1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 検査値早わかりガイド>
  4. 尿中β2マイクログロブリン|尿検査|検査値ガイド

2016年04月16日

尿中β2マイクログロブリン|尿検査 | 検査値早わかりガイド

看護師のための検査値の解説書『検査値早わかりガイド』より。

今回は、尿中β2マイクログロブリンについて解説します。

 

江口正信
公立福生病院部長

 

尿中β2マイクログロブリンの基準値

  • 230(μg/L)以下(部分尿・蓄尿)

 

〈目次〉

 

尿中β2マイクログロブリンの定義

β2マイクログロブリン(β2-MG)は有細胞膜の表面に分布する低分子ポリペプチドである。腎糸球体基底膜を通過し、尿細管上皮細胞によって再吸収されるが、尿細管障害によってβ2マイクログロブリンの再吸収が低下し、尿中の排泄量が増加する。

β2マイクログロブリンはNAGとともに腎尿細管障害の指標となり、間質性腎炎、急性尿細管壊死、および糸球体腎炎(二次的な尿細管障害)などで高値となる。

また、血中のβ2マイクログロブリンが増加する状態(悪性腫瘍、自己免疫疾患ウイルス感染など)においても、尿細管上皮での再吸収閾値を超える量が腎糸球体基底膜を通過すると、尿細管障害がみられなくても尿中β2マイクログロブリンは高値となる。

 

尿中β2マイクログロブリンの異常とその原因

 
  • 尿細管間質性腎炎
  • 急性尿細管壊死
  • 慢性糸球体腎炎
  • 糖尿病性腎症
  • 悪性腫瘍、自己免疫疾患、ウイルス感染(血中β2マイクログロブリン増加)
基準値 230(μg/L)以下(部分尿・蓄尿)

 

尿中β2マイクログロブリンに関わる看護のポイント

尿中N-アセチル-β-D-グルコサミニダーゼ(NAG)の「看護のポイント」参照。

 

⇒〔検査値ガイド一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 検査値早わかりガイド 第2版』 (編著)江口正信/2014年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

関連記事

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

循環器看護で大切なことって?

循環器看護のポイントをわかりやすく解説!便利な経過ごとの看護がわかる一覧表も! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

2020年の抱負教えて!

投票数:
1444
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1363
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1275
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1261
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
951
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
909
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
839
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2520

◆脳・神経の問題◆前頭葉と側頭葉を分けている溝をなんと呼ぶでしょうか?

  • 1.シルビウス裂
  • 2.シリウス裂
  • 3.ビリルビン裂
  • 4.シリカゲル裂
今日のクイズに挑戦!