1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 浣腸時、カテーテルの挿入する長さはどのくらい?

2016年10月11日

浣腸時、カテーテルの挿入する長さはどのくらい?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は浣腸時のカテーテル挿入の長さに関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

浣腸時、カテーテルの挿入する長さはどのくらい?

5cm以上の挿入を避けます。挿入が長すぎると腸粘膜を損傷する危険性があるためです。

 

カテーテル挿入の長さは

成人の直腸の長さは約20cmです。したがって、カテーテルを奥に挿入しようとすると、S状結腸へ移行する部位の腸壁や直腸膨大部に存在する直腸弁を機械的に損傷する危険性があります。また、カテーテルの先が折れ曲がって浣腸液の流入を防げる可能性もあります。

成人では肛門管の長さは4〜5cm程度であり、一般的にはカテーテルを5cm挿入すれば安全で、しかも初期の目的を達成することができます。5cm以上の挿入では、肛門縁から約6cmのところにあるコールラウシュヒダを含め直腸壁を損傷させる可能性があるとされています。

逆に短すぎると注入時、一定の水圧がかかるためカテーテルが抜けたり、浣腸液が腸内に入らず肛門より外に排出することがあります。ですから、適当な長さまで挿入する必要があります。

 

⇒〔看護技術Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 高圧浣腸時、イリゲーターの液面の高さを肛門から50cmくらいにするのはなぜ? [10/18up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は高圧浣腸に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   高圧浣腸時、イリゲーターの液面の高さを肛門から50cmくらいにするのはなぜ? ... [ 記事を読む ]

  • 浣腸時、左側臥位にするのはなぜ? [10/15up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は浣腸の体位に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   浣腸時、左側臥位にするのはなぜ? 腸の走行に合っていて無理なく浣腸液が注入で... [ 記事を読む ]

  • 浣腸時、カテーテルの挿入する長さはどのくらい? [10/11up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は浣腸時のカテーテル挿入の長さに関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   浣腸時、カテーテルの挿入する長さはどのくらい? 5cm以上...

  • 浣腸は無菌操作でなくてもよいのはなぜ? [10/08up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は浣腸に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   浣腸は無菌操作でなくてもよいのはなぜ? 健康人の大腸内には、腸内細菌叢により細菌が... [ 記事を読む ]

  • ストレスがかかると排便状態に影響が出るのはなぜ? [10/04up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回はストレスによる排便状態に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   ストレスがかかると排便状態に影響が出るのはなぜ? ストレスによっ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1366
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1694
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1275
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1166
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1010
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
858
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者247

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!