1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 一般に血圧を上腕で測定するのはなぜ?

2016年07月01日

一般に血圧を上腕で測定するのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は血圧測定に関するQ&Aです。

江口正信
公立福生病院診療部部長

 

一般に血圧を上腕で測定するのはなぜ?

単純にほかの場所よりも測定が容易であることと、もう1つは、臥位でも座位でも心臓と同じ高さになるためです。

 

〈目次〉

 

左心室・大動脈の圧力は

左心室のなかの圧力は、ギュッと収縮した瞬間が最も高く、120mmHgほどになり、血液を送り出した直後は低く、0~10mmHgほどしかありません。大動脈のなかの圧力は、入口付近では、心臓が収縮した直後に120mmHg、拡張期には80mmHgくらいになります。

 

血圧とは

血圧とは、このように血管が内側から押される圧力(内圧)のことですが、普通は動脈の内圧を意味します。実際に真の血圧を測定するとなると血管の中へ針を刺して測定する方法がありますが、臨床的には困難であり、日常の血圧測定としては不可能です。

一般に血圧といっているものは、患者に苦痛を与えず、測定の容易な上腕動脈の側圧(血管内から組織の方向へ作用している圧力)のことです。

 

血圧を上腕で測定するのは

大動脈では高かった圧力も血管が末梢に向かって枝分かれするに従って、ごくわずかずつ低くなっていきます(図1)。

図1血管系各部位における血圧

血管系各部位における血圧

 

そして心臓に近い所と遠い所では、血圧も異なります。一般に血圧は臥位が最も高く、座位、立位へと体位を変換すると低下するものですが、その点、上腕の場合は臥位でも座位でも心臓と同じ高さにあるので、影響が少ないと思われます。

 

⇒この〔連載記事一覧〕を見る

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』 (編著)江口正信/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

もっと見る

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.3 ゆい~(1)

主人公の2年目ナースが受け持つ認知症の患者さん。転棟から間もなく、ある悩みが…。 [ 記事を読む ]

人工呼吸器はどんな種類がある?どう使い分ける?

手動式、機械式、体外循環式(ECMOなど)それぞれの特徴をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1372
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1193
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2729
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1061
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
961
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
741
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者936

◆腎・泌尿器の問題◆水腎症の原因にならないものは?

  • 1.過活動膀胱
  • 2.神経因性膀胱
  • 3.前立腺肥大症
  • 4.尿路結石
今日のクイズに挑戦!