1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. 医師の都合|マンガ・ぴんとこなーす【187】

2019年01月05日

医師の都合|マンガ・ぴんとこなーす【187】

焦るから!ひと声かけてからにして!

タイトル:医師の都合

イレウス管。それは腸閉塞で町の減圧目的で鼻に留置される管です。(太くてつらい)ある日の朝、ナスさんがイレウス管を入れていた患者さんのところに向かうと、留置していたはずのイレウス管が外れていることに気が付きました。

驚きのあまり固まってしまうナスさん。恐る恐る「あ、あの…それ…」と患者さんに声をかけると、患者さんは「あ、これ?さっき先生が抜いてってくれたのよー」っと嬉しそうに言いました。ほっとしたのもつかの間、「医者ぁ!抜いてもいいが片づけていけ!!」と怒りがこみ上げるナスさんなのでした。

 

現役看護師のコミックエッセイ

『ぴんとこなーす』

2018/7/20発売!

 Amazonで購入する 

 

オールカラー128ページ。看護roo! 掲載作品のほか、「comico」時代の作品を新たに描き下ろして収録しています。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(19)

19しゅんぴぃ2019年01月13日 10時34分

あぁ、あるあるあるある…。
受け持ちの自分が発見したのならともかく、怖い先輩に見つかろうもんなら…事実確認もナシに怒鳴られるパターンのヤツや…。

18おかか2019年01月13日 07時47分

わかるわかるwひとこと言ってくれればいいだけなのに、、医者はいちいち私たちのライフを削りにくるw

17しかぞう2019年01月13日 05時59分

いるいる。私の縮まった寿命返せ〜って思う。
でも時々、そういう言い訳の自己抜去もあったりして…。

16名無し2019年01月13日 01時33分

ホントそれなて思った。

15リポ(ビタン)2019年01月09日 21時55分

勝手に麻薬の流量あげてって報告もしなかった医者がいたなあ!私の受け持ちだから私が疑われて焦ったよ!

14ぽてち2019年01月07日 22時22分

あるね…トロッカーでやられた時はぶっ飛ばしてやろうかと思ったよ

13まこ2019年01月07日 07時06分

こんな医者相手に仕事してるから、本当につかれる。

12ハッピィ2019年01月06日 11時26分

たぶん、とって♪とって♪攻撃♪にまけて抜いちゃったのかな?…かたづけ~(^o^)

11なお2019年01月06日 06時08分

震え上がりますね。「はわわわ…」マンガみたいなこと、言った覚えがあります。

10(*_*)2019年01月05日 22時59分

>>6
あすぺ…???

9アカネ2019年01月05日 21時56分

発見したらものすごく焦りますよね。私もナスさんみたいに患者さんからも報告受けたなぁ。認知症の患者さんのときは困るけど。自己抜去との区別がつかなくてね…。

8さーちゃん2019年01月05日 20時13分

ついこないだ患者本人が抜いて報告してくれました 笑
先生も見習わないとですね( ̄▽ ̄)

7匿名2019年01月05日 17時31分

〉6
そうじゃない そういうこといってんじゃない

6匿名2019年01月05日 14時01分

抜いていいかの許可は医師が決めますがね

5リーフレタス2019年01月05日 09時53分

めっちゃ「あるあるネタ」やんかあ💦

4「も」2019年01月05日 09時17分

匂いがー!シーツ汚れる!鼻まわり拭いてー!
そして患者に言わせるw

3のわ2019年01月05日 08時41分

わかるーー‼️震え上がるやつーーー‼️
ぜひ医学部のカリキュラムに組み込んでほしい、使ったものは片付けよう精神と、ホウレンソウの重要性。

2もっちり2019年01月05日 06時53分

抜いてったら「抜いたよ」って、一言声かけてけー!
看護師を殺す気か!

1みすず2019年01月05日 06時42分

アラアラだらしないDrね😅師長から言ってもらうわ💢😠💢本当に寿命何年あっても足りないわよ(*T^T)

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1287
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1282
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1213
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1091
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
935
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
859
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3871

抗パーキンソン病薬のL-dopa(レボドパ)を長期間、服用することにより起こる副作用で、作用時間が短くなり、次の服用までに効果が切れてしまい、症状に日内変動が起こることを何というでしょうか?

  • 1.cushing現象
  • 2.uhthoff徴候
  • 3.wearing off現象
  • 4.on-off現象
今日のクイズに挑戦!