサージに関するQ&Aです。

注射後、マッサージするのはなぜ? また、マッサージをしてはいけないのはどういうとき?

注射後のマッサージは注入した薬液が周囲組織へうまく浸透し血管への吸収を助けるためです。
またマッサージが禁じられているのは、皮内注射後や静脈内への注射後です。

 

〈目次〉

 

注射後、マッサージするのは

皮下注射や筋肉内注射では、一般的に注射後同部位を軽くマッサージします。

これは皮下注射の場合、注射した薬液が脂肪や線維性結合組織内に浸透し、多数の毛細血管壁に接し、血管内への吸収を助けるためです。筋肉内注射でも同様に注射した薬液が筋肉内、あるいは筋肉間の結合組織に浸透し、血管への吸収が速やかに行なわれるようにするためです。

マッサージを行なわないで、注射後放置しておくと、薬液が注入部にとどまった状態となり、血管への吸収が遅れ、期待した薬効を得ることができなくなってしまいます。

しかし注入する薬液によっては、マッサージをしてはいけない場合があるので、注意が必要です。

 

注射後マッサージをしてはいけないのは

一般的にマッサージをしてはいけないのは、皮内注射と静脈内注射を行なった後です。

皮内注射の多くは、ツベルクリン反応やアレルゲン検出などの皮膚反応をみるために行ないます。ですから、皮内注射後に同部位をマッサージすると、免疫反応によって得られた皮膚反応以外に、マッサージによる物理的刺激による血管拡張などの結果として、発赤などの人工的な皮膚反応が加わり、正確な判定が行なえなくなります。

静脈内注射の場合は、当然血管内に直接薬液を注入するわけですから、吸収をよくするためのマッサージは不要です。かえって刺入部血管壁の損傷を増強させ、止血が遅延することになったり、また注射後の同部位からの感染が起こる可能性もあります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』編著 江口正信/2015年3月刊行

根拠から学ぶ基礎看護技術

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 注射を同じ部位に続けて行なってはいけないのはなぜ? [12/23up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は注射に関するQ&Aです。 注射を同じ部位に続けて行なってはいけないのはなぜ? 筋肉の拘縮や静脈内の血栓形成および炎症を防ぐためです。   〈目次... [ 記事を読む ]

  • 皮下注射時、注射針の刺入角度が10~ 30度なのはなぜ? [12/02up]

      『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は皮下注射に関するQ&Aです。 皮下注射時、注射針の刺入角度が10~30度なのはなぜ? 皮膚表面から比較的浅い皮下組織への刺入に適した角度であり、深層の... [ 記事を読む ]

  • 注射後、マッサージするのはなぜ?マッサージをしてはいけないのはどういうとき? [12/16up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は注射後のマッサージに関するQ&Aです。 注射後、マッサージするのはなぜ? また、マッサージをしてはいけないのはどういうとき? 注射後のマッサージは注入した薬液が...

  • 筋肉内注射時、注射針の刺入角度が45~90度なのはなぜ? [12/09up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は注射針の刺入角度に関するQ&Aです。 筋肉内注射時、注射針の刺入角度が45~90度なのはなぜ? 皮膚表面より深い筋層へ針先が確実に刺入でき、皮下注入を防ぐためで... [ 記事を読む ]

  • 筋肉内注射と皮下注射では注射部位が違うのはなぜ? [11/18up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は注射部位に関するQ&Aです。 筋肉内注射と皮下注射では注射部位が違うのはなぜ? いずれも神経、血管の少ない場所を選ぶのは同じですが、筋肉内注射は厚い筋層がある部... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

国試、合否のボーダーラインは?【過去10年データ】

看護師国試お疲れ様でした!この記事で過去のボーダーを確認できます! [ 記事を読む ]

MMTの測定方法

各関節の評価のポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

心電図、得意?苦手?

投票数:
1462
実施期間:
2019年02月05日 2019年02月26日

あなたを救ったこの1曲

投票数:
1307
実施期間:
2019年02月08日 2019年03月01日

今だから言える!国試の「失敗」教えてください

投票数:
1162
実施期間:
2019年02月12日 2019年03月05日

国試合格のためにやった験担ぎは?

投票数:
1135
実施期間:
2019年02月15日 2019年03月08日

国試が終わった日、どう過ごした?

投票数:
986
実施期間:
2019年02月19日 2019年03月12日

手指消毒、1日に何回してる?

投票数:
676
実施期間:
2019年02月22日 2019年03月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者108

60歳女性。子どもたちは独立し、定年を迎えた夫と二人暮らしをしています。犬の散歩中につまずき、股関節の痛みが続いたため、あなたが勤めている整形外科医院を受診しました。幸いにも骨折の所見はなく、自宅へ帰宅することになりました。しかし、整形外科医から骨粗しょう症の指摘を受けていたので、あなたは帰宅後の生活指導を行うことにしました。この患者さんの生活指導として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.骨粗しょう症の危険因子である喫煙や過度の飲酒があるかどうかを確認し、控えるように指導した。
  • 2.骨粗しょう症による骨折の好発部位である指先や足先に注意して生活するように指導した。
  • 3.カルシウム、ビタミンDのほか、リンを多く含む食品をよく摂取するように指導した。
  • 4.運動療法は疲労の原因や関節への負担になるので、室内でのストレッチ程度にするように指導した。
今日のクイズに挑戦!