1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ナースのお悩み処方箋>
  4. 看護師としての、死との向き合い方|ナースのお悩み処方箋【26】

2014年06月17日

看護師としての、死との向き合い方|ナースのお悩み処方箋【26】

 

看護師としての、死との向き合い方

 

「人が死ぬのが当たり前。看護師として嘆くような特別のことじゃない。でもひとりの人間として、亡くなった人を悼む気持ちはなくしてはならない」

 

私が看護師として初めて配属されたのは、終末期病棟でした。
新人ゆえにできることなんて、そう多くはありませんし、今にも亡くなりそうな患者さんの担当になることはまずありませんでした。
担当になった、あまり重症ではない患者さんに、『誰かと話す』ということで退屈な入院の慰めにしてもらおうと思っていました。

 

でも、私は甘かったのです。
終末期病棟というものをナメていました。

 

仲良くなった患者さんの状態が、時間をおいて、少しずつ悪くなってゆくのです。
早ければ一週間という単位で、私の担当から外され、そして、亡くなってしまうのです。

 

新人ゆえに急変のケアに入らせてもらえず、全てが終わった後、エンゼルケアのために、最後のケアに関わらせていただけるのです。

 

泣きたい。
でも、泣けば叱られるから、泣けない。

 

心がどんどんひび割れてゆくのが、自分でもわかりました。
こんなに辛くなるのなら、患者さんとは仲良くならなくてもいい。
むしろ、仲良くならない方がいい。
だって辛いもん!

 

そんな折、師長さんが声をかけてくれたのです。
「人は必ず死ぬもの。この病棟は、他の病棟よりそれが多いだけで、本来、死というものは、もっと身近なものなのよ」と。

 

「仲良くなった患者さんを見送るのは、たしかに辛いし、キツいわよね。
だから、心を閉ざして、事務的に接するケアのやり方を否定しないよ。
でも、死にゆく患者さんにとって、最期の場所で仲良くしてくれる人がいたってことは、最後の旅立ちに際して、心の支えになるんじゃないかなぁ?」

 

泣きました。
主任さんに「目が溶けるよ」と笑われてしまうほど、泣きました。

 

私が後輩看護師に「泣いてもいい。むしろ泣け」と言うのは、この思い出があるからです。
とはいえ、泣きすぎて仕事にならなかったり、ご遺族の悲しみを邪魔するほど嘆いたりすれば、容赦なく叱りますけど。

 

 


 【岡田久美】 兵庫県出身。看護書籍の編集とゲームシナリオライターを本業に、フリーの看護師として活躍中。いつでもどこでもどんなところでも勤務できるオールマイティな看護師を目指し、これまでの勤務職場は病院、クリニックなど30以上。

著書に「看護師の流した涙」(ぶんか社)がある。

この連載

  • 仕事でぶつかる壁。越えても越えても壁、壁、壁…! [07/25up]

    「乗り越えられない壁は、目の前にやって来ない」   看護師になって三年目を過ぎた頃でしょうか、同僚たちとこんな話をしたことがあります。 「壁って、乗り越えても、またすぐ次の壁が来るよね!」 その時は、... [ 記事を読む ]

  • 苦労してないから辞めたくなる・・・ってどういうこと [07/04up]

    「人は簡単に手に入るものは簡単に手放してしまう。だから、新人ほど簡単に辞める。でも……本当にそれでいいの?」   私が初めて指導した後輩は、一言で表現すれば『困ったちゃん』でした。 他の先輩看護師の指導がついて... [ 記事を読む ]

  • 看護師としての、死との向き合い方 [06/17up]

      看護師としての、死との向き合い方   「人が死ぬのが当たり前。看護師として嘆くような特別のことじゃない。でもひとりの人間として、亡くなった人を悼む気持ちはなくしてはならない」   私が看護師...

  • その仕事、誰のための仕事? [06/06up]

      「その仕事、誰のための仕事?」 仕事が面白くないと思っている人、これを読んでいる方の中にも沢山いると思います。 でも大丈夫。 仕事の仕組みを理解すると、どんどん仕事が楽しく面白くなってゆくものです。 ... [ 記事を読む ]

  • 仕事なんだから、無理に仲良くなる必要はないよ [01/28up]

    「仕事なんだから、無理に仲良くなる必要はないよ」 やっと仕事を覚え始めた頃の話です。   少しずつ看護という仕事の面白さが垣間見えて、患者さんとコミュニケーションすることが楽しくなってきました。 楽し... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(35)

35匿名2014年07月05日 21時09分

泣きます

34匿名2014年07月04日 04時58分

私も泣いちゃいます

33匿名2014年07月03日 00時51分

泣いてもいいんじゃないかな

32匿名2014年07月03日 00時15分

やっぱり悲しいです

31匿名2014年07月01日 00時24分

泣いてもいいよね!

30匿名2014年06月29日 10時15分

いい主任さんですね

29匿名2014年06月28日 10時26分

泣いた。

28匿名2014年06月26日 20時22分

人の死は見たくないですね

272014年06月26日 13時37分

死は慣れるものではない

26匿名2014年06月26日 07時07分

死って慣れるものなんですね

25匿名2014年06月26日 05時48分

不覚にも泣ける、ってありますよね。泣くな!と言われてきたけど。

24匿名2014年06月26日 00時51分

あんまり死に立ち会ったことないな

23匿名2014年06月25日 17時13分

私も泣きました

22匿名2014年06月25日 10時56分

看護師だって泣くよね

21匿名2014年06月24日 15時41分

エンゼルケアあまりしたことない・・

20ゆずず2014年06月24日 12時35分

死は誰もが一度は直面し乗り越えるものですが、
看護師さんやドクターさんはそれを普通の人以上に見る訳ですものね。
失われる命があって見えて来るものがある矛盾にどう立ち向かうかなんでしょうな。

19匿名2014年06月23日 22時28分

感情移入が強すぎて、泣きながらエンゼルケアをしてお見送りをした患者さんがいましたが、先輩も一緒に泣いていてくれましたし、看護師の自分の使命さえ忘れなければ泣いたっていいんだとその時は思いました。

18匿名2014年06月22日 00時33分

スタッフの心のケアをきちんとしてくれる素敵な師長さんですね。

17匿名2014年06月20日 14時17分

割り切らなきゃできない仕事もある

16匿名2014年06月19日 23時26分

死に慣れちゃいけない

関連記事

いちおし記事

デキる新人担当はつらいよ|マンガ・病院珍百景

プリセプティが優秀だったときのプレッシャーといったら…!! [ 記事を読む ]

新人ナース必見!輸液の基礎知識

「腎機能不明時や緊急時に使われるのは●号液」●に入る数字、わかる? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1206
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1129
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1100
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
1008
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
878
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日

[日勤中]たくさん歩いて頑張った大賞!

投票数:
431
実施期間:
2019年07月23日 2019年08月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者237

広範囲熱傷の患者さんに起こる潰瘍を何というでしょうか?

  • 1.クッシング潰瘍
  • 2.シーリング潰瘍
  • 3.ボーリング潰瘍
  • 4.カーリング潰瘍
今日のクイズに挑戦!