2015年09月11日

頸動脈エコー|循環器系の検査

『看護に生かす検査マニュアル』より転載。
今回は、頸動脈エコー検査について解説します。

〈目次〉

頸動脈エコー検査とはどんな検査か

動脈エコー検査とは超音波Bモードで総頸動脈・内頸動脈を描出し、内膜・中膜複合体肥厚度(Intima-media complex thickening:IMT)の測定やプラークの有無を確認する検査である。また、Bモードにパルスドプラ装置を組み込んだものでは、血管壁の状態と血流速の情報が実時間的に評価できる。

 

頸動脈エコー検査の目的

頸動脈付近は動脈硬化の好発部位であり、内頸動脈のIMTや血流速を測定することは、全身の動脈硬化度の評価の指標となる。

また、頸動脈は脳血管の上流にあたり、脳血管障害の危険度を推定するには極めて重要である。

従来は、頸動脈の硬化判定には、血管造影法などを行っていたが、侵襲が大きいため、現在は非侵襲的で簡便なこの検査がよく用いられている。

表1IMTの正常値・プラークの基準

IMTの正常値・プラークの基準

 

図1頸動脈エコー(動脈硬化の進んだ頸動脈)

頸動脈エコー(動脈硬化の進んだ頸動脈)

 

頸動脈エコー検査の実際

<Bモード法とドプラ法>

  • 仰臥位で行うが、内頸部の末梢などは顎骨の影響で描出しづらいため、患者にあごをひかせ、評価する頸動脈側に首をかしげさせる。
  • ルーチンの検査であれば約15〜30分で終了する。

 

頸動脈エコー検査前後の看護の手順

1)患者への説明

  • 動脈硬化の程度を知るための検査であり、痛みを伴う検査でない。

2)準備するもの

・超音波装置 ・潤滑ゼリー ・潤滑ゼリー拭き取りガーゼ

3)検査後の管理

  • 検査後、潤滑ゼリーをふき取る。

頸動脈エコー検査現場での患者との問答例

これから、首の動脈を超音波で調べる検査をします。

その検査で何が分かるのですか。

動脈硬化の程度を知ることができます。首の動脈を通って、頭へ血液が流れているので、脳梗塞などになりやすいかどうかが分かります。

そうですか。注射などするのですか。

注射はしません。多少、首を動かしていただきますが、痛くはないですし、20分前後で終わります。

わかりました。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『新訂版 看護に生かす検査マニュアル 第2版』 (編著)高木康/2015年3月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 中心静脈圧測定(CVP)|循環器系の検査 [09/16up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、中心静脈圧測定(CVP)について解説します。 〈目次〉 中心静脈圧測定(CVP)とはどんな検査か 中心静脈圧測定(CVP)の目的 中心静脈圧測定(CVP)... [ 記事を読む ]

  • 血圧測定|循環器系の検査 [09/14up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、血圧測定について解説します。 〈目次〉 血圧測定とはどんな検査か 血圧測定の目的 血圧測定の実際 ・聴診法 ・触診法 血圧測定前後の看護の手順... [ 記事を読む ]

  • 頸動脈エコー|循環器系の検査 [09/11up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、頸動脈エコー検査について解説します。 〈目次〉 頸動脈エコー検査とはどんな検査か 頸動脈エコー検査の目的 頸動脈エコー検査の実際 頸動脈エコー検査前後...

  • 超音波検査(心臓)|循環器系の検査 [09/09up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、超音波検査(心臓)について解説します。 〈目次〉 超音波検査(心臓)・心エコーとはどんな検査か 超音波検査(心臓)・心エコーの目的 超音波検査(心臓)・心... [ 記事を読む ]

  • ABI|循環器系の検査 [09/07up]

    看護師のための検査本『看護に生かす検査マニュアル』より。 今回は、ABIについて解説します。 〈目次〉 ABIとはどんな検査か ABIの目的 ABIの実際 ABIの検査前後の看護の手順と注意点 ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 心臓超音波検査 [03/30up]

    『循環器ナーシング』2016年7月号<よくわかる循環器検査>より抜粋。 心臓超音波検査(心エコー検査)について解説します。 Point FSやLVEFだけでは心機能の評価はできない!疾患や病態に合ったデータの... [ 記事を読む ]

  • 胸部X線検査 [03/23up]

    『循環器ナーシング』2016年7月号<よくわかる循環器検査>より抜粋。 胸部X線検査について解説します。 Point X線画像を比較してみることで,行った看護が効果的であったかの評価ができる! 胸部X線検... [ 記事を読む ]

  • 聴診器が医師の命を救った!? 聴診器がもたらした200年 [12/13up]

    聴診器を使用する際のコツや、疾患ごとの聴診音のポイントについて、呼吸器内科専門医が解説している『聴診スキル講座』ですが、ここでちょっと一息。 今回は、本編とは別に、聴診に関する豆知識やグッズを紹介します。 コラムの第6話は、... [ 記事を読む ]

  • FASTで外傷患者の緊急処置の必要性を判断 [10/12up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 今回は、「FASTで外傷患者の緊急処置の必... [ 記事を読む ]

  • FASTのエコー像(心嚢腔) [10/19up]

    画像検査のなかでも、エコー(超音波)検査は、侵襲度が低く、簡便に行える検査です。 外来や病棟で、看護師が目にすることの多いエコー検査について、コツやポイントを消化器内科医が解説します。 〈前回の内容〉 FASTで外傷患... [ 記事を読む ]

いちおし記事

電池切れ|マンガ・ぴんとこなーす【226】

夜勤明けあるある!夜勤ハイがずっと続くと思いきや… [ 記事を読む ]

【イラストで解説!】消化器系の解剖生理

胆汁は胆嚢から放出されます。では、胆汁を作るのはどこでしょう? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1278
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1115
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1090
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
1013
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
900
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日

エンゼルケアどこまでやっている?

投票数:
2452
実施期間:
2019年06月18日 2019年07月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者616

過敏性腸症候群のRome Ⅲ診察基準では、「半年以上前から腹痛や腹部不快感を繰り返し、特に最近3カ月は、月のうち3日以上ある」という症状のほか、3つの項目が当てはまることとされています。下記の選択肢のうち、その3つの項目に当てはまらないものはどれでしょうか?

  • 1.腹痛や腹部不快感は、排便すると軽くなる。
  • 2.症状とともに排便の回数が増えたり減ったりする。
  • 3.症状とともに便の形状が以前と変わった(柔らかくなったり硬くなったりする)。
  • 4.症状とともに発熱のような随伴症状、もしくは血便が見られる。
今日のクイズに挑戦!