1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. ナースバンドが歌う「看護師流れ歌」の歌詞がヤバい

2014年05月25日

ナースバンドが歌う「看護師流れ歌」の歌詞がヤバい

「ナースの切ない現実を歌う看護師バンド」がいた

 

 

この記事を覗いてしまったあなた。ぜひ、次の動画を見てもらえませんか…? (最初の55秒間だけでも!)

 

看護師のことを、ものすごく切々と歌っている男女がいます…ナース服で。

 

 

ナース服で歌っているだけでなく、よく聞くと、歌詞もすごい

 

曲名:看護師流れ歌

 

【女性ナース(Bass)】

(セリフ)

「病んだ心に愛届け ナイチンゲールの心意気 

手となり足となり母となり

いつも笑顔を裏側で 何度泣いたか女道

お待たせいたしました

次にお送りするこの曲は

看護師流れ歌」

 

【男性ナース(Guitar)】

あたしゃ看護師流れ者 北の町から南の町へ

流れて流れて流れて

ここは東京

 

……

 

なんだ、なんなんだこのバンドは…。調べてみると、バンド名は『カウンターショック』というらしい。HPから取材を打診してみると…近くライブを行うとのこと。これは…行くしかない

 

ということで、ナース服で男女が切々と歌うバンドカウンターショックのライブに潜入してきました

 

『看護師流れ歌』、その衝撃の歌詞

都内某ライブハウス。そこには、ナース服で演奏するバンドが確かにいました。

 

 

ボーカルギターが歌い、ベースがうねる。

ドラムは正確なリズムを刻み、尺八が豊かなメロディを奏でる。

…全員ナース服で

 

 

熱狂のまま数曲が披露され、そしてついに『看護師流れ歌』の演奏がはじまりました。

 

動画で見た、あの印象的なセリフからはじまるイントロで、観客の心をグッと掴み、そして粛々と歌い出す。

そして間奏。これは、看護師なら涙なしには聞けません。衝撃です。

 

 

(セリフ)

早いもので看護師生活30年

あたしゃいろんな病院で働いてきました

どこへ行っても言われておりますのは看護師不足、そして労働条件の悪さ

 

看護師の仕事をあの頃は、3Kいや8Kなどと呼ばれた世の中でございます。

皆さん、8K覚えていらっしゃいますか。

 

 

キツイキタナイキケン

これは看護師の仕事に限らずいろんな職種にも言われておりましたが、看護師の仕事はさらに5つつきます。

 

 

給料が安い

休暇が取れない

結婚出来ない

 

 

夜勤なんかがありますね。

夜働いて昼、寝ます。

でもなかなか昼眠れません。

ついつい睡眠薬なんか、

 

 

薬に頼る

その結果化粧のノリが悪い

 

 

あたしゃどうしてこんなに長い間、

看護師をやって来られたかと申しますと、

患者さんのためはもちろんですが、

あたしの大切な人、

その人の愛のために、

この仕事をやって来られた気がします。

あなたの愛、あなたの愛のために

これからも頑張ります。」

……

 

 

…す、すごい歌だ。

 

これを歌うカウンターショックとは、何者なのか…?なんでナース服で演奏しているのか」といろいろ気になったので、後日、もうちょっと話を聞いてきました。

 

ナース服で歌う理由

 

インタビューに答えてくれたのは、『カウンターショック』のボーカル、へんり未来さん。都内にある精神科病院の看護師さんで、この3月まで現役で、看護副部長として働いていたそう。ちなみに、「へんり未来」はバンドネーム。

 

早速、一番気になっていたことを、単刀直入に聞いてみることに。

 

「どうして、ナース服で歌っているのですか?」

 

「最初は普通の格好をしていたんです。ある時、とあるライブハウスのオーディションに誘われて、「衣装がない!」となって、「じゃ、白衣を着るか!」って(笑)。結果、ステージでウケまして。特に外国のお客さんからの評判がよかったですね。白衣は世界共通の記号なんだ!って気づかされました」

 

白衣でステージに上がるようになったのは偶然だったと語るへんりさんですが、白衣で演奏することに込めた意味があるそう。

 

「白衣で演奏することで、お客さんに私たちのメッセージが伝わりやすいと感じています。『カウンターショック』は、看護師や医療業界の現状を、同じく働く看護師をはじめ、多くの人を歌で伝えたいと思っています」

 

病棟でも歌っていました

「実は、病院でも患者さんの前で歌っているんですよ」と話してくれたへんりさん。早速取り出したのは、アコースティックギター。

 

 

「病院では、カウンターショックの曲ではなくて、患者さんが好きな歌や、思い出の歌を歌っています。患者さんと一緒に歌うこともありますよ」

 

取材当時、精神科病棟に勤めていたへんりさん(※今年の3月で定年退職)は、歌を通した患者さんとのコミュニケーションの時間を大切にしていたと言います。

 

