1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 病院珍百景>
  4. 高齢者あるある~かかりつけ医~|マンガ・病院珍百景

2018年11月23日

高齢者あるある~かかりつけ医~|マンガ・病院珍百景

若い人にもわかってほしい、高齢者のさみしさ。

タイトル:高齢者あるある~かかりつけ医~

『見える景色が変わるのは、年をとるとよくあること…。』病院に訪れた年配の女性は思いました。

彼女の名前は有田さん。長年通院している病院に来た有田さんは、そんなことを思いながら、外の景色を見ていると、自分の名前が呼ばれました。

かかりつけ医の先生の判断で、薬を増やすことを提案されたました。「減塩、気をつけてるのよ~…」と悩む有田さんを見て先生は、「ストレスか?」と聞きました。

そして、見透かしたように「ダンナだろ!」というと、有田さんもよくぞ気づいてくれた、とい風に「はい!」と返事をしました。

先生は「みんなそう言うんだよ。お疲れさん。これも高齢者あるあるってヤツだな!」と笑って言うのでした。

診察を終えると、先生は、「そうそう、ぼくね、今月で引退するんだよ、もう80だしな~。」と告げました。突然の報告に有田さんは驚きを隠せませんでした。

定年や、病気で倒れたという話が耳に入ることも増え、ずっとお世話になっていた先生が次々に引退していきます。

『これも高齢者あるあるって言うのかしら。』と切なさと心細さを感じてしまう有田さんなのでした。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(1)

1みすず2018年11月23日 07時18分

そうなんだよね。ナースも同じですよ。寂しい限りですわ。

関連記事

いちおし記事

離婚話は泥沼!?向き合えないふたり|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(112)

話し合おうとしても、夫婦の溝は深まるばかり。しかも夫に嘘をふきこんでいたのは… [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
1428
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1241
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1171
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1049
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1016
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
513
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3234

◆小児看護の問題◆1歳6カ月の女児Aちゃん。母親に抱きかかえられ、発熱と嘔吐を主訴に外来を受診しました。脱水が疑われ、末梢静脈路を確保し、点滴を投与することになりました。以下のうち、Aちゃんの末梢静脈路確保について間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.母親に付き添ってもらい恐怖心の軽減に努める。
  • 2.背静脈網は、穿刺部位としてよく選択される。
  • 3.血管の走行が分かりにくければ、血管確保用のライトを手掌から当てる方法がある。
  • 4.静脈留置針は20Gが選択される。
今日のクイズに挑戦!