1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 32歳で初期乳がん 全然受け入れてません

2017年07月09日

32歳で初期乳がん 全然受け入れてません【全記事まとめ】|看護roo![カンゴルー]

タイトル:32歳で初期乳がん 全然受け入れてません

 

『32歳で初期乳がん 全然受け入れてません』

2018/7/12発売!

 Amazonで購入する 

 

『精神科ナースになったわけ』が大ヒット! 
医療系コミックエッセイを多数描き続けてきた水谷緑が
自身の体験を元に描いた乳がん闘病コミックエッセイ! 

6年前に膵臓がんで父を亡くした私が、32歳で初期乳がん…。
人にがんを伝えれば引かれるし、妊娠に影響があるかもと聞いたし、私、独身だし、将来どうなるの?

 

○●既刊情報●○

『精神科ナースになったわけ 』(コミックエッセイの森)

精神科ナースになったわけ

人はなぜ心を病むんだろう
普通のOLだった太田良枝は、肉親の死による悲しみで、心のコントロールが利かなくなってしまった経験から心の病に興味を持つようになり、精神科の看護師になることを決意。

ー精神科のリアルな現場を新人看護師の目線で描くコミックエッセイ。

 

○●既刊情報●○

2年間の連載に加えて、50P以上の描きおろし&「腐女医」さーたりさんからの寄稿を含むオリジナルコラムも掲載しました。

Amazonや各書店で好評発売中です。

『じたばたナース 4年目看護師の奮闘日記』(KADOKAWA)

 

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」(KADOKAWA) 他。小学館「いぬまみれ」にて犬漫画「ワンジェーシー」連載。

HP:http://mizutanimidori.com/

この連載

  • 【3】パートナーに期待する反応 [07/12up]

    『マンガ・じたばたナース』などでお馴染みの水谷緑が、自身の体験を元に描いた乳がん闘病コミックエッセイ。出張連載です。   (前のお話はこちら) 「がんだとしたらステージ1」との言葉を受け、2回目の精密検査の... [ 記事を読む ]

  • 【2】乳がん治療は妊娠に関わる!? [07/11up]

    『マンガ・じたばたナース』などでお馴染みの水谷緑が、自身の体験を元に描いた乳がん闘病コミックエッセイ。出張連載です。   (前のお話はこちら) 乳腺専門クリニックで精密検査の結果を聞いた著者は…。  ... [ 記事を読む ]

  • 【1】乳がん検診で引っかかる [07/10up]

    『マンガ・じたばたナース』などでお馴染みの水谷緑が、自身の体験を元に描いた乳がん闘病コミックエッセイ。出張連載です。   乳がん検診でひっかかり、乳腺専門クリニックで精密検査を受けたところ…。   ... [ 記事を読む ]

  • 32歳で初期乳がん 全然受け入れてません【全記事まとめ】 [07/09up]

    Vol.1 乳がん検診で引っかかる Vol.2 乳がん治療は妊娠に関わる?!   Vol.3 パートナーに期待する反応     『32歳で初期乳がん 全然受け入れてません』 2018/7/1...

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

モジャ先生との優しい時間|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(104)

「相談したいことがある」とモジャ先生を食事に誘ったもも子は… [ 記事を読む ]

リフィーディング現象ってなんだっけ?

場合によっては不整脈や心不全を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

思わずほっこりした「ナースコール」はある?

投票数:
1273
実施期間:
2019年09月27日 2019年10月18日

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1284
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1166
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1020
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
870
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
376
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者657

◆皮膚ケアの問題◆80歳代男性Aさん。右大腿骨頸部骨折のため入院となりました。観血的整復固定術が行われ、現在のADLは、体動はゆっくりではありますが、介助があれば車いすへの移動が可能です。ベッド上での自力での体位変換は不十分な状態です。Aさんの褥瘡予防ケアについて、適正なケアはどれでしょうか?

  • 1.手術後よりリスクアセスメント・スケールを用いて、褥瘡の評価を行った。
  • 2.現在もベッド上での自力での体位変換が不十分なため、体圧分散寝具の使用や体位変換介助を継続した。
  • 3.車いすに乗るときは、円座(ドーナッツ状クッション)を使用するよう伝えた。
  • 4.仙骨部などの骨突出部にマッサージを行った。
今日のクイズに挑戦!