「患者さんの前で歌うことは、音楽療法の一環、という意味もあるのですが、患者さんとの信頼関係を築くための、一番のコミュニケーションツールだと思っています。副看護部長の仕事は事務作業が多く、患者さんを直接担当しているわけではないのですが、こうやって歌っていると、患者さんが僕のことを覚えてくれるんですね。『ねえ、歌ってよ』とリクエストをいただくこともあったりして…うれしいですよね」

 

また、患者さんと信頼関係を築くと、スムーズなケアにもつなげることができるそう。特に患者さんとの関係性が重要視される精神科看護において、へんりさんの歌が活きています。

 

空き時間ができると、ふらっと病室に行き、ふらっと歌い始めるそう。その姿も、とても素敵です。

 

取材中も、最近、戦争を経験した患者さんに歌ったという『リンゴの歌』を披露してくれた。ちなみにこの歌は、第二次世界大戦後のとある映画の挿入歌

 

バンド活動はこれからも

 

1992年に結成したカウンターショックは、今年で結成22年。へんりさん自身は今年の3月でナースを定年退職をしましたが、今後もバンド活動を続けていくそう。

  

「まだまだ歌いたいことがたくさんあります。自分たちの歌が、多くの看護師さん、医療者にとっての味方でありつづけるように、これからもがんばっていきます!」

 

最後に、そう笑顔で話してくれたへんりさん。これから、あなたも、ステージの上のナース服に、どこかで出会えるかも。

 

 

カウンターショック

(Vo.Gt)へんり未来

(Vo.Ba)今日明日香

(Drum)ドクター今野

(尺八)momo

【看護roo!編集部】


カウンターショックHP

看護roo!取材当日のことをブログにアップしてくれました!

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(102)

102アンデニスタクラブのM2015年03月01日 12時25分

人生に定年なし! お互い「命、使いきり」ましょう!

1012014年12月06日 21時41分

味あるなあ〓

100匿名2014年10月03日 21時35分

実際に聴いてみたい!

99匿名2014年09月16日 23時07分

楽しそうですね

98匿名2014年08月27日 00時54分

どこかで聞けるかな。

97匿名2014年08月04日 01時35分

面白そうですね、聞いてみたい。

96匿名2014年08月02日 16時10分

素敵

95匿名2014年07月19日 12時18分

おもしろい(笑)がんばって!^^

94やだね2014年07月19日 05時28分

頑張ってください!

93匿名2014年07月07日 00時45分

衣装のことで頭悩まさなくていい

92匿名2014年07月06日 18時49分

カウンターショックってどういう意味だろ

91匿名2014年07月06日 18時41分

これからも頑張ってください!

90匿名2014年07月06日 18時35分

いいな

89匿名2014年07月06日 15時14分

最後の写真、みんな良い顔してます

88匿名2014年07月06日 14時52分

長く続けてるんですね!

87匿名2014年07月06日 14時47分

音楽はいいですね

86匿名2014年07月06日 14時23分

ブログで池田拓さんのことを知りました。こんな方がいたのですね・・・

85匿名2014年07月06日 14時13分

ほほー!

84匿名2014年07月06日 14時11分

社会風刺いいですね

83匿名2014年07月06日 13時55分

仕事だけじゃなくて、こういう仲間がいるのは良いですね

いちおし記事

コミュニティナースって知ってる?

「町を健康にする」看護師の取り組みをマンガでご紹介します。 [ 記事を読む ]

睡眠障害Q&A

「夜中に目が覚める」「熟睡できない」そんな患者さんのケアは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

習い事、何してる?

投票数:
458
実施期間:
2017年04月07日 2017年04月28日

おしゃれだな、と思うアイテムどれ?

投票数:
546
実施期間:
2017年04月09日 2017年04月30日

ナースのサービス残業。その実態は?

投票数:
457
実施期間:
2017年04月12日 2017年05月03日

「あの頃」に戻れるならいつがいい?

投票数:
457
実施期間:
2017年04月14日 2017年05月05日

CMで、看護師のイメージアップのためのキャラクター誰がいい?

投票数:
502
実施期間:
2017年04月18日 2017年05月09日

業務中、どのくらいマスクしてる?

投票数:
410
実施期間:
2017年04月21日 2017年05月12日

恋人と別れた理由…何だった?

投票数:
298
実施期間:
2017年04月25日 2017年05月16日

夜勤の仮眠、一緒に入ってる人が寝過ごしたらどうする?

投票数:
36
実施期間:
2017年04月28日 2017年05月19日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者401

血液疾患を疑われて内科病棟に検査入院中の、83歳の女性患者さん。血小板は低値ですが、ADLは自立しています。夜間、トイレに行こうとして、転倒し、しりもちをつきました。本人は「大丈夫」とのことでしたが、痛みが激しいため、鎮痛薬が処方されました。翌朝のバイタルサインは体温35.8℃、脈拍数134回/分、血圧80/45mmHg、呼吸回数30回/分、SpO2は手が冷たく、測定できませんでした。患者さんに起こっている病態として、念頭におくべきことは何でしょうか?

  • 1.血液分布異常性ショック
  • 2.循環血液量減少性ショック
  • 3.心外閉塞・拘束性ショック
  • 4.心原性ショック
今日のクイズに挑戦!