1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 看護師が今読みたいインタビュー>
  4. 救命救急のプロだけが乗るドクターヘリの内部とは? │フライトナースインタビュー【1】

2014年10月03日

救命救急のプロだけが乗るドクターヘリの内部とは? │フライトナースインタビュー【1】

 

日々、急患に対応する救急医療の現場。一分一秒を争う緊急事態において、ドクターヘリに搭乗し空を飛んで患者さんのもとへ駆けつける看護師がいます。それが、フライトナースです。

 

今回は順天堂大学医学部附属静岡病院にて、フライトナースのお仕事についてお話を伺います。

 

フライトナースインタビュー【1】

 

消防署からの要請を受けて出動

取材にご対応いただいたのは、順天堂大学医学部附属静岡病院の救命救急センターに勤務されている、石倉美穂子さん。現在、同病院に11名いらっしゃるフライトナースのおひとりです。

 

フライトナースの石倉さん。この日も当番なのでフライトスーツ姿です

 

「フライトナースになって9年になります。ドクターヘリの担当日は月に3回。当番日には、フライトスーツを着て救命救急センターで通常の業務をしつつ、要請が入れば出動します」

 

出動要請を出すのは消防署。一時通報を受けた消防署の判断か、または事故等の現場における救急隊員の判断で要請が来るそうです。また、他の病院から要請が来る場合もあるといいます。

 

「他院から要請が来るのは、例えば2次救急の病院で対応できない重症患者を、3次救急の当院へ搬送するというような場合です。緊急手術や専門的な治療、検査などが必要な方を搬送します」

 

順天堂大学医学部附属静岡病院は、伊豆半島の付け根、伊豆の国市にあります。

静岡県は全国で初めてドクターヘリが2機体制になった県で、同病院のドクターヘリは、主に静岡県東部の救急医療に従事しているそうです。

 

「1日に飛ぶ回数は、0回のときもありますし、多いときは7回というときもあります。伊豆は観光地なので、夏の海水浴や冬場のダイビングによる事故が多いです。あとは、箱根の山道でのバイク事故がありますね」

 

病院のドクターヘリ運航対策室へ出動要請のホットラインが入ると、すぐに無線で連絡が入るそうです。

 

「当番日のフライトクルー全員が無線機を持っていて、ホットライン入電の一報が無線で流れると、全員が急いでドクターヘリ運航対策室へ集まります」

 

無線機はちゃんと医療機器への影響がないものを使っているとのこと

 

ただし、本当に急を要する事態のときは、フライトクルーそれぞれが直接ヘリポートへ向かうそうです。

 

「救急隊から『とにかくすぐに来てほしい』というような状況のときは、無線で『ドクターヘリエンジンスタート』が伝えられます。エンジンスタートは『行け』というゴーサインで、これがあった場合は全員、すぐに屋上のヘリポートへ向かいます」

 

ドクターヘリに乗るのは、ヘリコプター運航会社のパイロットと整備士、そしてフライトドクターとフライトナース。研修および体験として研修医や、フライトナース志望の看護師が同乗することもあるそうです。

 

左から、整備士さん、石倉さん、パイロットさん

 

入電からヘリの出発まで、早いときにはわずか3分。

一刻を争う状況での迅速な対応が、地域の救急医療を支えています。

 

 

ヘリの中は機器がいっぱい

事故や災害の際に要請を受けて、患者さんのもとへ直行するドクターヘリ。今回、特別にヘリの内部を撮影させていただきました。

 

こちらが内部の様子。機器や器具が並んでいます

 

後部のハッチを開いた状態。黄色いものはバックボード

 

左側のストレッチャー上に患者さんが乗ります

 

ストレッチャーを引き出した際の様子

 

「飛行中のヘリの機内はエンジン音で騒音が激しいので、ヘッドセットをつけて会話をします。医療器具はシリンジポンプや除細動の機能がついたモニター、吸引器など。バックボードは成人用、小児用、乳児用があります。状況によっては事故現場へ直接行くこともあるため、危険な現場に備えて人数分のヘルメットや感染防御具も常備しています」

