1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 睡眠不足・髪美容・ストレス対策・・・看護師みんなの「ちょこっと」テクニックを一挙公開!

2014年10月10日

睡眠不足・髪美容・ストレス対策・・・看護師みんなの「ちょこっと」テクニックを一挙公開!

残業や夜勤などのシフト勤務が続く忙しい看護師にとって、どうやって美容・健康対策をするかは悩みどころです。けれど、ちょっとした心がけ次第で、ずいぶん変わってくることはみなさん身を持って知っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、看護師専用掲示板・ナースカタリーナで投稿されていた看護師のみなさんの美容・健康テクニックを紹介します!

 

睡眠不足・髪美容・ストレス対策・・・看護師みんなの「ちょこっと」テクニックを一挙公開!|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

 

看護師ならではの忙しい日々 何に気を付けている?

夜勤や残業、シフト勤務などの勤務体制や職場の人間関係のストレスなどで、睡眠習慣や食生活が乱れてしまうことが多い看護師。いったい、どんなことに気を付けているのでしょうか?

睡眠不足・むくみ・肌や髪の健康・食生活・ストレス対策のジャンルごとに紹介します。

 

 

●夜勤や深夜勤が重なり、不規則な睡眠習慣が続くことに対する対策

みなさん、睡眠には特に気を遣っているようです。眠れるときは夜にぐっすり眠るというのが一番ですね。

 

  • “なるべく日勤”

  •  

  • “時間があれば寝るようにしてる。小さな疲れを残さないように。”

  •  

  • “私は食事を3回食べることと、(大体の時間は決めて)極力夜眠るようにしていることでしょうか。”

  •  

  • “休みの日は睡眠をしっかりとる!”

 

 

●立ちっぱなしの足対策

ほとんどが立ち仕事の看護師らしい対策も出ていました。

 

“足がぱんぱんになったりするので足の疲れ対策にちょこっとしてること。
信号待ちのときに足首をくるんくるんしたりしてる。
本当は首をぐるんぐるんと回したいけど、向こう側の人に不気味に思われるから足首を。”

 

 

●やっぱり手を抜けない!肌荒れや髪の傷み対策

やはり看護師は美が命! 忙しさを理由にボロボロにはしたくないものです。

 

  • “帰ったら、すぐに化粧を落としてます。”

  •  

  • “私も、肌が弱いこともあって化粧はほとんどしません。これって、化粧するよりやっぱりいいのでしょうか。”

  •  

  • “お風呂で洗顔の後に、はちみつパックやヨーグルトパックやクレイパックやオイルパックしながら体を洗ったり、お風呂上がりにローションパックや水パックをしたまま、爪を切ったり、食器を洗ったり。何か一仕事済ませるようにしてる。”

  •  

  • “髪に優しいシャンプーとリンス使ってます。”

  •  

  • “私の基準は、界面活性剤が入っていないこと、ラウレス、ラウリンが入ってないこと。なので、アミノ酸系や石鹸系になります。シリコンは気にしませんが、ラウレスが入っていないとシリコンも入ってないのが多いみたい。
    リンスやコンディショナーは(滅多に)使わず、ガスールか、洗い流さないトリートメントか椿油などテキトーです。”

 

 

●忙しくて食事に気が回りにくいことの対策

食事は美容や健康にとって最も大事なこと。気を遣っている方が多くいました。

 

  • “コーヒーはブラック、紅茶はストレート、コーラや清涼飲料水は飲まない。ポカリも。”

  •  

  • “アイスやケーキは食べるので、せめてドリンクだけはと、砂糖抜きにしてるだけなんだけど、効き目あるかも。ご飯も菓子もたくさん食べるけど、身長から115は引ける。痩せてはいないけどさ。”

  •  

  • “お風呂で洗顔の後に、はちみつパックやヨーグルトパックやクレイパックやオイルパックしながら体を洗ったり、お風呂上がりにローションパックや水パックをしたまま、爪を切ったり、食器を洗ったり。何か一仕事済ませるようにしてる。”

  •  

  • “ゴマを何にでも振りかけて食べてます。カルシウム不足にならないように。”

 

 

ストレス人間関係の対策も!

