1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ぴんとこなーす>
  4. 明日も頑張るナースのために|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

2018年08月31日

明日も頑張るナースのために|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

3年目、アイちゃんの日常。

最後にプレゼントのお知らせがあります!!

ナスさんの後輩アイちゃんは、気遣ってくれる先輩たちが帰った後も、残って仕事をつけています。『今日もこんな時間かぁ…』と時計を気にしながら、ふと『看護師3年目でそろそろ疲れてきたかもしれない』と感じていました。

タイトル:明日も頑張るナースのために~アイちゃんは3年目~

残業を終えたアイちゃんは、更衣室で束ねた髪を豪快に解いて、「ふー」とため息をつきました。仕事終わりのお団子解除は、生き返るようです。(クシ必須)

『最近むくみがひどいなあ…。なんで3年目なのに時間がかかっちゃうんだろう…。仕事ができるようになりたい。お腹すいた…。でもあと2日頑張れば、彼氏に会える…!』いろいろな事を悶々と考えながら、帰路についたアイちゃんのもとに彼からLINEが届きました。なんと、その内容は、楽しみにしていた2日後のデートのドタキャン。アイちゃんは携帯の画面を見つめ、イライラをつのらせました。

家について、乱暴に部屋に入ると布団に顔をうずめて、『私の方が約束が先じゃない!仕事の嫌なことも沢山聞いてもらおうと思ったのに。仕事も長引くし明日も仕事だし…』と頭の中で彼氏を責めます。そして、彼へイライラは『いいことなんかひとつもないのに…なんで私こんな仕事してるの…?』と仕事への不安にかわりました。

落ちこんで涙を流していたアイちゃんのもとに、突然ナスさんが現れました。ナスさんはテンション高く、矢継ぎ早に話します。「お疲れー大丈夫だった?大丈夫じゃないよね!そんな君にプレゼントです!」「自分だけできないなーとか仕事大嫌いとか思っちゃうのは、君だけじゃないし、仕事は嫌な事だけじゃないってことを伝えたく持ってきましたー!」とアイちゃんになにかを手渡しました。

それは、ぴんとこなーすのコミックエッセイでした。伝えるだけ伝えると、「また明日、日勤で会おうぜ!」と言い残して去っていくナスさん。アイちゃんは『看護師3年目、つらいこともたくさんあるけど、とりあえずぴんとこなーすを読んで明日の日勤も頑張ってみようと思います。』と夜の街に消えるナスさんの背中を見つめながら思うのでした。

 

 

★☆看護roo!会員限定!サイン本をプレゼント☆★

「ぴんとこなーす」単行本発売記念&日頃のご愛読に感謝して、作者のぷろぺらさん直筆イラスト入りサイン本を抽選で10名の方にプレゼントします。

看護roo!会員限定企画。どしどしご応募ください!

締切:2018/9/7(金)23:59

※当選者の発表は商品の発送をもって代えさせていただきます(9/11発送予定)

※応募期間は終了いたしました。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

 

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(6)

6匿名2018年09月09日 11時41分

これ読んで「あー、そういえば私も疲れちゃったな」ってと思った。
明日も頑張りたい

52018年09月08日 06時57分

本当にその通り‥。共感します(涙)

4おばちゃん2018年09月01日 18時53分

アイちゃん!それは結婚したらあかん男や!むしろ見切れ!!

3みすず2018年09月01日 12時57分

頑張るんだ❗️やるっきゃ無いんだ❗️

2尊師2018年09月01日 11時50分

アイちゃん、可愛い!

12018年09月01日 01時03分

日々の業務に疲れました。なすさんに来てほしい!元気を分けてください!

関連記事

いちおし記事

患者さんから“深い話”を打ち明けられたとき…。あなたならどう受け止める?

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(12) [ 記事を読む ]

点滴静脈内注射が血管外に漏れたら、どうなるの?

どんな症状が起こるか、どう対応すればよいか解説!観察ポイントがひと目でわかるイラストも紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

病院でお正月にちなんだ特別なことをした?

投票数:
1457
実施期間:
2020年01月03日 2020年01月24日

2020年の抱負教えて!

投票数:
1343
実施期間:
2020年01月07日 2020年01月28日

インフルエンザにかかったら、有休?欠勤?

投票数:
1270
実施期間:
2020年01月10日 2020年01月31日

あなたの病院で成功した画期的な「働き方改革」はある?

投票数:
1195
実施期間:
2020年01月12日 2020年02月02日

実録!? 私はこう太った!!!!

投票数:
1160
実施期間:
2020年01月14日 2020年02月04日

チェックしてる「勉強垢」ってある?

投票数:
655
実施期間:
2020年01月17日 2020年02月07日

あなたが作り出した「自分史上最低の料理」は?

投票数:
506
実施期間:
2020年01月21日 2020年02月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1892

◆がん看護の問題◆Cさんは40歳代の営業職の仕事を行っている男性です。非小細胞肺がんと診断され、「今後も仕事を継続しながら治療を行いたい」と話しています。
Cさんの治療は、抗がん剤であるビノレルビン酒石酸塩+シスプラチン療法を行うことになりました。
今後、骨髄抑制の副作用が予測されるCさんに対してどのような説明が必要でしょうか?

  • 1.抗がん剤投与から1週間は特に貧血に注意して生活をしてもらう。
  • 2.治療期間中は感染を防ぐため、仕事を控えるように説明する。
  • 3.血小板の減少は抗がん剤投与後3週間程度で起こるが、その時期は、自分で気づきにくい内出血に注意するよう説明する。
  • 4.白血球は抗がん剤投与後7~14日程度で最低値となるため、特にこの期間は感染に注意が必要である。
今日のクイズに挑戦!