1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 生理痛と低用量ピルのこと、産婦人科医に聞いてきた>
  4. 「生理痛マジしんどい」ナース集合!|生理痛と低用量ピルのこと、産婦人科医に聞いてきた(1)

2019年07月11日

「生理痛マジしんどい」ナース集合!|生理痛と低用量ピルのこと、産婦人科医に聞いてきた(1)

 

アイキャッチ画像

 

あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~!

痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い、痛いよおおおおおおお~~~~~!

 

…生理痛がやばいときって、こういう生産性ゼロの叫びが脳内で無限ループ状態じゃないですか?

私はそうです(看護roo!編集部・カラス

 

看護roo!マスコット・かんごるーが生理痛でつらそうにしている画像

 

身体的にも精神的にもしんどい看護師のお仕事。

そこに重い生理痛が加わったときの地獄感は、想像に余りあります。

 

看護roo!が行ったアンケートでも、66%が「生理痛で困っている」という結果に。

 

アンケート結果の棒グラフ。「時々つらいときがあって困る」49%、「毎月ひどくて困る」17%、「軽いから大丈夫」16%、「その他」16%

※2019年3月21日~4月11日、看護職員1,445人が回答

 

寄せられたコメントも本当につらそうで…。

 

コメント紹介の画像。「痛み止めがないと生きていけない…痛みのあまり失神したことがある。さやさん」「ボルタレンをかなり乱用。でもつらい。 miphoさん」「ひどくて立てないときもあります! ちーさん」

 

痛くて失神とか立てないとか…(泣)。

痛み止めの薬が手放せないという人は多いようです。

 

ある看護師さんに聞いたところ、「医療者同士だからこそ、お互いの体調管理に厳しい。生理痛でパフォーマンスが落ちると『薬飲んでないの?』『体調管理も仕事のうち』と責められる」と話していました。そんな言い方しなくてもよくない…?

 

また、生理中の腹痛だけじゃなく、PMS(月経前症候群)PMDD(月経前不快気分障害)で困っているという人も多数。

 

コメント紹介の画像。「気分の落ち込みや眠気など、PMSがつらいです。ふゆさん」「PMSに振り回される。ころさん」「生理数日前からの頭痛がひどい。吐きそうになることも。わんこさん」
 

怒りっぽくなったり、情緒が不安定になったり、患者さんと接する上でもキツイですよね。

 

インシデントのリスクも高まるし、眠さが尋常じゃない日に夜勤が当たったら「仮眠から目覚められるのか…」と、心配とストレスがマシマシです。

 

そして、地味にダメージを受けるのがこれ。

 

コメント紹介の画像。「白衣が汚れたんじゃないかって不安になります。ぽんちゃんさん」「出血量が多く、白衣が汚れるのが困る。さよさん」
 

前出の看護師さんは「汚れているのに気づかなくて、患者さんに教えてもらった…」という経験があるそう。

 

体位交換や移乗で力を入れる瞬間、ドッと出血して、でも忙しくてなかなかトイレに行けず…という話はよく聞きます。濃色のナース服やスクラブを切望している人も多いのでは。

 

そんな中、こんなコメントが。

 

コメント紹介の画像。「ピル飲んでるので楽です。kanaさん」「ピルを飲んでいます。量も痛みも軽くなるし、いいと思います。さみねるさん」「低用量ピル飲んでるので平気。あんさん
 

…そうか、そうなのか、話には聞くけど、やっぱり低用量ピルか。

 

だが、しかし!

 

低用量ピルって、よく知らない!!

 

こういうことは専門家に聞くのがいちばん!!!

 

ということで、毎月の生理痛に泣いている看護師さんと一緒に、さっそく取材に行ってきました。

 

 

生理痛と低用量ピルのこと、教えてもらおう

高柳さんの画像

 

同行してくれたのは、都内の大学病院に勤める2年目ナース・高柳紗祐美さん(23歳)です。痛み止めの薬と湯たんぽが友達。

 

「中学生のころから生理痛がひどくて。看護師になってからは、仕事中なかなかトイレにも行けないし、生理中の夜勤とか本当につらい…」

 

かわいそう(泣)。

そんな痛みを抱えながら患者さんのケアができて、すごいです。

 

生理痛と低用量ピルについてお話を聞かせてくださったのは、

産婦人科医の高橋怜奈先生@renatkhsh)です!

 

高橋怜奈先生と高柳さんの画像

 

東邦大学医療センター大橋病院に勤務する現役の産婦人科医でありながら、プロボクサーとしても活躍中という、すごい先生。Twitterやブログなどで、女性の健康に関する情報を発信されています。

 

 

看護師は生理痛が重い…?

