1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. エボラ出血熱と最前線で戦う医師や看護師にもリスク リベリアでは死者の15%に|ナース知っ得ニュース

2014年08月13日

エボラ出血熱と最前線で戦う医師や看護師にもリスク リベリアでは死者の15%に|ナース知っ得ニュース

【ナース知っ得ニュース 2014/8/13号】

 

西アフリカ諸国で大流行しているエボラ出血熱。世界保健機関(WHO)によれば、エボラ出血熱によって亡くなった人は現時点ですでに1000人を超え、感染者数は1800人以上に上るとみられています。この現状を受け、8日には「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。

また、現地の最前線で対処療法を行う医師や看護師にまで感染し、亡くなる人も増えているという現状が報じられています。

 

エボラ熱に倒れる医師・看護師-リベリアでは死者の15%(THE WALL STREET JOURNAL)

 

エボラ出血熱と最前線で戦う医師や看護師にもリスク リベリアでは死者の15%に|ナース知っ得ニュース|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

photo by RNW.org

 

エボラ出血熱と最前線で戦う病院職員たち

西アフリカのリベリア、ギニア、シエラレオネでは、現在も医療従事者たちが最前線で戦っています。しかし、過重労働が強いられる中で、自らが犠牲になるケースも少なくない現状があります。

 

リベリアでは、エボラ出血熱で亡くなった人の15%が、治療に当たっていた際に感染した医師や看護師であったことが政府の記録によって分かっています。シエラレオネにおいては、少なくとも572人が亡くなっていると報告されていますが、このうち、50人は病院職員だったことが分かっています。

 

日本の看護師も支援 医療従事者不足の現状を報告

感染リスクの高い現地で働いている医師や看護師は、防護服の着用や予防的措置を行い対策に努めています。しかし、多数の重篤なエボラ出血熱患者に対応するストレスが大きいため、ミスの余地が生まれ、ウイルス拡大を許してしまうという状況とのこと。

 

実際にシエラレオネの最前線で治療に当たっていたという、NGO国境なき医師団に所属する看護師・吉田照美さんはNHKの報道番組に出演し、次々と亡くなっていく人たちを目の当たりにして、国際社会が協力して支援に当たる必要性があると訴えました。

 

吉田さんの報告では、日々増える一方の患者さんに対して、対応する看護師や医師不足の問題が浮き彫りになりました。

治療薬やワクチンが無い中、症状の緩和を目的とした、水分補給や解熱、ビタミン剤や鎮痛剤の投与などの対処療法しか行えない状況だったそうです。

 

取り締まりを強化する各国 未承認薬投与協議も

WHOが緊急事態を宣言したことを受け、アフリカ最大の人口を有するナイジェリアにおいても非常事態が宣言されるなど、対策が本格的に強化されています。アメリカCDC疾病対策センターでも、警戒レベルが最高のレベル1に引き上げられたり、フランスのパリ郊外にある国際空港でも、西アフリカ各国からの直行便に対して対策が取られたりと、各国で取り締まり強化に対する動きが見受けられます。

 

致死率が極めて高いエボラ出血熱は、今のところ有効な治療薬や予防のためのワクチンがありません。しかし、リベリアでエボラウイルスに感染したアメリカ人患者2名が帰国後、未承認薬によって効果が出ていることが分かっており、これに対し、WHOは未承認の薬の投与を認めるかどうかの協議を行うことを明らかにしています。

 

(参考)

http://www.cnn.co.jp/world/35052134.html

http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2014/08/0805.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140808/k10013660421000.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140809/k10013677981000.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140808/k10013650251000.html

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GB2AF20140811

 

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(27)

27匿名2014年08月23日 09時03分

勇気いるなー

26匿名2014年08月17日 14時55分

死ぬ可能性が高いのに、応援になんていけなーい

25匿名2014年08月17日 00時07分

感染症は怖いです

24匿名2014年08月16日 20時21分

パンデミックが怖い。

23匿名2014年08月16日 14時06分

早い終息を願う。

22匿名2014年08月16日 10時19分

こわい

21匿名2014年08月16日 07時58分

終息してほしい〓

20匿名2014年08月16日 03時39分

早く治療薬できるといい

19匿名2014年08月15日 20時33分

早く薬できますように。。

18匿名2014年08月14日 21時45分

こわい

17匿名2014年08月14日 21時18分

現地で治療にあたる医療従事者・・・。自分が租の立場に立てるか、自信ないです。

16匿名2014年08月14日 14時38分

怖いね

15匿名2014年08月14日 01時36分

感染症こわいな

14匿名2014年08月14日 01時29分

怖い

13匿名2014年08月14日 00時23分

対策遅い

12匿名2014年08月13日 23時44分

こわいな。早く薬ができてほしい。

11匿名2014年08月13日 22時13分

自分が感染するかもと思ったら怖いですね。未承認薬の許可を早急に健闘して欲しいです。

10匿名2014年08月13日 21時28分

怖い

9匿名2014年08月13日 18時22分

怖いですね〓。

8匿名2014年08月13日 18時15分

悪夢って感じですよね

関連記事

いちおし記事

NICUのままでいいのかモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(14)

「やりがいはあるけど、将来を考えると…」と悩む3年目ナース。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

循環器看護で大切なことって?

循環器看護のポイントをわかりやすく解説!便利な経過ごとの看護がわかる一覧表も! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1524
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1421
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1331
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1255
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1237
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
889
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
821
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日

この冬スタートの医療ドラマ見る?

投票数:
253
実施期間:
2020年01月24日 2020年02月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3104

◆看護技術の問題◆鎖骨下静脈から中心静脈カテーテルの挿入をした際に最も起こり得る合併症は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.反回神経麻痺
  • 2.気胸
  • 3.痙攣
  • 4.貧血
今日のクイズに挑戦!