1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 病院珍百景>
  4. 訪問看護の景色~家族の変化~|マンガ・病院珍百景

2019年10月11日

訪問看護の景色~家族の変化~|マンガ・病院珍百景

家族が変わるとおうちが変わる、変化丸見えの訪問看護。

タイトル:訪問看護の景色~家族の変化~

訪問先の最高齢の杉田ヨネさん(99)は、

息子さん(80)と二人暮らし。息子さんが差し出してくれたヨネさんのお薬はキャラクターもののカップだったため、私は、「あらっかわいいカップ!」と言いました。

息子さんに見送ってもらう際も、キャラクターのスリッパやキレイに片付いた玄関で挨拶しました。

いつもは散らかっているのに今日はすごくきれいなこと、それにキャラものなんて見たことがなかったことから、私はあることをひらめきました。

休憩室で「ねぇねぇ、杉田さん最近お家キレイじゃない?しかもミ〇ーちゃんのコーヒーカップとかあってさ~。」と同僚にひらめいたことを伝えると

同僚は、息子さんに彼女ができたと白状させたことを話しました。

「出会いは病院の待合室で、二人とも糖尿病!付き合ったのは先月からで、彼女は78歳。これまた母親(98)を介護中。さすが高齢社会日本!老老介護の多いこと多いこと。」と説明しました。

「それでミ〇ーちゃん色に染まったのね~。」「彼女色に染まるのに歳は関係ないのね。」と納得したのでした。家族の生活まで見えてしまう、それが訪問看護なのです。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

 

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3匿名2019年10月12日 17時43分

80歳でも彼女ができると良いところを見せようと整理整頓するのか

2匿名2019年10月11日 12時15分

遺産絡みのアレコレで子供との関係が悪くなりさえしなければね

1匿名2019年10月10日 03時55分

いくつになっても、恋バナはいいものだ

関連記事

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1374
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1252
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1127
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1023
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
832
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
508
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4248

◆リハビリテーションの問題◆FIMの評価項目に含まれないのはどれでしょうか?

  • 1.掃除
  • 2.整容
  • 3.社会的交流
  • 4.階段昇降
今日のクイズに挑戦!