1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. 問題はそこじゃない|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【98】

2018年07月15日

問題はそこじゃない|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【98】

これまでのお話
退職を決めた看護学校の同級生。病院の抱える問題とは!?

タイトル:問題はそこじゃない。みちよは、同級生が師長から引き止めも乗り越え、退職に至った経緯を聞きました。同級生は、「でね…実は今年辞めたのは私だけじゃないんだ。5人入った新人のうち、3人がやめてしまって…。」と思い出しながら言いました。新人が辞めてしまうことに対して師長は、「…ったく今時の若い子は根性がない!!」と強く言ったそうですが、「それって職場に問題があるよね…。」と愕然とするみちよなのでした。でもこういう病院も少なくないと思います…。

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー。最新刊『現役警察官の事件現場ナイショ話』 (バンブーエッセイセレクション)発売中!

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3あすか2018年08月27日 21時56分

わかる、、、。
師長もクズだし医者もクズ、、、。

2匿名2018年07月29日 08時53分

このトラウマで看護師に復帰できなくなる人もいるんだろうな。
必死に努力して看護師免許を取得したんだろうに、気の毒だ。

1匿名2018年07月15日 10時19分

うちの病院がそう。本当にクソ病院。

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1268
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1262
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1192
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1065
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
896
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
778
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者161

抗パーキンソン病薬のL-dopa(レボドパ)を長期間、服用することにより起こる副作用で、作用時間が短くなり、次の服用までに効果が切れてしまい、症状に日内変動が起こることを何というでしょうか?

  • 1.cushing現象
  • 2.uhthoff徴候
  • 3.wearing off現象
  • 4.on-off現象
今日のクイズに挑戦!