1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌>
  4. 初デートの思い出|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(51)

2018年09月25日

初デートの思い出|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(51)

(これまでの話は▶コチラ
看護師と患者の親族として出会ったふたり。はじめてのデートは焼き肉!

当時、もも子は患者さんの親族だった旦那に誘われて迷ったものの、焼肉の誘惑に秒で負け、初めて2人だけで会うことになりました。

おいしい焼肉に感動したもも子は、ふと彼がかいがいしくお皿を替えたり、お代わりに気づいてくれる姿に気が付きました。

店員さんへの対応も優しくて丁寧なところも好印象で、亡くなったいとこさんのお見舞いにも毎週末来ていたことを思い出しました。そんなことを考えていると、彼が「看護師さんってすごいですよね…。本当に親身にお世話してくれて、なのに夜勤もやってタフだし…。俺、尊敬しちゃいます。」と話しました。

もも子が彼のいとこさんの死を気遣うと、彼は「うん、でもクヨクヨメソメソしてるとあいつが悲しむというか、叱られる気がして。あいつの分もたくさん冒険して挑戦して生きてくって約束したんだ。」ときっぱり言いました。その姿に一瞬見惚れてしまったもも子。

そして、『この人、いい人だなー。真面目だし、誠実だし、優しいし。何よりナースの仕事をリスペクトしてくれてる。喋ってても楽しいし…。アリなんじゃないの!?…患者さんの親族だけど。』と急に彼を意識し始め、緊張のあまりお肉を沢山注文してしまうのでした。

 

 

☆『おうちで死にたい』単行本発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 Amazonで購入する 

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(8)

8匿名2018年09月26日 18時50分

たくさん冒険して挑戦して
ってあぁーってかんじ。
独身ならそれでいいけど、既婚で子供できてもそれだからこんなことに....

7けこっち2018年09月26日 00時22分

なるほどね、焼き肉でもも子のこと釣ったんだ(笑)釣った魚にエサやらないどころか、今なんて釣った魚からエサたかって、ジャマ者扱いだし、最悪だね^_^

6匿名2018年09月26日 00時01分

優しいのと優柔不断は紙一重

5ないしょ2018年09月25日 22時55分

ないわ~…

4匿名2018年09月25日 21時06分

付き合いはじめは、新鮮で良く見えたりするんだよ・・・(遠い目)

3匿名2018年09月25日 19時15分

でもクズだからな。。

2ふーん2018年09月25日 11時24分

夫が賞をとって丸く収まるパターンか。

1匿名2018年09月25日 06時08分

初心に返る?なんか違うか?まぁいいか。

関連記事

いちおし記事

MCIがアルツハイマー病に発展する原因は?

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」を題材にわかりやすく解説。 [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1084
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1088
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1140
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
1025
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
989
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
802
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日

今年一番の個人的なニュースは?

投票数:
534
実施期間:
2018年12月14日 2019年01月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3581

Bさんは独居の80歳代男性です。発熱のため、精査入院となりました。既往歴は糖尿病で、持参薬は3種類でした。担当看護師が、Bさんの持参薬を確認し、持参薬確認報告書を作成して主治医に提出しました。主治医からは、糖尿病治療薬を中止し、インスリンスケール対応とする指示を受けました。担当看護師は、Bさんの認知機能が良好であったことから持参薬の自己管理は可能であると判断しました。そこで、Bさんに糖尿病治療薬の服用中止を口頭で伝え、持参薬を自分で管理してもらうことにしました。その2日後、担当薬剤師がBさんに服薬確認したところ、服用中止のはずの糖尿病治療薬を現在も服用していることが分かりました。今後のBさんの服薬管理について、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.Bさんにもう一度服薬指導をする。
  • 2.自己管理は中止し、看護師管理とする。
  • 3.Bさんにもう一度服薬指導をし、中止した薬は付箋を貼って分かるようにした。
  • 4.Bさんにもう一度服薬指導をし、中止した薬は看護師が預かった。
今日のクイズに挑戦!