1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌>
  4. 被害者は語る|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(28)

2018年04月17日

被害者は語る|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(28)

(これまでの話は▶コチラ
浜田師長のいじめ告発に向けて、まずは他の被害者と面会するもも子。話を聞いてみると…

青木師長が会ってほしいと言っていたナースの星川さんと初対面したもも子。星川さんとは以前会ったことがあり、何回か研修で一緒になったことがわかりました。

「やっぱり…最近お見かけしないなーと…。」ともも子が言うと、青木師長が「辞めたのよ。例の浜田さんのいじめで。」と説明しました。続けて、「彼女もやっぱりママナースなのよね…でもやり口がヒドイ!ももこさんにもヒドイことしているけど、彼女は辞めた今もPTSDで苦しんでるの…。」と言いました。

 

「とにかくもも子さんも彼女の話を聞いてみてくれる?」という青木師長にもも子が承諾すると、星川さんは、過去の経験を語り始めました。星川さんは、ママナースになって病棟に午前だけの勤務で復帰したのですが、浜田師長には当初からネチネチ嫌味を言われていました。それでも同僚たちは優しく、勤務内容にも納得して手伝ってくれていました。

でも師長はわざと星川さんに引き継ぎしにくいような仕事を割りふります。「今日のオペ出しは担当あなたね。」という師長に、星川さんは「私12時までなんですけど…。オペ出しは13時で…。」と勤務時間を超過してしまうことを伝えました。すると師長は、「じゃあ他の人にやってもらう?皆忙しそうだけど…!?他にあなた何ができるの?」と強い口調で言い、さらに「カンファレンスも出ない、ミーティングも研修もレポートも免除されてるじゃない。皆やってるのにどうしてあなたはいいの?また子ども?」と続けざまに嫌味を言いました。

言い返せない星川さんは「す…すみません…やります…。」と渋々仕事をこなし、結局いつも子どものお迎えは遅刻してしまいました。子どもと帰りながら、『でもこの仕事はなりたくてなったんだもの…子どものせいにして辞めたくないな…。』と思いますが、そうはいっても師長のいじめは続き…初めはかばってくれていた同僚たちも、星川さんに優しくすると師長に怒られるようになりました。

師長は周りのスタッフが手助けできないよう圧力をかけたりして、同僚も星川さんを避けるようになりました。「どんどん孤立していったんです…ストレスもたまりきってて…そして…私ついにやっちゃいけないこと…してしまったんです…。」と辛そうに語る星川さんに、『なに…やっちゃいけないことって…』と青ざめながら聞くもも子なのでした。

 


【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(14)

14忘れられない先輩の言葉2018年05月12日 12時29分

育短の人がいたら仕事大変だと思う?自分が子供を産んだら不公平と思われながら働きたい?今は私が働く番だと思って頑張って助ける。自分が子供を持ったら助けてもらう。女同士助け合わないでどうするの。

13とくめい2018年04月28日 21時11分

クズ師長とか一定の確率で沸いてくるのは仕方ないので、年始に自由に異動できるようにしたらいいとおもうの。ナースが集まらない師長は病棟維持できない責任とらせて降格させる。

12匿名2018年04月24日 12時09分

無視して定時で帰れよw仕事は契約でしかないんだよw
お前は逆に家庭無い事を帰れない理由にしてんなよw

11匿名2018年04月22日 13時02分

この師長がクズなのは同意。だけど、こっちは定時上がりなんて皆無で何時間も残業してヘロヘロなのに、時間になると残った仕事ほったらかしてサッと帰るママナースにはムカッと来るときもある。

10匿名2018年04月19日 20時57分

この師長が前職のトップにそっくりすぎて、読むたびにあの日々を思い出します。。うざいなぁ。

9匿名2018年04月19日 13時44分

なんでこんな人が師長やってんの??

8リンゴ2018年04月18日 17時39分

ママナースとかひとくくりにするのやめて。

7なり2018年04月18日 09時42分

だらだらしてて読むのめんどくさ。
ガバッとまとめて更新して。

6猫矢2018年04月18日 07時26分

読んでくうちになんだか鬱になりそう。たとえ自分がされていなくても胸が締め付けられる

5匿名2018年04月18日 00時52分

一番やっちゃいけないのは、子供に当たってしまうこと。
犠牲者は常に弱い者へと移行します。
これは本当に苦しい。

4tam2018年04月17日 21時08分

展開が遅くてイライラします。。。

3匿名2018年04月17日 17時23分

無断退職したんだろうなー
師長がクソすぎて

2匿名2018年04月17日 10時09分

ここまで同情出来ないとは…
ある意味よく師長続けられたなこの人

1匿名2018年04月17日 08時12分

疲れるわ

関連記事

いちおし記事

祝☆書籍発売!ぴんとこなーすができたわけ

「看護はつらいよ楽しいよ」魅力伝えるマンガを描くに至った想いとは? [ 記事を読む ]

熱中症のケア

熱中症の重症度は3段階。各症状に応じた対応をまとめした。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

忘れられない患者さん、いますか?

投票数:
897
実施期間:
2018年06月26日 2018年07月24日

実録! わたしの周りの「浜田師長」

投票数:
815
実施期間:
2018年06月29日 2018年07月27日

洒落にならないほど怖い心霊体験ありますか…? 

投票数:
804
実施期間:
2018年07月03日 2018年07月31日

看護師は見た! 院内恋愛の修羅場事情

投票数:
759
実施期間:
2018年07月06日 2018年08月03日

新人ナース限定!誰にも言えない「甘え」や「弱音」抱えてない?

投票数:
618
実施期間:
2018年07月10日 2018年08月07日

落ち込んだ心を救ってくれたあの人の一言

投票数:
682
実施期間:
2018年07月17日 2018年08月14日

新人ナースのICU配属 アリ?ナシ?

投票数:
660
実施期間:
2018年07月13日 2018年08月14日

「師長自慢」ありますか?

投票数:
483
実施期間:
2018年07月20日 2018年08月17日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2003

30歳男性のAさんは、昨日から咳嗽と鼻汁があり、午前中に近医で風邪薬を処方されて帰宅しました。昼食後、処方薬を内服後に全身の発疹と呼吸困難が出現したため、救急搬送となりました。下図のデータから、Aさんはショック状態に陥っていると思われますが、以下のうち、どのショック分類に当てはまるでしょうか?

  • 1.循環血液量減少性ショック
  • 2.心原性ショック
  • 3.心外閉塞・拘束性ショック
  • 4.血液分布異常性ショック
今日のクイズに挑戦!