美容と健康をキープするには、ストレスケアは必須。みなさん上手に工夫しているようです。

 

  • “細かいことを気にしない”

  •  

  • “怒らない”

  •  

  • “>>無理しない
    >>嫌な人付き合いはしない、とか…

    これ、大切だと思います!
    私も無理な人付き合いをしないと決めてから、精神的に楽になりました。気持ちに余裕ができると体も健康になります。ストレスためないので、食べ物もおいしいし、よく眠れるようになりました。”

  •  

  • “余計な買い物をしない。物が少ないと、気持ちもシンプルになって、ストレスが減るような気がします。”

 

 

参考になるアイデアがたくさん出ていました。ぜひみなさんもヒントにしてみてくださいね。まだまだ他にも、みなさんが行っている対策を教えてください!

 

 

(参考トピック)

美容と健康のために少しだけ気を付けていること

 

【看護師掲示板 他の記事】

咄嗟の判断がニガテ!焦ってパニックになったらどうすればいい?

嗅覚がだめでも美味しく感じられる工夫とは?現役看護師の知恵いろいろ

お酒の席で先輩ナースに叱責された。「お前に後輩を叱る権利はない!」

2交代で実働16時間・残業4時間が毎日・・・って普通?

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(29)

29匿名2015年01月28日 06時06分

できるだけ飲み物でカロリーを取らないようにしています。
でもたまに甘いコーヒー飲みたくなるんですよね。

28匿名2014年10月21日 11時26分

頑張ろう

27匿名2014年10月20日 17時17分

ビールとかのど越しを求める時は炭酸水にします

26ででまま2014年10月14日 15時42分

参考にする

25匿名2014年10月13日 19時35分

なるほど

24匿名2014年10月13日 16時47分

ほほぉ

23匿名2014年10月13日 11時39分

ジュース飲まない。

22匿名2014年10月12日 22時12分

参考にします

21匿名2014年10月12日 14時07分

しんどいよね

20匿名2014年10月12日 13時44分

なるほど

19匿名2014年10月12日 03時28分

日勤しかやらないと決めました。

18匿名2014年10月11日 18時25分

参考になります

17匿名2014年10月11日 14時15分

適当にやる。

16匿名2014年10月11日 13時55分

疲れ取れない。

15匿名2014年10月11日 13時14分

しんどい

14匿名2014年10月11日 10時35分

なるほど

13匿名2014年10月11日 08時48分

疲れとりたい

12匿名2014年10月11日 08時23分

ねても疲れがとれない

11匿名2014年10月11日 07時49分

ふむふむ

10匿名2014年10月11日 07時44分

いいんじゃないですか?

関連記事

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2400
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1222
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1132
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
974
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
886
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
470
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1975

◆転倒・転落のアセスメントの問題◆誤嚥性肺炎で入院となった83歳男性。末梢の持続点滴と経鼻での酸素投与中で、ポータブルトイレでの排泄の安静制限があります。入院前のADLは自立していましたが、前立腺肥大のため頻尿で、日中は8回、夜間2回程度の排尿がみられます。この患者さんの転倒・転落のアセスメントの対応として適切なものはどれでしょうか?

  • 1.夜間に十分な睡眠ができるように長時間作用型の睡眠薬を投与する。
  • 2.ベッドから立ち上がる際は、オーバーテーブルにつかまって立ち上がるよう指導する。
  • 3.夜間は一人で動くと危ないので身体抑制を行ってもよいか、本人とご家族に尋ねる。
  • 4.患者さんの排泄パターンを観察し、トイレに誘導する。
今日のクイズに挑戦!