高柳さんアイコン

さっそくなんですが、看護師として働き始めてから生理が重くなったというか、夜勤があるときは痛みも強いような気がするんです。これって何か関係ありますか?

 

れな先生アイコン

夜勤が直接、生理痛の悪化に関係するというよりは、睡眠不足やストレスの影響が大きいかもしれませんね。

 

睡眠不足やストレスがあると、痛みに敏感になりやすい人はいます。

 

看護師さんは概日リズムの日内変動も大きいですし、夜勤の間はスタッフが少なくて受け持ち患者さんも多いから、その緊張感もありますよね。

 

そうした要素が痛みを増幅させてしまう、という側面はあるかもしれません。

 

生理痛の悩みをれな先生に相談する高柳さんの画像

 

烏アイコン

高柳さんは10代のころから生理痛がひどいんだそうです。

 

れな先生アイコン

そうなんですか~、今おいくつですか?

 

高柳さんアイコン

23歳です。生理痛とは中学生のときからの付き合いです。

いつも痛み止めを飲んで、しのいでる感じで…。

 

れな先生の画像

それは、もう!今すぐ!低用量ピルを飲んだほうがいいと、わたしは判断しますね!

 

 

高柳さんアイコン

え、そ、そうなんですか。

それはなぜ…?

 

れな先生アイコン

「若いときから生理痛がある人」は、子宮内膜症の高リスク群なんです。

 

中学時代からそれだけ痛いという高柳さんの場合、すでに子宮内膜症である可能性も考えられます。低用量ピルは、子宮内膜症の予防や治療に用いられる薬なんです。

 

高柳さんアイコン

そうなんですね! 子宮内膜症…、そっか~。

 

 

ひょっとして子宮内膜症? 生理痛を侮るべからず!

烏アイコン

すみません、先生、子宮内膜症ってどんな病気ですか?

 

れな先生アイコン

子宮内膜は「赤ちゃんのベッド」と言われたりします。

妊娠に備えて厚くなり、不要になると剥がれ落ちて排出される…これが生理(月経)ということはご存知ですよね。

 

子宮内膜症は、この子宮内膜にそっくりな成分が、卵巣や腹膜といった子宮以外の場所にできる疾患です。

 

子宮内膜症の解説イラスト

 

そうすると、子宮以外でも子宮内膜(に似た組織)が厚くなり、生理が起きちゃうんです。

 

子宮の中だったら、内膜は剥がれ落ちて経血として排出されますが、卵巣とかでは逃げ場がない。どんどん腫れてしまう。それがチョコレート嚢胞です。

 

卵巣だけじゃなくて腹膜、卵管、肺や腸に起きる人もいるんですよ。

 

烏アイコン

え、肺や腸にも…!?

「生理痛くらいで受診するのは…」と思いがちですが、やっぱり生理痛を侮ったらダメですね。

 

では次は、子宮内膜症の治療薬でもある低用量ピルの具体的なところを教えてください!

次回につづく!>

 

取材・文・撮影/看護roo!編集部 烏美紀子(@karasumikiko

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

20代女性に急増中!? 子宮内膜症 | 働くナースが知るべき病気【2】

働く女性の現代病・月経前症候群(PMS)は緩和できる!|働くナースが知るべき病気【7】

20代女子も関係なくない!子宮頸がんとHPV感染|私たちが知りたいHPVワクチンのこと(1)

 

(参考)

低用量経口避妊薬、低用量エストロゲン・プロゲストーゲン配合剤ガイドライン(案)(日本産科婦人科学会)

子宮内膜症(日本産科婦人科学会)

月経前症候群 PMS(日本産科婦人科学会)

この連載

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

摘便のコツは?体位や禁忌など注意点は?

摘便のコツや注意点をイラストでわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1372
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1248
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1152
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
1042
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
918
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日

思わず聞いてあげたくなる♡かわいいお願い選手権

投票数:
456
実施期間:
2019年10月22日 2019年11月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2126

◆周術期の問題◆あなたは明日、腹腔鏡下胃全摘術の手術を受ける67歳男性の術前訪問に来ています。以下のうち、術前訪問について誤った行動はどれでしょうか?

  • 1.過度の不安は麻酔に影響するため、術式、手術体位などは患者さんから聞かれない場合は説明しない。
  • 2.手術を受けるに当たって不安はないか確認する。
  • 3.自己紹介を行い、手術を担当する受け持ち看護師であることを伝える。
  • 4.術前訪問では、アレルギーや既往歴などのAMPLE聴取を行う。
今日のクイズに挑戦!