1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. アレのリズム|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【126】

2018年11月18日

アレのリズム|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【126】

これまでのお話
実はみちよはバンド女子なのだ!

タイトル:アレのリズム1。実は看護師のみちよ、病院の仲間達とバンドを組んでいます。今日もバンドメンバーで集まって演奏練習をしていました。ベースを担当するみちよは、演奏の途中、「う~ん…私この曲スコアが難しくて、走っちゃうん(早くなっちゃう)ですよね~。」と困ったように言いました。すると仲間の内科ドクターが「う~ん。この曲は100BPM、つまり1分間に100拍ということだから…。あっ!胸骨圧迫のリズムだと思って弾けばいいんじゃないか?」とひらめいたようにアドバイスしました。ドクターのアドバイスに「わかりやすいような、わかりにくいような…。」と苦笑いしてしまうみちよなのでした。

 

 

タイトル:アレのリズム2。「心肺蘇生の際の胸骨圧迫は、1分間に100回のテンポで行うだろ?つまり100BPM。」とバンド仲間の内科ドクターがみちよに説明しました。そして、有名な100BPMの曲は、水戸◯門のテーマ、いい◯旅立ち、世界にひ◯つだけの花、アン◯ンマンのマーチ…などがあることを紹介していきます。「これらの曲を思い浮かべながら胸骨圧迫を行うとリズムが取りやすい。しかし、声に出して歌ってしまうと患者家族からクレームがくるから注意しろ!」とからかうように注意するドクターに、「わかってますよ!」と言い返すみちよなのでした。


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー。最新刊『現役警察官の事件現場ナイショ話』 (バンブーエッセイセレクション)発売中!

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3匿名2018年11月28日 21時25分

私は「もしもし亀よ♪」で習いました(^o^;)

2匿名2018年11月19日 17時20分

私はアンパンマン歌う派

1匿名2018年11月18日 06時04分

今は胸骨圧迫のリズムは100から120だし、100で悪くはないけど110くらいを意識しとかないとペース落ちて来た時に100切るよ?

関連記事

いちおし記事

MCIがアルツハイマー病に発展する原因は?

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」を題材にわかりやすく解説。 [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1123
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1127
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1172
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
1055
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
1028
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
878
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日

今年一番の個人的なニュースは?

投票数:
685
実施期間:
2018年12月14日 2019年01月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者885

在胎週数30週、1,100gで出生した男児が経鼻的持続陽圧呼吸療法管理中で、仰臥位管理となっています。口腔より胃管が留置され、上肢には点滴ラインが留置されています。安静時期のポジショニングで適切なのはどれでしょうか?

  • 1.ライン類確保のため、上肢は抑制する。
  • 2.後頸部の軽度伸展と体幹の屈曲、肩甲帯の下制・前方突出とする。
  • 3.足底は臀部のラインより下に出ていてもよい。
  • 4.下肢は外反、外転位となるような姿勢をとる。
今日のクイズに挑戦!