1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 発見は世界初! 赤ちゃんに保湿剤を毎日塗るとアトピー発症率が約3割減|ナース知っ得ニュース

2014年10月22日

発見は世界初! 赤ちゃんに保湿剤を毎日塗るとアトピー発症率が約3割減|ナース知っ得ニュース

【ナース知っ得ニュース 2014/10/22号】

 

毎日かゆみや湿疹に悩まされるアトピー性皮膚炎。その予防策として、国立成育医療研究センターのグループが新しい可能性を見出したことを発表しました。保湿剤を毎日全身に塗った乳幼児について、アトピー性皮膚炎の発症リスクが約3割減ったのです。

アレルギー疾患の発症予防法の発見としては、世界初といわれています。

 

保湿剤でアトピー3割低下 新生児に毎日使用で(日本経済新聞)

 

発見は世界初! 赤ちゃんに保湿剤を毎日塗るとアトピー発症率が約3割減|ナース知っ得ニュース|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

 

保湿剤を塗らないグループは28人、毎日使っていたグループは19人に留まる

国立成育医療研究センターは、乳児期から保湿剤を利用することでアトピー性皮膚炎の発症を減らせることを研究の成果によって証明しました。
調査の対象は、アトピー性皮膚炎になった経験のある親の子で、生後1週間以内の新生児118人。まず、次のグループに分けられました。

 

  • ・毎日1回以上、全身に保湿剤を塗るグループ59人
  • ・特別なスキンケアをしないグループ59人

 

そして32週後(約8ヶ月後)に専門医が湿疹の状態を診断したところ、保湿剤を塗ったグループでは19人がアトピー性皮膚炎を発症、特別なスキンケアをしないグループは28人発症したことが確認されました。
つまり、保湿剤を塗ったグループのほうが、約3割発症率が低い結果になったのです。

 

保湿剤によって皮膚のバリア機能が補強されることで、乾燥で角質細胞が傷つくのを予防できたとみられています。

 

アレルギー疾患の発症予防法の発見としては世界初!

この研究による発見は、アレルギー疾患の発症予防の試みとしては世界初といわれており、10月1日に発刊された米国アレルギー臨床免疫学会の雑誌に掲載され、世界へ広く知れ渡りました。

 

これまで、同研究センターではアレルギー疾患の発症予防について、妊婦のアレルゲン食物制限など、さまざまな試みが行われてきました。しかし、その大半が失敗に終わっていたのだといいます。
しかし、今回の発見により、卵アレルギーとの関連も見出したことから、今後はアトピー性皮膚炎の発症率をさらに減少させることによって、食物アレルギーの発症も予防したい旨を述べています。

 

今後の課題として、保湿剤だけではアトピー性皮膚炎の発症を防ぐためには不十分であることから、免疫細胞にアプローチするなどして、さらに研究を進める必要があるといわれています。

 

 

(参考)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=105949

https://www.ncchd.go.jp/press/2014/topic141001-1.html

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2014100202000157.html

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(30)

30三太郎2019年02月19日 20時16分

羊水のカバーがなくなれば、赤ちゃんの肌は乾燥する一方。
多くのママさんに伝えたい事実です。

29匿名2014年11月01日 12時21分

保湿は大事ですね。

28リリ2014年10月29日 07時59分

うそっぽい。

27かろろん2014年10月28日 21時54分

ちゃんとやってあげなきゃ

26匿名2014年10月26日 17時39分

保湿 だいじなんだー

25匿名2014年10月25日 21時09分

もっと早くに知りたかった

24匿名2014年10月24日 07時25分

まずは保湿ですね。

23匿名2014年10月24日 00時25分

私もアトピーだったから子供にはそんな思いさせたくないな

22匿名2014年10月24日 00時11分

保湿は大事ですね

21匿名2014年10月23日 14時02分

とりあえず保湿できるなら何でもOKかと。安い化粧水でも。ベビーローションでも。低刺激なのがいいですよね。

20匿名2014年10月23日 12時18分

保湿だいじなんだ

19匿名2014年10月23日 11時00分

どんな保湿剤を使ったらいいか悩む。

18匿名2014年10月23日 08時29分

うちの子も肌は弱めだったから保湿は気をつけましたね。今は丈夫になりましたが。大事ですよね。

17匿名2014年10月23日 05時31分

保湿大事

16匿名2014年10月22日 22時35分

乾燥しないようにしたら、私もアトピー治った。

15アトピー2014年10月22日 22時26分

うそではないでしょうね。大人も同じでしょう。

14匿名2014年10月22日 22時11分

なるほど(^^)勉強になります

13匿名2014年10月22日 21時48分

オトナはどうでしょう?

12匿名2014年10月22日 20時55分

うそだぁ。

11匿名2014年10月22日 20時00分

保湿剤の名前が知りたい。

関連記事

いちおし記事

看護師的ナイスフォロー!気が利く同僚たちをご紹介|看護師の本音アンケート

「めちゃくちゃ助かる!ありがとう!」と感激した同僚エピソード。みんなも経験ある? [ 記事を読む ]

患者さんが転倒骨折! 要介護5になった責任はどこに?

実際の医療訴訟をもとにナースが気をつけるポイントを解説。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
1380
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1360
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1179
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1101
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
941
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
848
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者563

◆看護技術・救急の問題◆気管挿管の介助で正しいのはどれでしょうか?

  • 1.標準的な成人男性に使用する挿管チューブの内径の太さは8.0~8.5mmである。
  • 2.成人の場合は、肩の下に枕を入れて声門が確認しやすい体位にする。
  • 3.挿管チューブは、パイロットバルーン内をカフ圧系で35cmH2Oに調整した。
  • 4.挿管後の聴診は、まず左右の呼吸音を聴いてから心窩部を聴く。
今日のクイズに挑戦!