1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌>
  4. 『専業主夫』の実現性|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(37)

2018年06月19日

『専業主夫』の実現性|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(37)

(これまでの話は▶コチラ
「会社辞めて小説家になろうと思う」と夫。…ということは、もも子がフルタイムで働く展開!?

夫のリストラと転職を同僚に相談すると「フルタイム勤務して旦那には専業主夫になってもらったら?」と言われ、思わず「絶対いや!!」と叫んだもも子。『私一人に負担かかりすぎて怖いよ…』と思い、青木師長の病棟に用事で行った際についポロリと師長に相談すると、「この頃はそういうナースもいるわよ」とのこと。「えっ本当ですか?」ともも子は驚きました。

「橋本さんもそうよね?」と青木師長が話しかけたのは、夫がパートという橋本さん。もも子は『パート…』と思いながら話を聞きます。橋本さんの家では子育てはほぼ旦那さんが行っており、橋本さんが残業になっても大丈夫だし、ごはんも作って待ってくれているそうです。「それに彼女はね、キャリアアップ目指して大学院に通っているの。立派でしょ?」と言う青木師長に、橋本さんは「あっハイ。将来、地域医療の政策に関わりたいんで」と笑顔で答えます。

もも子は思わずポカーンと口を開けて「すごい…」「ですね…」とつぶやきました。「大学院」、「キャリアアップ」、「政策に関わりたい」という言葉がキラキラと脳内で輝きます。「私も応援してるの。彼女みたいな優秀なナースが増えてほしいから」「そんなそんな。私は師長さんを見習って…」「またまたー」とやり取りする青木師長と橋本さんからもキラキラしたオーラが溢れています。もも子はポカーンとしたまま、『あれ…目がチカチカする…光視症かな』なんて考えます。

青木師長が「いつでも橋本さんに相談するといい」と言うと、橋本さんも笑顔で「いつでも来て下さいね」と言ってくれたのでもも子は喜びましたが、帰り道、『いい人~』と思いながらも何だかモヤモヤしていました。自分と比べてしまうせいかもしれません。ちょうどその時かずくんが「マーマー、まんままんま」と言い出したので、帰りにパンを買って帰ることに。かずくんは、ぱぁっと笑顔で「たべる!パン♡」と嬉しそうです。

けっきょくドーナツを買って帰り、かずくんにチョコレート味を渡します。二人でおいしいねーと食べながら、『今はこういう時間がとっても楽しいのに…フルタイムなんてとても…』ともも子は考えます。そんな時、テレビから流れてきた「夫の無職貧乏時代を支えた妻!大ヒットの影に美しい夫婦愛!」という声に、もも子は思わず「ん?」と反応しました。

テレビに映っていたのは、マンガが映画やアニメ化されて大ヒットした、年収1億円の注目作家でした。「売れなかった頃は私が働いて支えていました」と言う妻と、「妻を一生大事にします!」と笑う夫。もも子はそれを見て衝撃を受けました。『これは!!!もしや…私もこうなる可能性が…』と思うと、思わず顔がぱああっと明るくなります。「そっかー年収1億!」車買ってー家買ってーと妄想が膨らむもも子を、かずくんは「?」と不思議そうに見つめるのでした。

 

 

☆『おうちで死にたい』単行本発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『おうちで死にたい』の単行本は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 Amazonで購入する 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(9)

9かわうそ2018年07月22日 19時06分

フルタイムで働く予定の私は時短取らない風習の職場だから子供といれないのかな。

8匿名2018年06月20日 22時35分

あの旦那に家事能力と育児能力があればいいね。無かったら…1から旦那育てるとかただの地獄

7HK2018年06月20日 03時43分

あ、馬鹿過ぎると思ったら、本人エッセイじゃなくて創作なのね。そりゃそうか。こんな馬鹿いるわけないし。

6ちい2018年06月19日 19時33分

下手なサラリーマンより稼ぎがいいんだし、いいんじゃないかなあ

5匿名2018年06月19日 12時13分

夢見てる頃が一番楽しいよね……うん……

4匿名2018年06月19日 12時06分

あれ?ももこさんって馬鹿なの?

3じゃこぴ2018年06月19日 11時29分

短絡的すぎて言葉にならない…

2アルコ2018年06月19日 10時47分

ナースにはこういうバカが少なくないんだなあと、他業種から見て大変勉強になります。ウチのはこんな嫁じゃなくて本当によかった。

1みすず2018年06月19日 06時12分

うちも旦那は専業主夫です。家の事完璧に実施・お弁当作ってくれる等々、良い嫁貰いました。結婚当時はバリバリのSEだったんだが、身体壊してから、私が食わせてやる!と、現在に。

関連記事

いちおし記事

センサーマットとの攻防

患者さんとセンサーマットの戦いは、看護師たちを焦らせる… [ 記事を読む ]

採血の手順と注意点

血管が細い場合はどうする? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1158
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1165
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1203
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
1082
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
1077
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
943
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日

今年一番の個人的なニュースは?

投票数:
779
実施期間:
2018年12月14日 2019年01月04日

わたしの幸せ自慢!

投票数:
280
実施期間:
2018年12月18日 2019年01月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4011

あなたは病棟に勤務している看護師です。病室に入ると「点滴が間違っているじゃないか」と患者さんに大きな声で訴えられました。名前ラベルを見ると確かに別の患者さんの点滴でした。このときの対応として、最も適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.「申し訳ありません」と謝り、すぐに点滴を止める。気分は悪くないかなど、患者さんの状態の観察を行い、上司と医師に別の患者さんの点滴と間違っていたことを報告すると説明した。
  • 2.点滴をすぐに正しいものに交換し、内容は同じなので問題ないと説明した。
  • 3.すぐにナースステーションに戻り、師長に「患者さんが、点滴が間違っていると怒っている」と報告し、対応を依頼した。
  • 4.注射箋を確認すると、ラベルは間違っているが、点滴内容は同じであることが分かったので、患者さんにはこのままで問題ないことを説明した。
今日のクイズに挑戦!