1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ねこやまクリニック>
  4. レポートノート|マンガ・ねこやまクリニック(47)

2019年06月24日

レポートノート|マンガ・ねこやまクリニック(47)

これも思い出にゃー。

熊野さんが大量の本をまとめていました。奈央子が気になって質問すると、「前に使ってたノートよ。わからないことはメモやレポート書くでしょ?」と教えてくれました。続けて、「転職したての頃ってわからないことだらけだし、職場でのコミュニケーションが大切なのよ。でも先生はねこだから、話せないじゃない?余計に大変だったわ…。それで最初は交換日記でコミュニケーションをとってたのよ。」と昔を振り返る熊野さんの話を聞いて、もっと頑張ろうと思う奈央子なのでした


【著者プロフィール】

 momo irone

イラストレーター・漫画家。講談社文庫「おもタメくん」4コマ漫画、学研プラス「中学英語がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室」漫画などを描いています。

ホームページ:momoironet

この連載

  • 七夕のお願い|マンガ・ねこやまクリニック(49) [07/08up]

    こっそり書いたにゃー。 【著者プロフィール】  momo irone イラストレーター・漫画家。講談社文庫「おもタメくん」4コマ漫画、学研プラス「中学英語がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室」漫画... [ 記事を読む ]

  • 夏にむけて!|マンガ・ねこやまクリニック(48) [07/01up]

    憧れてるにゃ…。 【著者プロフィール】  momo irone イラストレーター・漫画家。講談社文庫「おもタメくん」4コマ漫画、学研プラス「中学英語がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室」漫... [ 記事を読む ]

  • レポートノート|マンガ・ねこやまクリニック(47) [06/24up]

    これも思い出にゃー。 【著者プロフィール】  momo irone イラストレーター・漫画家。講談社文庫「おもタメくん」4コマ漫画、学研プラス「中学英語がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室」漫画な...

  • 身だしなみは大切|マンガ・ねこやまクリニック(46) [06/17up]

    湿気は困るにゃー。 【著者プロフィール】  momo irone イラストレーター・漫画家。講談社文庫「おもタメくん」4コマ漫画、学研プラス「中学英語がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室」漫画など... [ 記事を読む ]

  • カエルの恩返し|マンガ・ねこやまクリニック(45) [06/10up]

    おともだちができたにゃー。 【著者プロフィール】  momo irone イラストレーター・漫画家。講談社文庫「おもタメくん」4コマ漫画、学研プラス「中学英語がちゃっかり学べる ゆる4コマ教室」... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

【間違い探し】救急外来の初療室、どこがおかしい?

医療ドラマのあるあるシーンから間違いを探そう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1381
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1304
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1205
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1221
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
981
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
788
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4568

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!