 

搭乗者用のヘッドセット。飛行中はこれで会話します

 

医療機器はすべて、「耐空検査」で飛行に耐えるかを確認した上で載せているそうです。また、医療機器とヘリの機器が干渉する「電磁干渉」が起きないように、病院とヘリの運航会社で入念にチェックしているとのこと。

 

「毎日のフライトドクター・ナースのチェックに加え、週に1回、臨床工学技士がチェックします。ヘリの機体は運航会社の整備士やパイロットにお任せしています」

 

患者さんを救うための「ドクターバッグ」

一刻を争う救急医療の現場。ヘリの出動時には、どのような医療器具が必要かを考えて持って行く暇はありません。そのため、必要な医療器具を詰めたバッグがあらかじめヘリに積まれています。ドクターバッグ、外傷バッグ、小児バッグの3種類があり、それぞれ役割が異なります。

 

左から、ドクターバッグ、外傷バッグ、小児バッグ

 

「オレンジと黒のものがドクターバッグ。救急の現場に必要な器具や薬剤を詰めているものです」

 

中には医療器具がびっしり

 

上部の黄色い部分には、薬剤が詰められています

 

「外傷の患者さんの場合、必要な治療、必要な医療器具が変わってくるので、赤い外傷バッグを使用します。スネの大きい血管に刺して点滴代わりにする骨髄針や胸腔ドレーンなど、外傷特有の道具が入っています」

 

こちらが外傷バッグ。ドクターバッグとは器具が異なります

 

側面部分には注射器や注射針、縫合用の糸などが

 

骨髄針も常備されています

 

「最後が小児バッグ。小児は医療器具のサイズが異なるので、専用のバッグが必要になります」

 

小児用の医療器具が詰められた小児バッグ

 

年齢により使用する器具のサイズが決められています

 

「ヘリから現場に出る際は、ドクターバッグは必ず持って行き、あとは出動の要請内容によって、外傷バッグや小児バッグを併せて持って行きます」

 

あらかじめ3種のバッグを用意しておくことで、医療器具を選ぶ時間をなくし、また現場で余計なものを持ち出して紛失するリスクも軽減しているのだそうです。

 

救命救急に従事するフライトナースへのインタビュー。

第2回では、スピーディな対応を求められるドクターヘリ運用の体制についてお話を伺います。

 

【次の記事】救急現場で頼れるフライトスーツの七つ道具

 


【フライトナース インタビュー】

【1】救命救急のプロだけが乗るドクターヘリの内部とは?

【2】救急現場で頼れるフライトスーツの七つ道具

【3】「診断なし、情報なし」未知の現場で処置を行うフライトナース

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

▷『看護師が好きな医療ドラマランキング!ナースが納得する「リアル」と「エンタメ」のバランスとは?

この連載

  • フライトナース【3】 [10/03up]

      ドクターヘリに搭乗して救急医療に従事するフライトナース、順天堂大学医学部附属病院の石倉さんへのインタビュー。 第1回、第2回では、ドクターヘリの出動状況や運用体制、装備などについてお話を伺いました。  ... [ 記事を読む ]

  • フライトナースインタビュー【2】 [10/03up]

      ドクターヘリで救急の現場へ駆けつけるフライトナース、順天堂大学医学部附属病院の石倉さんへのインタビュー。 第1回では、出動時の状況やドクターヘリの設備についてお話を伺いました。   第2回では、現... [ 記事を読む ]

  • フライトナース【1】 [10/03up]

      日々、急患に対応する救急医療の現場。一分一秒を争う緊急事態において、ドクターヘリに搭乗し空を飛んで患者さんのもとへ駆けつける看護師がいます。それが、フライトナースです。   今回は順天堂大学医学部附属静...

