1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 5.4秒に1回!減らない救急車の出動件数に悲鳴―倉敷市の取り組み

2014年11月24日

5.4秒に1回!減らない救急車の出動件数に悲鳴―倉敷市の取り組み

日々、医療現場に身をおく看護師のみなさんは実感していることだと思いますが、救急車の出動件数の上昇がとまりません。

 

総務省消防局によると、2012年中の救急自動車による救急出動件数は580万2,455件。前年と比べて約9万5000件の増加で、搬送人数は約7万人増の525万人と、いずれも過去最多となりました。

救急車は実に、約5.4秒に1回の割合で出動していて、国民の約24人に1人が搬送された計算になります。

 

救急搬送の内訳をみると、軽症者が50%を占めていて、重症者の割合は1割もいません。すぐに救急車をよばないように、自治体はさまざまなポスターを作って呼びかけていますが、なかなか効果はでていないことがわかります。

 

視点を変えると、救急車の出動が増えているのは、軽症者が安易に119番通報するからだけともいえません。搬送者の内訳をみると、15年前には3割程度だった高齢者の割合が、今では53%を占めるまでになっています。救急患者の増加は、高齢化とも密接な関係があるようです。

 

5.4秒に1回! 減らない救急車の出動件数に悲鳴―倉敷市の取り組み|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

 

救急車有料化・半数が「賛成」

こうした中、救急医療の崩壊や医療従事者の疲弊が大きな課題となっています。日本病院会のアンケートからは、大変な毎日をなんとか乗り切っている救急現場の本音が透けて見えそうです。

 

日本病院会の救急医療アンケートの中で、救急車の有料化については、「賛成」14.8%、「どちらかといえば賛成」32.7%と、あわせて半数近くが救急車の有料化を「賛成」と回答していました。

一方で、患者教育に力を入れることで、無駄な救急受診を減らし、医療の崩壊を防ごうとする取り組みも行われています。

 

患者教育で医療崩壊をストップ

岡山県倉敷市の「わが街健康プロジェクト。」が良い例です。このプロジェクトは、飯塚病院(福岡県飯塚市)の「地域医療サポーター制度」をモデルにしたものです。

 

医師や看護師が少なく、地域医療が崩れつつあった倉敷市では、診療科や病棟閉鎖が続いていました。
そこで、深夜救急の不要な受診がいかに病院スタッフを消耗させるか、そうした“コンビニ受診”によって、いずれは地域から病院がなくなるかもしれない――といったことを、医師や看護師が患者目線でわかりやすく伝えるための講演会を開きました。

 

しかも、講演会を継続的に開くことで、出席回数によって地域サポーターを「ブロンズ」「ゴールド」「プラチナ」とランクアップさせる仕組みも導入。医療従事者と患者が一体となって、地域医療について考える場を作りだしたのです。

 

出動件数に歯止めも

プロジェクトの取り組みによって、実際に救急車の出動件数増加に歯止めがかかるなど、患者教育に一定の成果もみられているようです。

 

救急に限らず、人が人をケアする医療現場。当然のことながら、その対応には限界があります。しかし、日本人の大病院信仰は根強く、「はしご受診」などの問題もなかなか解決されません。

高齢化が進むにつれて、この問題はますます深刻になるでしょう。飯塚市の例のように、「患者教育」や「患者といっしょに考える」ための、医療従事者からの情報発信も、今後はさらに必要になるのかもしれません。

 

(参考)

わが街健康プロジェクト

日本病院会

総務省消防局

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(41)

41foo2018年09月10日 00時50分

軽症帰宅可なら救急車有料もしくは加算が取れればよい

402014年12月31日 01時21分

救急車、、手遅れになってもいけないし、呼ぶよばないの判断基準がわからない分、むずかしいよね。やっぱり有料化か。

39匿名2014年12月21日 11時02分

退院する患者さんに救急車利用聞かれたけど必要なら呼んでくださいとしか言えなかった。結局本人次第だよね

38匿名2014年12月15日 13時06分

有料化も考えたほうがいいのかもね。私は救急車利用したことないけど。

37匿名2014年12月10日 17時04分

私も有料化がいいと思う

36匿名2014年11月30日 00時06分

税金の無駄だし、有料にしようよ

35匿名2014年11月28日 20時44分

大賛成

34匿名2014年11月28日 18時29分

タクシーがわりにしてるよね

33匿名2014年11月27日 23時51分

賛成

32匿名2014年11月27日 02時57分

有料化にしないと減らないって、認識が甘いってことよね

31浮流2014年11月26日 23時10分

有料化に賛成です。

30匿名2014年11月26日 11時10分

精神科Nsです。不安だから、ちょっとスーパーに行くのに、なんて理由で1日に何回も救急車呼ぶ患者さんがいます〓有料になったらそんな出動が減ってくれるのでは、と期待

29匿名2014年11月26日 08時21分

どうすればいいでしょうね

28匿名2014年11月26日 06時56分

救急車はタダだし、というのを聞いたことがある。その程度の認識じゃダメですね。症状によっては請求してもいいんじゃないかな。

27匿名2014年11月26日 06時53分

税金・・・

26匿名2014年11月26日 00時24分

難しい

25匿名2014年11月26日 00時22分

本当に救急のときは無料にしてほしい

24匿名2014年11月25日 22時46分

これは切実な問題。救急隊がお金を取る事は、現場じゃ不可能だから、搬送した病院で支払いの際に程度によりお金を取れば良いと思うね~

23匿名2014年11月25日 21時58分

そうそう。

22匿名2014年11月25日 21時34分

迷惑をかけた人は罰金があってもいいかも

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1338
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
894
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
880
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
493
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2198

以下のうち、小児の原始反射ではないものはどれでしょうか?

  • 1.モロー反射
  • 2.手掌把握反射
  • 3.足踏み反射
  • 4.パラシュート反射
今日のクイズに挑戦!