1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. “白衣高血圧”の新事実。血圧は看護師より医師が測定した方が高くなる|ナース知っ得ニュース

2014年04月16日

“白衣高血圧”の新事実。血圧は看護師より医師が測定した方が高くなる|ナース知っ得ニュース

【週刊】ナース知っ得ニュース 2014/4/16号

ナースが知って得する?気になるニュースを、編集部が厳選してお届けします!週1回更新。

 

 

“白衣高血圧”の新事実。血圧は看護師より医師が測定した方が高くなる

海外の健康ニュースサイト「Health Day」に掲載された、「白衣高血圧」についての記事が「健康美容EXPO」で紹介されていました。

血圧は、家庭で測るより病院で測ったほうが、数値が高くなることは、よく知られています。これは、患者さんが医師や看護師の前に出ると少々緊張することが原因だといわれています。

この病院における血圧値の上昇を「白衣高血圧」と呼びます。

一般的に、高血圧による合併症がなければ、治療の必要性は低く、年に1~2回の経過観察で済むといわれています。

この「白衣高血圧」について、英エクセター大学医学部のChristopher Clark氏らにより、新たな研究結果が発表されました。

 

白衣高血圧の真実をレビュー(健康美容EXPO)

 

 

血圧の数値は、「看護師による測定」よりも「医師による測定」のほうが高い

今回Clark氏らが、患者さん1,000人以上の血圧測定結果を分析した結果、看護師による測定値よりも、医師による測定値のほうが高いことが初めて確認されました。

 

血圧は、看護師より医師による測定の方が高値になる|ナース知っ得ニュース

(c)sundesigns

 

Clark氏は、「血圧治療に関する臨床的な決定が、測定結果によって影響を受ける場合は、医師は患者の血圧を測定すべきでない」という内容のことを語っています。

 

誤診を避けるため、測定値の差を考慮する必要も

病院内でも、測る者によって左右されてしまう血圧値。

もし誤診になれば、不要な投薬による副作用発生の可能性や自宅測定の義務など、患者さんにとっての負担ははかりしれません。

この医師と看護師による測定結果の差について、「どの程度考慮するか慎重に考える必要がある」とClark氏は述べています。

白衣高血圧について、さらなる考慮が必要になりそうです。


(参考)大日本住友製薬「白衣高血圧・白衣現象」
 

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(84)

84匿名2015年03月31日 19時39分

確かに

83匿名2015年03月24日 11時55分

緊張するからね

82匿名2015年03月24日 00時06分

白衣高血圧の気持ちが最近分かる

81XRumerTest2015年03月23日 12時54分

Hello. And Bye.

80XRumerTest2015年03月23日 12時53分

Hello. And Bye.

79XRumerTest2015年03月23日 11時13分

Hello. And Bye.

78XRumerTest2015年03月22日 04時37分

Hello. And Bye.

77XRumerTest2015年03月21日 19時23分

Hello. And Bye.

76XRumerTest2015年03月21日 19時23分

Hello. And Bye.

75XRumerTest2015年03月21日 18時14分

Hello. And Bye.

74XRumerTest2015年03月20日 00時37分

Hello. And Bye.

73XRumerTest2015年03月20日 00時25分

Hello. And Bye.

72XRumerTest2015年03月19日 21時38分

Hello. And Bye.

71XRumerTest2015年03月18日 09時33分

Hello. And Bye.

70XRumerTest2015年03月18日 09時23分

Hello. And Bye.

69XRumerTest2015年03月18日 09時10分

Hello. And Bye.

68XRumerTest2015年03月18日 03時44分

Hello. And Bye.

67XRumerTest2015年03月13日 19時40分

Hello. And Bye.

66XRumerTest2015年03月13日 19時20分

Hello. And Bye.

65XRumerTest2015年03月13日 19時15分

Hello. And Bye.

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1497
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1389
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1307
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1233
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1205
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
815
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
723
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4010

◆精神科の問題◆精神障害に対する薬物療法に使用される薬剤の説明として、適切でないものはどれでしょうか?

  • 1.抗うつ薬は内服開始後、効果発現までに1~2週間を要する。
  • 2.抗不安薬であるエチゾラムは、長時間型であり半減期は12~24時間程度である。
  • 3.クロルプロマジン塩酸塩は、フェノチアジン系の抗精神病薬である。
  • 4.睡眠薬は超短時間型・短時間型・中時間型・長時間型に分けられる。
今日のクイズに挑戦!