1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 病院珍百景>
  4. 新人ナースを卒業したとき|マンガ・病院珍百景

2018年11月09日

新人ナースを卒業したとき|マンガ・病院珍百景

「辞める」と決めたことで、状況を変えられた新人ナース。辛かった時代を「乗り越えた」と実感できたのは…

タイトル:新人ナースを卒業したとき

NICUの職場での人間関係のもつれが原因で休職をした後、外来へ異動して半年。「そろそろ病棟へどう?」と看護部長にすすめられました。

私は、過去NICUでの辛い経験を思い出し、『またダメだったらどうしよう…』と不安になりました。それでも看護部長は「外来にずっといても、何もできないままよ!」と私の背中を押してくれました。

部長の励ましもあり、悩みながらも「…わかりました。行きます。」と異動を受け入れました。

異動初日は不安というか恐怖心の塊で、体も強ばってしまったのですが、拍子抜けするほど、内科病棟の雰囲気はよかったです。

新しいプリセプターは優しく、初めての作業にも「これからCVの介助があるから、やらしてもらおう!私もつくから!」とフォローしてくれるので、

「怒られるかも」と怯えずにわからないことを聞けるのは、何よりもやりやすかったです。

仕事がやりやすいだけでなく、プリセプターは、「山本さん(患者さん)が退院のとき、菅野さんには本当にお世話になったから、お礼をお伝えください、って言っていたよ。菅野さんは患者さんへの接し方が丁寧だよね~。」と私の良いところを評価してくれるので、私の自信も徐々に復活していきました。

そんな私も4年目になり、今ではプリセプターとして後輩を指導しています。

今は、プリセプティがミスをして落ち込んだときにも、新人ナースだった頃の私がかけて欲しかった言葉をかけるようにしています。

最近、冷静に周りが見えるようになり、ふと思うことがあります。

NICUでは、仕事の忙しさでみんな余裕がなく、

頑張りを認めてくれる人もいなくて、みんないっぱいいっぱいだったのかもしれない…と思うのでした。

ある日の休憩中、NICUの時の師長さんを見かけました。

外来・内科病棟と異動して以来ずっとNICUの人を避けていたため、その日も気が付かないフリをして立ち去ろうとしました。

でも、立ち去ろうとしたとき、以前外来師長が「いつか、ありがとうございましたって言える日が来たら言いなさい」と言ってくれた言葉を思い出しました。

そして、私は決断しました。

勇気を出して、「お、お疲れさまでした。」と外来師長に声をかけました。

少し挨拶を交わしたあと、「その節はありがとうございました。」と伝えると、師長も「いやいや、こちらこそ力不足でごめんね~。でも元気そうでよかった!」と安心してくれているようでした。

師長と別れたあとも、緊張で体の震えはしばらく止まりませんでした。でも引っかかっていた胸のつかえが、やっととれて…

『やっと乗り越えられたかな…。』と自分の中で、やっと卒業できたような気持ちになったのでした。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(11)

112018年12月22日 07時59分

私も似たような経験しました。別の部署で復帰したけど、どこでそこの人に会うか分かんないから毎日ビクビクして、もう限界で関連施設に異動しました。
同じ病院で働き続けて、きちんと挨拶できるって尊敬します。

10匿名2018年11月23日 17時09分

私も同じ経験をしました。ICUでしたが…。今は乗り越えて海外で看護師になるために、また勉強中です。実は私はあの時のパワハラを心の底から許せてません。

9匿名2018年11月13日 21時06分

私もいつかこんな時がと希望が持てました

82018年11月10日 19時16分

私も今新人なんで、泣けました;;
辛さ、わかる…

7窯焼きピザ2018年11月10日 17時39分

泣けた。いつかこうなれるように頑張ろう

6llp2018年11月10日 08時23分

泣ける

5匿名2018年11月09日 23時02分

よかった。。よかったね。。。

4メジ2018年11月09日 21時57分

長い戦いだったんだろうなと

3匿名2018年11月09日 19時47分

私も鼻の奥がツーンとした泣
乗り越えられて良かったね

2匿名2018年11月09日 15時00分

素晴らしい!

1眠りねずみ2018年11月09日 12時29分

涙でそう。「ありがとうございました」が言えてよかった。

関連記事

いちおし記事

国試、合否のボーダーラインは?【過去10年データ】

看護師国試お疲れ様でした!この記事で過去のボーダーを確認できます! [ 記事を読む ]

MMTの測定方法

各関節の評価のポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

バレンタインのチョコ、今まであげたチョコで一番高いのはいくらのチョコ?

投票数:
1422
実施期間:
2019年02月01日 2019年02月23日

心電図、得意?苦手?

投票数:
1441
実施期間:
2019年02月05日 2019年02月26日

あなたを救ったこの1曲

投票数:
1292
実施期間:
2019年02月08日 2019年03月01日

今だから言える!国試の「失敗」教えてください

投票数:
1144
実施期間:
2019年02月12日 2019年03月05日

国試合格のためにやった験担ぎは?

投票数:
1106
実施期間:
2019年02月15日 2019年03月08日

国試が終わった日、どう過ごした?

投票数:
924
実施期間:
2019年02月19日 2019年03月12日

手指消毒、1日に何回してる?

投票数:
477
実施期間:
2019年02月22日 2019年03月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者144

静脈栄養についての説明で、正しいのは次のうちどれでしょうか?

  • 1.人工呼吸器管理を余儀なくされるような集中治療室に入院している重症患者では、早期から静脈栄養を開始するべきである。
  • 2.静脈栄養では高エネルギーの投与が容易であるため、侵襲により代謝が亢進し、エネルギー必要量が増加する時期には適している。
  • 3.急性期における静脈栄養のエネルギーの投与量は、過剰栄養(overfeeding)の回避を念頭に決定されるべきである。
  • 4.静脈栄養を行う際は、どのような患者さんでも中心静脈より投与を行う。
今日のクイズに挑戦!