1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 訪問看護師“倍増”計画…!? 「訪問看護師を増やすぞムード」がじわじわ来ている

2019年07月23日

訪問看護師“倍増”計画…!? 「訪問看護師を増やすぞムード」がじわじわ来ている

訪問看護師たちがミーティングをしているイメージ写真

 

「病院から地域へ」「入院から在宅へ」の流れを受けて、存在感を増している訪問看護師

 

看護師全体の数から見れば、圧倒的に少ない訪問看護師ですが、ここにきて「訪問看護師倍増計画」のような話も持ち上がり始めました。

 

 

2025年に必要な訪問看護師は12万人

これからは在宅医療のニーズが増える、訪問看護師の数がもっと必要になる――

 

看護師なら一度は耳にしたことがある、こんな話。

 

では、どのくらいの訪問看護師が必要なのでしょうか?

 

厚生労働省が示している推計によれば、

2025年に必要な訪問看護師は約12万人。

 

現在の4.7万人に対して約2.5倍の数が必要になります。

 

2025年に必要な訪問看護師数の棒グラフ。参考値として2025年に必要な病院・有床診療所の看護職員は約97万人で、2016年の95.6万人より微増

 

 

「今こそ訪問看護師を増やす総合計画を!」

あと5年ちょっとで訪問看護師を2倍以上に増やすなんて、これまで通りのペースでは、とてもじゃないけど無理です。

 

そこで、日本看護協会は、この難問をクリアするために

 

「『訪問看護推進総合計画』を策定してほしい」

 

という働きかけを国に対して始めました。

 

いわば、訪問看護師倍増計画ですね。

 

その計画には、

 

必要な訪問看護師数について、都道府県ごとに目標と確保戦略を定めること

 

「訪問看護総合支援センター(仮称)」を都道府県ごとにつくること

 

―などを盛り込むように要望しています。

 

 

「訪問看護師」がかつてないウェイトを占める確保対策

在宅患者をケアする訪問看護師のイメージ写真

 

もちろん「日看協が要望している」というだけで、国の政策が動くわけではないのですが、なんといっても「病院から在宅へ」は、国としても最重点に掲げている大方針。

 

厚労省でも、訪問看護師を確保するための仕掛けをつくろうという動きが活発になってきました。

 

たとえば、2019年秋をめどに取りまとめが進んでいる「2025年に必要な看護職員の確保対策」

 

これは、これからの看護職員全般の養成や離職対策のおおもとになるものなのですが、たたき台を見ると、これまでにないほど「訪問看護師」が大きなウェイトを占めているのがわかります。

 

そこには、日看協が求める「総合計画」を念頭に検討を始めることのほか、看護学校あるいは新卒の段階から訪問看護師を育てたり、「転職・復職先としての訪問看護」を選びやすくしたりなど、さまざまな対策が盛り込まれる見通しです。

 

 

訪問看護師を増やすムードは高まっていく

国の対策に訪問看護師のことが盛り込まれたとしても、具体的に動き出すのは早くても1年以上先。現場レベルで影響が感じられてくるのは、さらに数年先になるでしょう。

 

けれども「訪問看護師を増やす!」というムードが、じわじわと、でも確実に高まってきているのは間違いありません。

 

2025年に97万人が必要と見込まれる病院ナースに比べればやはり少ないものの、訪問看護師は、若手ナースにとってもメジャーなキャリアになっていきそうです。

 

看護roo!編集部 烏美紀子(@karasumikiko

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

2025年に必要な看護師、病院は97万人 訪問看護師の需要は2.5倍に

いつかやりたい訪問看護…でも知識やスキルは?|新卒からの訪問看護(2)

全国初「訪問看護師コース」が大学に誕生|看護roo!ニュース

いつまで続く看護師不足…「対策、考えてくれてますか?」

 

(参考)

第10回看護職員需給分科会 看護職員確保に関するこれまでの議論のまとめ(たたき台)(厚生労働省)

第9回看護職員需給分科会 資料(厚生労働省)

病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービスの看護職員の推計値について(ごく粗い試算)(厚生労働省)

2020年度予算・政策に関する要望書「人々の安心な暮らしと尊厳を守る訪問看護の体制整備と人材確保を」(日本看護協会)

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(12)

12匿名2019年09月06日 22時13分

オンコールの心身の負担が重すぎて訪看やめました。勤務体制と報酬を根本的に変えないと、訪問看護師は増えない、定着しないと思います。

11みく2019年07月28日 20時53分

紙多い。事務仕事多い。母体病院に事務職入れてってお願いしても、理解されず😭

10黒大豆きなこ2019年07月25日 21時26分

ケアだけならまだしも事務量が多い。時間に縛りがあるのに無理なこと頼んでくる家族とか無理。体力もメンタルもズタズタ。報酬上げてもらわないと割に合わない。

9そら2019年07月25日 09時41分

オンコール手当なし。人員が少ないので私が毎日オンコールの携帯を持っています365日24時間。かなりの負担です。まずは教育体制を整えないと増えないと思いますね。

8なーす2019年07月24日 22時01分

訪問看護、新卒は確かに難しいと思う。
嫌みなババア看護師なんて、一握りしかいませんよ。😁

携帯当番、キツいけど、やらなきゃ他にて当てない。
携帯持ったら、勤務時間は、半端ない

7やめた方がいい2019年07月24日 20時05分

総合病院からの訪問看護師を増やした方が連携もとれるだろう。
新卒からは無理ですよ。先輩ずらしたババアばっか。

6ママゾン2019年07月24日 15時42分

新卒から訪看は無理でしょう。総合病院のナースが週1回程度、研修がてら訪看やればいいんじゃないかな? そのためには総合病院のナース数も増やす必要あるよね。

5キュー2019年07月24日 15時24分

休みの前日にオンコール当番…翌日休みで連休でも、全てがその体制ならキツい。待機だか、拘束だし、翌日勤務だから、若いときとは違って、体力的に辛い

4匿名2019年07月24日 12時30分

そうですね…オンコールの日はほぼ眠れないです。退勤から翌朝まで約14時間拘束…手当て1000円程度。改善して欲しいです。

32019年07月24日 08時31分

訪問看護をやってもう10年以上。看護のやりがいすごく感じます!!でも心身ともにハード。クタクタ。24時間待機当番様々な書類や様々な規制‥。訪問看護師増えるわけがない‥

22019年07月23日 21時45分

訪看に3年弱いました。希望して入った職場ですが、主任に昇進してからのあまりの仕事のハードさと、24時間気の抜けない環境に耐えかねて辞めました。休みが休みでない環境は、精神を壊すだけです。

1匿名ちゃん2019年07月23日 06時43分

オンコールないステーションなら勤務したい
オンコール後も引き続き仕事なんて、デスマのITかよと

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1795
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1341
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1236
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1100
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1000
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
636
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1149

簡易血糖測定の方法について、正しい方法は、次のうちどれでしょう。

  • 1.簡易血糖測定には、主に静脈からの採血を用いて測定する。
  • 2.使用する血液の量は、直径2mmの半球程度の量でよい。
  • 3.医療従事者が患者さんの耳朶から血液を採取する際は、穿刺部位の安定を図るため、耳朶の裏に指を当てて、しっかり固定した上で穿刺する。
  • 4.血液が十分に採取できない場合は、穿刺部位を絞り出して採取する必要がある。
今日のクイズに挑戦!