1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. 起こしてよ|マンガ・ぴんとこなーす【239】

2019年08月24日

起こしてよ|マンガ・ぴんとこなーす【239】

おかーさんなんで起こしてくれなかったの~(;△;)

タイトル:起こしてよ

ナスさんはある夜勤中、仮眠でガチ寝坊をしてしまいました。「寝坊しました!」とナースステーションにつくなり謝ると、「今起こそうと思ってたところよ。」と先輩に言われました。同僚のサエコちゃんを責めると、「だってヨコザワさんがもう少し寝かせとけっって…。」と言われました。「それでも起こしてよぉ!」とやり場のない八つ当たりをしてしまうナスさんなのでした。

 

現役看護師のコミックエッセイ

待望の単行本第二弾!

 

『ぴんとこなーす 病院は今日もてんやわんや』

2019/8/6発売!

ぴんとこなーす第二弾、病院は今日もてんやわんやのカバーイラスト

 

 Amazonで購入する

 

オールカラー128ページ。単行本第一弾に収録されなかった看護roo!掲載作品のほか、ワカさんが主役の描き下ろしも!さらに特製シールもついてきます。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(8)

8さき2019年09月10日 23時05分

業務が遅れて困るのはその人なので私は起こします

7MAX2019年08月30日 16時38分

ヨコザワさん、ただ厳しい人じゃないよね(^^)

6tam2019年08月24日 20時21分

3番の人とか優しくなーい。自分で起きるのは当たり前だけど、寝過ごしてしまったときの話をしてるんだと思う〜。

5かなぴん2019年08月24日 15時58分

最近ヨコザワさんが、すきかもしれない!
こういう、タイプの人って案外すき!
厳しいだけじゃないときがある!

4どようのうし2019年08月24日 11時13分

私も相方が寝坊したら少し寝かせて起きてこなかったら起こしに行きます

3あず2019年08月24日 10時36分

いや、社会人なんだから
自分で起きるのが普通だと思う。

2どんぐり2019年08月24日 09時16分

あるある!やけにすっきり目覚めたなーってときは大抵寝坊してる。ヨコザワさん優しいなあ。

1みすず2019年08月24日 06時22分

解るけど😭仕事で挽回。特に恐い先輩・底意地悪い奴と組むときは、二重三重にガードしないとね。自分が嫌な思い引きずっても、つまらないじゃない。油断大敵だよ。

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1458
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1345
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1272
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1197
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1162
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
657
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
508
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1950

◆がん看護の問題◆Cさんは40歳代の営業職の仕事を行っている男性です。非小細胞肺がんと診断され、「今後も仕事を継続しながら治療を行いたい」と話しています。
Cさんの治療は、抗がん剤であるビノレルビン酒石酸塩+シスプラチン療法を行うことになりました。
今後、骨髄抑制の副作用が予測されるCさんに対してどのような説明が必要でしょうか?

  • 1.抗がん剤投与から1週間は特に貧血に注意して生活をしてもらう。
  • 2.治療期間中は感染を防ぐため、仕事を控えるように説明する。
  • 3.血小板の減少は抗がん剤投与後3週間程度で起こるが、その時期は、自分で気づきにくい内出血に注意するよう説明する。
  • 4.白血球は抗がん剤投与後7~14日程度で最低値となるため、特にこの期間は感染に注意が必要である。
今日のクイズに挑戦!