1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 看護roo!ニュース>
  4. 全国初「訪問看護師コース」が大学に誕生|看護roo!ニュース

2018年12月06日

全国初「訪問看護師コース」が大学に誕生|看護roo!ニュース

訪問看護のイラスト

 

最期まで住み慣れた地域で暮らす「地域包括ケアシステム」が推し進められる中、看護教育にも変化が現れています。

 

岡山県内の新見公立大は2019年春、訪問看護師の養成コースを新設すると発表。さらに、先駆けて訪問看護師の育成に取り組んできた滋賀医科大も、2019年度から正式にカリキュラムに組み込む予定です。

 

大学の正式な授業科目として訪問看護師の育成が位置づけられるのは全国初となり、話題を呼んでいます。

 

 

「新卒で活躍できる訪問看護師」を目指す

「訪問看護・地域看護コース」を新設するのは新見公立大(岡山県新見市)。文部科学省の認可を受け、11月21日に記者会見で発表しました。

 

大学によると、コース定員は5人。看護学科の2019年度入学者からが対象で、希望者が3年次にコースを選択する仕組みです。

 

新見公立大学の公式サイトの画像

新見公立大の看護学科のホームページ。2019年度から訪問看護師養成コースを新設する

 

コース選択者は、看護学科共通のカリキュラムに加えて3、4年次に「訪問看護展開論」「訪問看護展開論実習」を履修。市内の訪問看護ステーションでの実習などを通じて、訪問看護師に必要な知識や技術、実践力を身に付けます。

 

修了者には、大学独自に認定する「修了証」が発行される予定です。

 

訪問看護師の養成に特化したコースを開設することについて、大学は、看護roo!編集部の取材に対し、

 

「(大学のある)新見市は、高齢化率が40%を超える典型的な中山間地域。少子高齢化が進む地域で地域包括ケアシステムを構築するには、多職種連携の要としての看護師の役割が重要です。

訪問看護ステーションに新卒で就職して活躍できる訪問看護師入院当初から在宅を見据えたかかわりができる病院の看護師の養成を目指します」

 

としています。

 

 

先駆けの滋賀医科大も正式カリキュラムに

大学で新卒の訪問看護師を育成する取り組み自体は、滋賀医科大が先駆けです。

 

滋賀医大の訪問看護師コース案内ページの画像

訪問看護師養成の先駆け、滋賀医大の訪問看護師コースの案内ページ

 

滋賀医科大では2015年度から「訪問看護師コース」(定員10人)を開講しています。単位を取得できる正式なカリキュラムではないものの、県看護協会とも連携した卒前卒後の一貫した教育プログラムで、先進的な取り組みとして知られています。

 

希望する学生は3年次にコースを選択し、「地域医療展開論」の講義や演習、診療所や訪問看護ステーションでの実習などを受講します。

 

看護roo!編集部が大学に取材したところ、これまでに17人が修了し、2018年度も7人が受講しているそうです。

 

学生たちは、「実習は大変だけど、こちらからの提案に『これは続けてる、これはこう変えた』と、ご家族とやり取りするのが楽しい」「生活の中で一緒に看護ができるのがうれしい」などと話しているそう。

 

大学は「これからも学生の『訪問看護をやってみたい』という気持ちをバックアップしていきたい」とし、2019年度の看護基礎教育カリキュラム改正に合わせて、訪問看護師コースを単位の取得できる正規の授業科目に位置づける予定です。

 

一方で、新卒で訪問看護ステーションに就職した受講者はまだおらず、「本当に一人で(訪問看護を)できるのかという不安から、いざ就職となると二の足を踏んでいる状況。就業への支援体制を整えていくことが課題と考えている」としています。

 

 

不足する人材、高いスタッフの平均年齢…次世代の育成は急務

訪問看護ステーションで働く看護師は2016年現在、約4万人(常勤換算)。ステーションの増加とともに訪問看護師の数も増えていますが、それでも看護師全体の約3%にとどまっています。

 

看護職員の就業場所を示したグラフ。病院66%に対し、訪問看護ステーションは3%

 

一方、日本看護協会などによる『訪問看護アクションプラン2025』が、これからの超高齢社会を支えるのに必要だとする訪問看護師は約15万人。現状の数字とは大きな開きがあります。

 

さらに、訪問看護師の平均年齢は47.0歳(2014年訪問看護実態調査)と高く、次世代の育成が急務です。新卒でも訪問看護を目指すことができる教育モデルをいかに確立するかは、これからの看護教育に求められている課題の一つと言えます。

 

新卒の訪問看護師を育てる取り組みがどこまで広がっていくのか、今後の動向に注目です。

 

看護roo!編集部 烏美紀子(@karasumikiko

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

新卒ナースの私でも「訪問看護師」は無理じゃない|新卒からの訪問看護(1)

いつかやりたい訪問看護…でも知識やスキルは?|新卒からの訪問看護(2)

訪問看護ステーションだって新卒・若手を育てたい|新卒からの訪問看護(3)

訪問看護師10年で倍増!追い風が吹く訪問看護、採用ニーズさらに拡大へ

 

(参考)

新見公立大学健康科学部看護学科

滋賀医科大学 在宅看護力育成事業

訪問看護アクションプラン 2025
平成28年衛生行政報告例(厚生労働省)

2014年訪問看護実態調査(日本看護協会)

 

 

この連載

  • 興味本位での「カルテの不正閲覧」、訴訟リスクも|看護roo!ニュース [12/27up]

    「タレントさんが入院してきたから、ちょっとカルテを見ちゃった」 「知り合いが病院にいるのを見かけたから、何の病気か電子カルテで調べた」   こうした業務に関係のない目的でのカルテの閲覧は、個人情報保護の観点... [ 記事を読む ]

  • 批判された「妊婦加算」なぜ? 妊婦の患者さんにどう寄り添う?|看護roo!ニュース [12/13up]

      2018年4月の診療報酬改定で新設された「妊婦加算」が厳しい批判を浴びています。   相次ぐ批判を受けて、厚生労働省は、年内にも算定対象を厳しく見直すほか、自己負担を実質ゼロにし、2020年度の診療報酬... [ 記事を読む ]

  • 「専門職大学」が誕生するワケ|看護roo!ニュース [12/13up]

      学校教育法の一部改正により、2019年度から誕生する「専門職大学」。   初年度の開設を目指し、看護学科を設置予定だった4校含め13校が認可申請を行っていましたが、申請の取り下げが相次ぎ、話題になりまし... [ 記事を読む ]

  • 全国初「訪問看護師コース」が大学に誕生|看護roo!ニュース [12/06up]

      最期まで住み慣れた地域で暮らす「地域包括ケアシステム」が推し進められる中、看護教育にも変化が現れています。   岡山県内の新見公立大は2019年春、訪問看護師の養成コースを新設すると発表。さらに、先駆け...

  • 看護roo!ニュース【記事一覧】 [12/01up]

    新・認定看護師教育、初年度に開講するのは8カ所(2019-09-12)   えっ、看護補助者が減っている…!? 看護師だけじゃない、深刻な人手不足(2019-09-05)   がんの「5年生存率」66... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1383
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1711
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1292
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1185
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1041
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
903
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
232
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3979

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!