1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ナースのお悩み解決ヘアメイク>
  4. 気になる毛穴、どうやったらなくなるの?毛穴対策SOS|ナースのお悩み解決ヘアメイク【8】

2019年08月02日

気になる毛穴、どうやったらなくなるの?毛穴対策SOS|ナースのお悩み解決ヘアメイク【8】

ナースの美容の悩みを、資生堂トップヘアメイクアップアーティスト・大久保紀子が解決するヘアメイク講座

 

ナースのお悩み解決ヘアメイク

vol.8 気になる毛穴、どうやったらなくなるの?毛穴対策SOS

 

毛穴が気になっている看護師の写真

「毛穴のブツブツや黒ずみ、どうやってもなくならない…」と嘆いているナースのみなさん、その毛穴ケアもしかして間違ってるかも?

毛穴に特効薬はありません。基本のケアを正しい方法で毎日続けることが、毛穴レス肌への一番の近道。

そこで、正しいケアとやってはいけない間違いケアを紹介します!
 

オイルクレンジングで毛穴マッサージ

毛穴が目立つ一番の原因は、皮脂や汚れが毛穴に詰まっていること。

しっかり落とすには、毛穴の奥までしっかり浸透して皮脂汚れを溶かすオイルクレンジングがおすすめです。

毛穴部分を指先でクルクル回すように2〜30秒くらいマッサージすると、汚れを溶かししっかり洗い出せます。

※使用方法は商品によって異なります。

 

毛穴マッサージのやり方を説明するイラスト

 

d プログラム ディープクレンジングオイルの写真

d プログラム ディープクレンジングオイル

 

毛穴を余計に広げるスキンケアの間違い例を示した図表

 

収れん化粧水でパッティング

毛穴には、引き締め効果のある“収れん化粧水”が効果的。

コットンに適量をのせ、風を下から上に送るようにパッティングすると、肌がひんやりとして引き締め効果がUPします。

乳液やクリームでしっかり保湿することも忘れずに。

 


 

アクアレーベル ホワイトニングゼリーエッセンスEXの写真

アクアレーベル ホワイトニングゼリーエッセンスEX

 

間違ったスキンケアを説明する図表

 

週に一度はピールオフパックで角質ケア

毛穴にたまった皮脂と古い角質は混ざり合って、5〜7日ほどで角栓になります。これが毛穴を広げる原因となるため、角質や皮脂がたまらないよう、週に一度くらいを目安にパックで古い角質をとりのぞくのがベター。

WASO ピューリファイング ピールオフ マスクの写真

WASO ピューリファイング ピールオフ マスク

 

間違ったパックの使い方をしめす図表

 

毛穴ケアは「基本を毎日続ける」が鉄則

毛穴レス肌を目指すには、正しい肌ケアを毎日続けることが基本の第一歩。

ただし、毛穴が目立つ原因は、皮脂汚れ、体質、生活習慣、乾燥、加齢…など、実にさまざまなので、根本的な肌質改善も必要です。

 

着用ナースウェア…チュニック 8,208円(税込)/ナガイレーベン

 

取材&文/土屋美緒

モデル/齋藤美沙貴

撮影/菅野幸恵

協力/ナガイレーベン

編集/金田陽子(看護roo!編集部)


【監修者プロフィール】

大久保紀子(おおくぼのりこ)

資生堂トップヘアメイクアップアーティスト。パリや東京コレクションのヘア&メイクアップを担当し、メイクアップカラーのスペシャリストとしてスクールや各種美容セミナーにて講師を務める。学校法人 資生堂学園 資生堂美容技術専門学校 副校長。

https://academy.shiseido.co.jp/

資生堂ナースビューティベーシック

 

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1239
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1187
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1040
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1018
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
886
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
724
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者349

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!