1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 転倒のリスクマネジメントが必要な薬はなんですか?

2017年09月09日

転倒のリスクマネジメントが必要な薬はなんですか?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は転倒のリスクマネジメントが必要な薬に関するQ&Aです。

転倒のリスクマネジメントが必要な薬はなんですか?

抗不安薬、睡眠導入剤、抗精神薬、降圧剤、血糖降下薬などがあります。

 

転倒の原因とは

転倒に対する注意がとくに必要とされる薬には、抗不安薬、睡眠導入剤、抗精神薬、降圧剤、血糖降下薬などがあります。これらの薬剤の副作用としては、眠気、ふらつき、めまい、せん妄、注意力低下などの精神機能の低下や、筋緊張低下、脱力、血圧低下、視力低下などによる運動機能低下などがあり、とくに多剤の服用によってこれらのリスクは増強される傾向があります。

また高齢者や女性に多くみられる傾向もあり、これらに該当する患者に対しては、薬の副作用をよく理解し、注意深い観察が必要です。さらに副作用は急性発症あるいはやや遅れてみられることもあり、薬剤投与後は一定期間の観察が必要となります。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』編著 江口正信/2015年3月刊行

根拠から学ぶ基礎看護技術

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 注射法により注射針が違うのはなぜ? [10/07up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は注射針に関するQ&Aです。 注射法により注射針が違うのはなぜ? 疼痛の減少と目的部位への確実な刺入を行なうためです。   〈目次〉 ... [ 記事を読む ]

  • 注射法にはいろいろな方法があるけれど、 その薬効はどう違うの? [09/23up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は注射法に関するQ&Aです。 注射法にはいろいろな方法があるけれど、その薬効はどう違うの? 注射法による薬効として、吸収速度は、①静脈内注射>②筋肉内注射>③皮下... [ 記事を読む ]

  • 転倒のリスクマネジメントが必要な薬はなんですか? [09/09up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は転倒のリスクマネジメントが必要な薬に関するQ&Aです。 転倒のリスクマネジメントが必要な薬はなんですか? 抗不安薬、睡眠導入剤、抗精神薬、降圧剤、血糖降下薬など...

  • 舌下錠は飲み込んだり、かみ砕いたりしてはいけないのはなぜ?|舌下錠の飲み方 [08/26up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は舌下錠の服用に関するQ&Aです。 舌下錠は飲み込んだり、かみ砕いたりしてはいけないのはなぜ? 舌下錠は薬の急速な効果を期待して、舌下の血管に吸収されやすいように... [ 記事を読む ]

  • 麻薬を使用すると、吐き気や便秘が起こるのはなぜ? [08/12up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は麻薬の使用に関するQ&Aです。 麻薬を使用すると、吐き気や便秘が起こるのはなぜ? 麻薬によって嘔吐中枢が刺激されたり、消化管蠕動運動が抑制されるからです。 ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

ついにイジメを告発!

浜田師長からのイジメを告発したもも子!看護部長の反応は…? [ 記事を読む ]

睡眠障害に関するQ&A

「眠れません」 「夜中に目が覚めます」といった訴えに対し、どんなケアができるでしょうか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「辞めたい」のは看護師?職場?

投票数:
928
実施期間:
2018年05月04日 2018年05月25日

電子タバコ、吸ったことある?

投票数:
871
実施期間:
2018年05月08日 2018年05月29日

2交替の人に質問!仮眠のあとどうやって起きてる?

投票数:
766
実施期間:
2018年05月11日 2018年06月01日

院外研修、受講料どうしてる?

投票数:
718
実施期間:
2018年05月15日 2018年06月05日

ネットワークビジネス、誘われたことある?

投票数:
673
実施期間:
2018年05月18日 2018年06月08日

瞳孔の観察、自信ある?

投票数:
561
実施期間:
2018年05月22日 2018年06月12日

いつ勉強してる?

投票数:
312
実施期間:
2018年05月25日 2018年06月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3768

認知症の種類とその特徴的症状について、正しい組み合わせは次のうちどれでしょうか?

  • 1.アルツハイマー型認知症 ― 取り繕い症状
  • 2.血管性認知症 ― 抗精神病薬への過敏性
  • 3.レビー小体型認知症 ― 脱抑制
  • 4.前頭側頭型認知症 ― レム睡眠障害
今日のクイズに挑戦!