  • 看護師からもがん患者からも相談を受けられる存在「ぴあナース」【2】 [09/29up]

    自身もがん経験者で、沖縄県でがんを経験したナースによる患者支援の会「ぴあナース」を設立した上原弘美さん。現在の活動や会への思いなどについてお話を伺いました。   がんはいろいろな気付きをくれた神様からのギフト 「ぴあナー... [ 記事を読む ]

  • 医療者と患者をつなぐ「ぴあナース」【1】 [09/29up]

    これまで看護師として患者さんに接してきた自分が、突然がん患者という立場になったら?   上原弘美さんは、自分ががん患者になった時、看護師であるがゆえに駆られた自責の念や葛藤、疑問がきっかけとなり、がんを経験した看護師によ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(34)

34王様2018年10月29日 11時25分

最高だけど給料少ない

33ゆいピョン2018年09月06日 20時01分

コードブルー

32mm2018年08月08日 18時48分

とても凄いです。コードブルーを見て憧れになりました。将来はフライトドクターかフライトナースに なりたいです。中学から頑張って必ずなります。

31ゆいピョン2018年08月01日 16時01分

フライトナ一スしかありませんゆめは

30ゆいぴょん2018年07月27日 17時49分

これをみてフライトナ一ス、フライトドク夕ーになりたいと思いました。

29かれん2018年03月15日 19時09分

はじめまして愛知県にあるドクターヘリチームのおかげで命を救われました。夢はフライトドクターです

28TOGAShi2017年12月07日 13時49分

スゴイ!!

27m,a2017年11月10日 13時16分

こんにちは、私は2015年5月10日(日)午後2時頃下田柿崎にて事故に遭い順天堂ドクターヘリ皆さんのお陰で、(5ヶ月余りの入院と1年半余りのリハビリ)一命を救われた者です。本当に有難う御座いました。

26必見です2017年07月24日 03時24分

ドクターヘリパイロット奮闘記 現場スタッフのほとんどが見てるブログです。

25匿名2017年07月19日 12時37分

医療ドラマみて憧れてなれる職業じゃないね…

24石濱まい2017年03月28日 20時12分

私は高校生です。夢はフライトナースになる事です。
私は医療ドラマが大好きでコードブルーを観て
フライトナースになりたいと思いました

23リツモ2016年06月08日 21時40分

昨日一命を助けていただきました、先生 スタッフの皆さんありがとうございました、こんな形ですがお礼申し上げます。

22うにきち2015年11月12日 20時44分

ドクターヘリにのって人々を助けるためにはどうしたらいいですか?

21匿名2014年10月18日 13時17分

すごいわぁ〜

20匿名2014年10月13日 21時52分

大変ですがやりがいありますね。

19匿名2014年10月12日 18時55分

これができるようになりたい。今は一年目でできることが少ないけど

18匿名2014年10月11日 20時39分

その場で処置されるんですね

17匿名2014年10月11日 07時02分

すごい!

16匿名2014年10月07日 23時44分

憧れる!かっこいい!

15匿名2014年10月05日 14時54分

すごいなぁ。憧れますね。

関連記事

いちおし記事

看護業務、なにが一番好き?|看護師の本音アンケート

1位はやっぱりアノ業務!あなたの「好き」はランクインしてるかな? [ 記事を読む ]

血圧測定のときに注意するべきことは?

血圧測定はナースにとってキホンの仕事。だからこそ注意しておきたいポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【転職経験者さん限定】以前の職場、戻りたい?

投票数:
1091
実施期間:
2019年04月30日 2019年05月21日

病院で好きな場所はどこ?

投票数:
1261
実施期間:
2019年05月03日 2019年05月24日

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1069
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
731
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
953
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
888
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日

伸び悩んでる新人、どうやって褒めてる?

投票数:
294
実施期間:
2019年05月21日 2019年06月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3991

以下の尿路結石症の中で、無症状なことが多いものはどれでしょうか?

  • 1.膀胱結石
  • 2.尿管結石
  • 3.尿道結石
  • 4.腎結石
今日のクイズに挑戦!