1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌>
  4. イケメン研修医の苦手なもの|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(44)

2018年08月07日

イケメン研修医の苦手なもの|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(44)

(これまでの話は▶コチラ
草壁先生ともも子には以外な共通点が…?

その日の診療を終えたもも子は、草壁先生にコーヒーを入れてあげました。草壁先生は、「ここのナースは皆さん優しくていいですねー。」と嬉しそうに言いました。

草壁先生は突然、「僕…実はナース苦手だったんですよ。」と打ち明けました。「僕、要領が悪いせいで、研修先の大学病院でナースにすごい怒られて…小心者の僕はプレッシャーに弱くて、点滴がどんどん入らなくなりました。」ともも子の病院に来る前の病院での出来事をぽつぽつ話し始めました。

「先生が点滴を入れないと、子どもたちがかわいそうなんですよ!」「プレッシャーなんて何甘いこと言ってるの!」と師長や看護師に責められ、研修中に泣いたことで事態は悪化して、出勤拒否になったこともあったそうです。

「僕のいた病棟は特に師長が強くて、医者に対しても手かげんしない人だったので…。」という草壁先生の話を聞いてゾッとしながらも、浜田師長から受けた傷を思い出すもも子…。草壁先生からの「もも子さんもあったんですか?」という質問に、「ありますよ!意地悪な人はどこにでもいるけど、味方もいるんで大丈夫ですよ!少なくともここの病院のナースは研修医いじめなんてしませんよ!」と答えました。

草壁先生は、もも子の言葉を聞いてホッとしながらも、「でも、後もう一つ嫌だったのが…積極的に誘ってくるナースが結構いて…そういうのが苦手で…。」とナースが苦手な理由のもうひとつを打ち明けました。その瞬間、とっさにくるみのことを思い出してしまうもも子なのでした。

 

☆『おうちで死にたい』単行本発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 Amazonで予約する 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(7)

7匿名2018年08月11日 20時04分

医者看護師もどっちが偉いとかないから
チームです。対等です。どっちがいなくても病は治らない。

6匿名2018年08月08日 09時32分

看護師に負けてて子供の親に太刀打ちできるんだろうか…?

5けこっち2018年08月08日 04時39分

ナースにいじめられてたドクターとか、積極的に誘う?なんだ、そりゃ?

4匿名2018年08月08日 00時47分

医者にも強い看護師いるいる。
そーゆーひとはだいたい新人看護師や異動者にも強い…

3匿名2018年08月07日 15時33分

医師より偉いと思ってる看護師って沢山いるもんねー

2匿名2018年08月07日 13時09分

同じパターンで、イケメンじゃない医師だったらいる。
イケメンだったら取りあえず看護師にはかわいがってもらえるのにって思ってた。
それはそれでむかつく看護師ではあるけど

1匿名2018年08月07日 07時35分

そんな意地悪言うナースいないよ!なんて言えないのがこの業界のつらいところ…

関連記事

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1239
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1187
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1040
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1018
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
886
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
723
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者251

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!