1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. 専門的に読みたいの|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【157】

2019年04月14日

専門的に読みたいの|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【157】

これまでのお話

医療用語がつい頭に浮かんでしまう!

タイトル:専門的に読みたいの1。みちよは同期たちとカラオケに来ています。順番が回ってきたみちよは、「GL◯Yの口唇」を入れました。すかさず同期は「なつかし~ヒットしたよね!口唇(こうしん)!」と言いました。正しい読み方は「クチビル」。自分の周りの医療従事者は漢字を難しく読むクセがあると悲しくなるみちよなのでした。

 

 

「頭蓋骨(ずがいこつ)が変な形なの。」と言われ、みちよは頭の中で『頭蓋骨(とうがいこつ)』と復唱しました。「膝関節(ひざかんせつ)がね…」というおばさんのときも、『膝関節(しつかんせつ)』と「そばかすなんて気にしない。」という女の子のときは、『雀斑(じゃくはん)』などなど。学生時代に必死に覚えたせいか、つい医療用語に脳内で言い換えてしまうみちよなのでした。 

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー。最新刊『現役警察官の事件現場ナイショ話』 (バンブーエッセイセレクション)発売中!

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(6)

6匿名2019年04月22日 02時56分

不朽の名作のハズの「キャンディ・キャンディ」は、20世紀末で作画家と原作者の泥沼の裁判の果てに、コミック版の再販もアニメの再放送も潰され、若者は誰も知らず、老いがばれる恥の証となったのじゃあ(泣

5とくめい2019年04月15日 22時25分

口唇(こうしん)のくだりよく分かります‼️

4オオカミ男2019年04月14日 16時36分

いいまつがい?そんな感じですかね
肉芽腫とか「にくがしゅ」って「にくげしゅ」ってどっちよてなw
ルビ振ってほしいです

3京極2019年04月14日 11時37分

これは流石にないわ。「側臥位」とか「内側(ないそく)」とか言っちゃうことはあるけど…。

2匿名2019年04月14日 09時42分

んなやつ居ないやろー

1匿名2019年04月14日 06時45分

笑止🤣😀医学用語習ったばかりの一年坊主や准看の学生みたい😀何時でもなんちゃってナース(* ̄∇ ̄*)お疲れちゃん。

関連記事

いちおし記事

爪切りで傷害罪になる!?

場合によっては看護師が刑事責任を問われることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1237
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1223
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1113
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
1051
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
952
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日

苦手な看護技術、克服したことある?

投票数:
371
実施期間:
2019年08月23日 2019年09月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者251

64歳の男性患者さん 。心不全が再発し、入院することになりました。内服薬の管理・食事の制限ができていないことが問題となっています。独居で支援者はいません。栄養士からの栄養指導を実施しましたが、「1人暮らしで食事なんて作っていられない。3食ちゃんと食べているのだからそれでいいだろう。病院の食事なんて味が薄くて食べられない」と話し、食事療法を取り入れるつもりはない様子です。この患者さんへの看護師の介入方法として、最も優先すべきものでしょうか?

  • 1.医師から食事制限の必要性を説明してもらう。
  • 2.食生活がきちんとできるよう、自炊を心がけるように指導する。
  • 3.今までの生活について話を聞く。
  • 4.減塩の宅配食を勧める。
今日のクイズに挑戦!