1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 入浴は食直前、食直後を避けたほうがよ いのはなぜ?

2016年12月24日

入浴は食直前、食直後を避けたほうがよ いのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は入浴と食物に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

入浴は食直前、食直後を避けたほうがよいのはなぜ?

入浴により皮膚の血管は拡張し、そのため内臓の血流量が減少して消化に影響しやすいためです。

 

〈目次〉

 

食物の消化は

口から摂取した食物は消化管を通る間に、種々の消化酵素の作用を受けて簡単な物質に分解され、水、塩類、ビタミンなどとともに消化管壁を通して血液あるいはリンパに入ります。

消化管で分解された栄養素の吸収量は、消化管の粘膜における血流量が重要な因子を占めています。

 

入浴と消化の関係は

入浴時は、皮膚の血管が拡張し皮膚への血流量が増加するので、逆に内臓への血液量が減少してしまい消化管での栄養素の吸収にとっては不都合な状態となります。

また、湯の温度が高い場合、交感神経が刺激され、腸管の運動を抑制し、そのため消化機能が低下します。そのため、食事の前後1時間以内の入浴は避けるようにします。

 

入浴のほかに消化に影響するものは

そのほか、うっ血性心不全肝硬変ネフローゼ症候群など浮腫をきたす疾患では、腸管の浮腫や血流不足によって、腸管の蠕動運動の低下をきたし、消化・吸収不良が起こりやすくなります。

 

⇒〔看護技術Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1466
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1346
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1223
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1151
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
457
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
946
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者8170

筋肉注射についての説明で、正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.急速に薬効を期待する場合には静脈注射や皮内注射ではなく、筋肉注射を選択する。
  • 2.繰り返し筋肉注射で薬剤を投与する場合、もっとも筋層が厚い大腿部を用いることが推奨される。
  • 3.注射部位に三角筋を選択する場合は、45~90度の刺入角度で注射する。
  • 4.薬液は1秒/mLで速やかに注入し、刺入部は1~2分程度マッサージを行う。
今日のクイズに挑戦!