1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. 覚悟なき者|マンガ・ぴんとこなーす【235】

2019年08月10日

覚悟なき者|マンガ・ぴんとこなーす【235】

採血にビビり倒す患者さんの腕には…

タイトル:覚悟なき者

患者さんの採血をするときのこと。患者さんは、「おい!おい!刺す時は言ってくれよ?待って!やっぱり一旦待って!心の準備が!」と騒いでいます。でも刺そうとする血管には、大きな鯉の入れ墨が。ナスさんは「これ我慢できたんだから、大丈夫だよ…」と励ましますが、患者さんは「そういうのとは違うの!」と怖がっています。あまり納得できないナスさんなのでした。

 

現役看護師のコミックエッセイ

待望の単行本第二弾!

 

『ぴんとこなーす 病院は今日もてんやわんや』

2019/8/6発売!

ぴんとこなーす第二弾、病院は今日もてんやわんやのカバーイラスト

 

 Amazonで購入する

 

オールカラー128ページ。単行本第一弾に収録されなかった看護roo!掲載作品のほか、ワカさんが主役の描き下ろしも!さらに特製シールもついてきます。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(12)

12むいむい2019年09月25日 08時00分

あるある〜ほんと、意外とイカツい人にビビりな方が多いですよね!笑

11蹴球ママ2019年08月23日 17時24分

いました!こういう患者さん。でもくくったら血管ういてくる笑

10むつき2019年08月22日 18時38分

あるある過ぎて(笑)

9匿名ヒラ2019年08月13日 09時32分

こんなんあるあるすぎて個人特定むしろ困難

8ことね2019年08月11日 11時33分

「この花びらのとこが良いよ」って教えてくれる人がいたなぁ。ビビって腕まくりもしてくれず冷や汗ダラダラな人もいたけど(笑)

7匿名2019年08月10日 20時49分

モンモンいっぱいで点滴を刺す時に血管が見えなくて、同僚から「模様の目のところを刺すと当たるよ!」と目印にされていたのを思い出しました。

6せと2019年08月10日 14時40分

分かるー!
がっつり墨入ってる人に限って超チキンなの笑

5カエル2019年08月10日 12時45分

いるいる(笑)あとは失敗しないでとかこの空いてるところから刺してとか。そこ血管ないです(´・ω・`)ってことが多いから説明して刺しますけどね。

4年1できます2019年08月10日 12時21分

あるあるすぎることだから、きっと特定はされないから大丈夫かと🙆‍♀️

32019年08月10日 10時44分

定期的にヤーさんがきます。何回でも刺していいよって言ってくれるけど、何回も刺したくなーい。

2ナスさんが心配2019年08月10日 09時12分

これは多分本人が読んだらわかる内容じゃないのかな。これを書いてしまってナスさん大丈夫?

1みすず2019年08月10日 06時17分

思わずクスリと笑えますね🙋意外とヘタレが多いです。退院時は忘れてくれ~(* ̄∇ ̄*)と言われました。昔話ですが。

関連記事

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

「水泡音」ってどんな音?

肺炎患者さんの聴診音「水泡音」を実際に聞いて確認! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1401
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1279
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1157
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1057
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
887
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
649
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2187

◆高齢者の問題◆廃用症候群の予防的介入として、適切なものはどれでしょうか?

  • 1.お茶碗につがれたご飯が自力で食べにくい場合はおにぎりにするなど、患者さんに合わせた工夫をする。
  • 2.身体の安静のためにできるだけ長く尿道留置カテーテルを挿入しておく。
  • 3.患者さんから「なんとなく食欲がない」という訴えがあっても、一時的なものなので特別な対応はしない。
  • 4.患者さんから「動きたくない」と訴えがあれば、なるべくリハビリは行わないようにする。
今日のクイズに挑戦!