1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. 脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ?

2016年05月24日

脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は脈拍測定に関するQ&Aです。

脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ?

鎖骨によって鎖骨下動脈が押さえられ、橈骨動脈まで脈波が伝わらなくなることがあるためです。

 

〈目次〉

 

脈波が伝わりにくくなるのは

橈骨動脈での脈拍の触診時は、被検者は首を曲げたり回したりしてはいけません。これは、首を曲げることによって鎖骨が後下方へ引っ張られ、鎖骨下動脈が圧迫されてしまいます。

そのため首を曲げた側の末梢部にある橈骨動脈まで脈波が伝わらなくなることがあるからです。また前斜角筋による鎖骨下動脈の圧迫が生ずることもあります。

 

橈骨動脈で脈拍が触れない場合は

橈骨動脈での触診で脈拍が触れない場合は、①大動脈炎症候群などの血管の炎症や血栓、塞栓形成によって動脈の内腔が極端に閉塞した場合、②橈骨動脈の走行異常があり、通常の場所で脈拍が触れない場合などがあげられます。

前者では、一方の橈骨動脈で脈拍が触れなくても、反対側の橈骨動脈では脈拍が触れることがあります。すなわち脈拍の左右差が生じます。

さらに急性心不全(左心不全)や僧帽弁狭窄症、低血圧や高度の貧血(大量の出血)などでは、脈拍の緊張度が低下し、脈拍が触れにくいことがあります。

以上の原因以外にも橈骨動脈の脈拍が触れにくいことがありますが、そういう場合は、被検者に手掌を握ったり拡げたりする動作を10~15回程度くり返させ、その後触診すると、脈拍の測定がより容易に行なえることがあります。

 

⇒この〔連載記事一覧〕を見る

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版根拠から学ぶ基礎看護技術』編著江口正信/2015年3月刊行

根拠から学ぶ基礎看護技術

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 運動、食事、入浴、精神感動などにより、 脈拍数が違うのはなぜ? [05/31up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は運動などによる脈拍数の変化に関するQ&Aです。   運動、食事、入浴、精神感動などにより、脈拍数が違うのはなぜ? 自律神経(交換神経、副交感神経)の興奮に... [ 記事を読む ]

  • 年齢により脈拍数が違うのはなぜ? [05/27up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は年齢と脈拍数の関係についてのQ&Aです。 年齢により脈拍数が違うのはなぜ? 新生児から小・中学生までは基礎代謝量が高く、成人から高齢者にかけて漸減するためです。... [ 記事を読む ]

  • 脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ? [05/24up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍測定に関するQ&Aです。 脈拍測定時、首を曲げたり回したりしてはいけないのはなぜ? 鎖骨によって鎖骨下動脈が押さえられ、橈骨動脈まで脈波が伝わらなくなること...

  • 脈拍の左右差を確認するのはなぜ? [05/20up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈拍の左右差に関するQ&Aです。 脈拍の左右差を確認するのはなぜ? 脈拍の左右差がある場合、拍動が弱い側の動脈狭窄などが疑われます。   動脈狭... [ 記事を読む ]

  • 脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? [05/17up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈の欠損(結滞)に関するQ&Aです。 脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? 心臓が拍動しているにも拘らず、循環血液量が減少しているか、心室に十分な血液量が... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

せん妄はどうやって予防する?発症したらどうする?

せん妄の発現や重症化を抑え、せん妄期間を短縮するには,原因に対する迅速な管理が重要です. [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1313
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1307
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1234
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1120
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
977
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
932
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日

一番好きな看護業務は?

投票数:
343
実施期間:
2019年03月26日 2019年04月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3290

経腸栄養投与についての説明で、正しいのは次のうちどれでしょうか?

  • 1.経腸栄養を行っている気管挿管患者さんでは、経腸栄養投与中の体位はどのような体位でもよい。
  • 2.重症患者の経腸栄養は、1日の投与量が同じであれば、間欠投与でも持続投与でも構わない。
  • 3.経腸栄養で使用する栄養チューブの口径は、細い方がよい。
  • 4.胃管を留置後は、X線撮影による確認を行う。
今日のクイズに挑戦!