1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. 国家試験|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【104】

2018年08月05日

国家試験|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【104】

これまでのお話
合格率だけ見てるやつ、何もわかっちゃいない!!(#`皿´)

タイトル:国家試験。「国家試験」というと難関なイメージがあるようですね。そのせいか看護師でない人から、「へぇ…看護師国試の合格率って90%くらいなんだ…看護師になるのって案外簡単なんだねー。」と言われることがあります。ですが、『その前に吐くほどつらい実習を乗り越えなければならないし…』『むしろ就職してからのが大変だし、責任重いし…』と言い表せないもやもやがつのります。看護師になるということはそんな簡単なものではないと声を大にして言いたいみちよなのでした。

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー。最新刊『現役警察官の事件現場ナイショ話』 (バンブーエッセイセレクション)発売中!

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(6)

6匿名2019年01月26日 04時43分

国試の前の学校が退学率10から30パーセントありますし、インターン3年間あって成績もつきますし、運転免許の試験より教習所が大変みたいなものです、と説明すると相手もわかるから、説明するといいよ。

5匿名2018年08月19日 21時37分

受験資格を得るまでが地獄なんじゃい!!って言いたいですね(´・ω・`)
それにちゃんと勉強しないと落ちるし(笑)

4匿名2018年08月05日 21時46分

国試は楽だとおもう!
実習も普通にやってれば特に問題ないし…
看護師って自分のことを大変な道のりを乗り越えた特別な存在って思ってる人が多いような気がする

3匿名2018年08月05日 09時25分

受験資格の有無で受験者の母数も資質も変わる、ということを叫びたい。割合にだけ目を向けんじゃねぇぇ!

2匿名2018年08月05日 08時00分

医療系免許って楽勝ですよねー
医師免許も90%くらいの合格率だしw
税理士や弁護士の方が10000倍は難しいね!

1匿名2018年08月05日 06時29分

なら学校に入って国試受けてみる?って言う。言わせとけば良い。本当の友人ならナースでなくても、大変さを理解してくれてるから、そんな事は言われた事無いですね。

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

PaO2?pH?BE?血液ガス分析でどんなことがわかるの?

各検査データからわかることをサクッとおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1372
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1292
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1194
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1209
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
967
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
758
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1166

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!