1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. ワンポイント生理学>
  4. 圧力に関係する単位|呼吸

2016年08月26日

圧力に関係する単位|呼吸

看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。

〈前回の内容〉

呼吸機能を表す記号

今回は、圧力に関係する単位について解説します。

片野由美
山形大学医学部名誉教授
内田勝雄
山形県立保健医療大学名誉教授

 

Summary

  • 呼吸機能に関して最も多く現れるのは、圧力に関する単位である。
  • 圧力の国際単位(SI単位)はPa(パスカル)。
  • 臨床の現場では使い慣れたmmHgあるいはTorr(トル)が今でも一般的である(呼吸機能に関しては、最近はTorrを使うほうが多い)。Torrは、E.Torricelliに由来。
  • 単位は一般に小文字のローマン体で書くが、SI単位のように人名に由来するものは最初の文字だけ大文字にする。

 

〈目次〉

 

圧力の単位と換算式

おもな圧力の単位とその換算式は表1のとおりである。

表1圧力の単位

圧力の単位

 

SI単位

SI単位とは、国際単位系 Le Système International d'Unités に定められた単位の略称である。

この国際単位系は、さまざまな計測値の単位や表し方を国際的に統一しようという規格であり、日本でも1993年からこの規格に準拠した標記を用いることになった。

表2人名に由来する主なSI単位

人名に由来する主なSI単位

 

SI接頭語を用いた生理学に関するいくつかの量

赤血球などの数を、かつては血液1mm3中の数で示したが、今は1μL(=1mm3)中の量で表すことが多い。平均赤血球ヘモグロビン量 mean corpuscular hemoglobin (MCH)はpg(ピコグラム)で表す(基準値は、26~34pg)。平均赤血球容積 mean corpuscular volume (MCV)はfL(フェムトリットル)で表す(基準値は、80~100fL)。

SI単位と関連して、数値の表記法も定められており、べき乗を示すSI接頭語がある。主なものを表3に示す。

表3SI接頭語

SI接頭語

 

NursingEye

大気中のCO2濃度は約0.03%で、酸素摂取量や二酸化炭素排出量の計算では通常これをゼロとして扱う。室内ではこれより若干高く約0.04%で、大気中でも近年少しずつ高くなっている。0.03%は300ppmに相当する。ppmはpart per million (1/106)の略で%は part per cent (1/102)なので、それぞれの単位で表された数字には104の違いがある。

 

〈次回〉

肺サーファクタントとRDS

 

⇒〔ワンポイント生理学〕記事一覧を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 図解ワンポイント 生理学』 (著者)片野由美、内田勝雄/2015年5月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 小腸における消化吸収 [10/02up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 胃の消化作用|消化吸収 今回は、小腸における消化吸収について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県... [ 記事を読む ]

  • 胃の消化作用|消化吸収 [09/30up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 咀嚼と嚥下|消化吸収 今回は、胃の消化作用について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療... [ 記事を読む ]

  • 圧力に関係する単位|呼吸 [08/26up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 呼吸機能を表す記号 今回は、圧力に関係する単位について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健...

  • 咀嚼と嚥下|消化吸収 [09/25up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 消化管の構造と機能|消化吸収 今回は、咀嚼と嚥下について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保... [ 記事を読む ]

  • 呼吸機能を表す記号|呼吸 [08/23up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 呼吸筋の働き 今回は、呼吸機能を表す記号について解説します。 片野由美 山形大学医学部名誉教授 内田勝雄 山形県立保健医療大... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • PaO2とSaO2の評価方法は? [10/04up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「PaO2とSaO2」に関するQ&Aです。   尾野敏明 杏林大学医学部付属病院看護部   PaO2(動脈血酸素分圧)とSaO2(動脈血酸素飽和... [ 記事を読む ]

  • 小児の人工呼吸中のオーラルケア方法は? [07/11up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「小児の人工呼吸中のオーラルケア」に関するQ&Aです。   三浦規雅 東京都立小児総合医療センターPICU主任   小児の人工呼吸中のオーラルケ... [ 記事を読む ]

  • 胸腔ドレナージ | ドレーン・カテーテル・チューブ管理 [07/16up]

    『ドレーン・カテーテル・チューブ管理完全ガイド』より転載。 今回は胸腔ドレナージについて説明します。 中島 淳 東京大学大学院医学系研究科呼吸器外科学教授 宇野光子 東京大学医学部付属病院看護部副看護部長、皮膚... [ 記事を読む ]

  • ケリー鉗子|鉗子(6) [02/05up]

    手術室にある医療器械について、元手術室勤務のナースが解説します。 今回は、『ケリー鉗子』についてのお話です。 なお、医療器械の歴史や取り扱い方については様々な説があるため、内容の一部については、筆者の経験や推測に基づいて解説して... [ 記事を読む ]

  • 気管支鏡検査|呼吸器系の検査 [09/25up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、気管支鏡検査について解説します。 高木 康 昭和大学医学部教授   〈目次〉 気管支鏡検査とはどんな検査か 気管支鏡検査の目的 気管支鏡検査... [ 記事を読む ]

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1819
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1357
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1248
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1120
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1023
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
695
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5432

簡易血糖測定の方法について、正しい方法は、次のうちどれでしょう。

  • 1.簡易血糖測定には、主に静脈からの採血を用いて測定する。
  • 2.使用する血液の量は、直径2mmの半球程度の量でよい。
  • 3.医療従事者が患者さんの耳朶から血液を採取する際は、穿刺部位の安定を図るため、耳朶の裏に指を当てて、しっかり固定した上で穿刺する。
  • 4.血液が十分に採取できない場合は、穿刺部位を絞り出して採取する必要がある。
今日のクイズに挑戦!